「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

案の定Uターンした台風10号、週明け接近とかで厳戒態勢に。あんまり近くに来ないでおくれ。くれぐれもお気お付けください。台風のあとは星空が見られますよう。
# by phyton_info | 2016-08-27 23:18 | 自然 | Trackback | Comments(0)
先日紹介したE-ZEUSによる赤道儀の自動導入化は、毎日の仕事が忙しく、段ボールに入ったままなのだ。早く時間を作り取り付けたいと思うこの頃。
・・・今年の私もフィトンチッドもビジターセンターも、色んな事が劇的に変化してしまい、それに対応していくのがとても大変だ。
特に集落内で本格的に稼働した農業分野は何もかも一年生。見よう見まね、隣のまね、参考書のまね、まねまね農業だ。それでも田んぼの稲は立派な穂が付き、ハウスのシイタケは菌が次第にまわっている。
b0100253_22593839.jpg
ビジターセンターから早めに上がり、田んぼでヒエとりや雑草を刈ったり、水の調整、次々と仕事は続き、なんと少し痩せた・・?なんておてんたらも言われたりする。疲れはするもののとても健康的な仕事で満足感も大きい。農業の分野にも何か名前を付けてみようかとも思う。
田んぼの泥に足をとられながら風の声を聴いたり、揺れるすすきが眩しく感じたり、夜になってしまうのがもったいないくらい集中して作業に取り組む。
まだまだ段取りも効率も悪いやり方ながら、本来求めていた何かに近づいていくようないい感覚の毎日でもある。
# by phyton_info | 2016-08-25 23:08 | 農業 | Trackback | Comments(0)
朝晩は涼しくなっているこちらみずがき湖、過ごしやすい気温で夜の星見にもいい季節ですが、なかなか晴れません。先月のアストロフェス以来いい星空は見ていません。
毎日が目まぐるしい忙しさの中ですが、私一年ほど前からある計画を立てていました。そしてついにそれが実現します。
b0100253_9431648.jpg
先日届いた宅配の荷物の中には・・。期待に胸膨らませ開封していきます。
b0100253_944310.jpg
そうE-ZEUSⅡです。ビジターセンターの観測所で30センチを同架しているタカハシシステム160J赤道儀の自動導入化&オートガイド化するのです。160Jは今から30年以上も前の赤道儀ですが、これで最新機能に生まれ変わります。
まだ時間がなく取り付けは先になりますが、苦労してきた手動導入からようやく自動化されます。ちょっと寂しさも残りますが・・・。
# by phyton_info | 2016-08-19 09:48 | 天体写真 | Trackback | Comments(0)
接近していた台風7号は北上し、なんと北海道に上陸したとか・・。それで今日の山梨は37.9度の猛暑に。でも安心して下さい、ここ我が家の辺りはカラット日が差しさわやか天気に。
収穫した野菜をビジターセンターで袋詰めしていると、おやっ?
b0100253_23214345.jpg
可愛いお顔があるではないか。君はトマト君だね。
# by phyton_info | 2016-08-17 23:22 | 農業 | Trackback | Comments(0)
あれよあれよと季節は進み、今年の我が家はお新盆でした。13日から沢山のお客さんが我が家に来てくれたため、私たち家族はビジターセンターを4連休していたのです。でも安心して下さい・・その間ビジターセンターは貴さんや良さん、原さんと女性スタッフで営業してくれました。ただ、レストランは仕方なくお休みし、沢山の方をがっかりさせてしまい申し訳ありませんでした。
お盆にお休みしたのはフィトンチッドを創業して以来29年ぶり、そう初めての事です。なんだかお客さんを迎えながら家にいるということが不思議な感覚で、次々とやってくる方に丁重にあいさつし、おもてなしし、夜には集まった兄弟や親せきと花火を上げたりご馳走を食べたりと、どっぷりとお盆気分に浸りました。
16日の今日、夕方には送り火を焚いて、ご先祖様をお送りしました。無事新盆が終わりホッとしています。
明日からはまたビジターセンターも、私のキノコ作業も再開です。夜になりむしむししてきたのは台風7号の接近のようですが、たいしたことがなければいいと思います。
天気予報では明日の山梨県は39度の最高気温になるとか・・。台風通過で暑い空気がやってくるそうで、お盆も終わってからもうひと夏来るらしいですね。夏が終わってしまうのもさみしいので、もう一度暑くなることは個人的には歓迎です。
もし夏バテや熱中症気味の方がいましたら、ご自愛してもらい増富あたりに涼みに来てはいかがですか?
# by phyton_info | 2016-08-16 22:22 | 暮らし | Trackback | Comments(0)
とにかくいい天気で気温上昇、身延では39度を超えたとか・・。どんなだろう。今日はビジターセンターはお休みで、一日農業に汗を流した、そう滝のような汗が出た。氷水を株のみしながら炎天下での作業は続き、しまいには快感になったわ・・。
そしてシイタケハウスにはこんなにたくさんの菌が並び、皮をはがす作業も近づいた。
b0100253_2233477.jpg
順調に進むと今年のキノコは大量、今のうちから宣伝して必死で売らねば。肉厚でくせのないおいしい我が家のキノコたち、今年も楽しみにしていてください。
# by phyton_info | 2016-08-09 22:35 | 農業 | Trackback | Comments(0)
午後3時頃、集団と化した猿が我が家の畑を襲撃に来た。かぼちゃ、キュウリ、インゲン、トマト・・など、色んなものを集団で食らう憎い猿に、ようやく帰宅した私は鳥獣駆逐花火を何本も鳴らし追っ払った。食いかけのかぼちゃが無残に転がっていた。
こんなことなら猿より先に採っちまえと、かぼちゃ、ナス、トマトを少し青いうちに収穫。おやっ?
こんなところにスイカが、ばーさんが草をかけて隠しておいたスイカが無事にすわっていた。これも収穫。
b0100253_2202529.jpg
夕飯に猿の悪口を言いながらもおいしいスイカ。明日また来たらどうしてくれようか。
# by phyton_info | 2016-08-08 22:01 | どーでもいい事 | Trackback | Comments(0)
早いもので8月も7日、立秋となった。5日の昼から恒例となっている高校バドミントン部の賄をしていた。もちろんその間にも田やキノコは待ってくれないので農作業も繁忙期なのだ。そうなるとビジターセンターのスタッフも足りないため週のうち何日かは友人が手伝ってくれている。その間に私の農業部門をフル回転させるのがパターンとなっている。
・・・田んぼの水見の帰り道、山道を回り水路を見ていると、もう秋の草花が咲いていた。
b0100253_23141995.jpg
このギボウシは青紫色の目立つ花で、昔は天ぷらにしたりお浸しにして食べたことがある。すぐ下の水路には沢山の水が流れていて、しばし車から降り涼んでみた。
また少し進むと・・。
b0100253_23164829.jpg
フシグロセンノウが咲いていた。こちらも紅色でよく目立つ花だ。お盆も近くなり、辺りには秋の気配が各所に見られるようになった。夜には東にアンドロメダ座も上がり、今日は汗だくの作業をしながらも秋をいくつも数えた立秋だ。沢山の農業機械を残してくれた父に感謝しながら日陰で油をさした。
# by phyton_info | 2016-08-07 23:24 | 山野草 | Trackback | Comments(0)
今日は朝から夏の日差しが降り注ぎ、暑い一日となりそうです。相変わらずの目まぐるしい日々の中ですが、田んぼの水見に行くと我が家の稲に穂が付き始めているのを見つけました。
5月に父が他界して以来私は田んぼ一年生、畑一年生として、見よう見まねで農業にも取り組んできましたが、こうした作物の変化はとても嬉しいものです。
b0100253_8333750.jpg
朝の水見などが終わると、ビジターセンターの開店準備などに行き、一日に自宅とみすがき湖を何往復もして一日を終えます。私は暑い夏は好きなので、太陽の下で汗だくになるのもなかなかの快感です。
ただ、もう少し自然を眺めて季節を感じる余裕があれば更にうれしいことですが今は叶いません。
仕事の段取りを上手くして、自然や星空も楽しめるようこれからの工夫です。おかげさまで少し体が締まり、細くなったような気がする・・と言ったら気のせいだとも言われましたがいかに・・。
# by phyton_info | 2016-08-05 08:42 | 農業 | Trackback | Comments(0)
昨日からみずがき湖にて「アストロフェスINみずがき」が開かれ、みずがき天文愛好会のメンバーや、天文ファン、一般の方々と楽しい一夜を過ごしました。
お天気が心配されていましたが、20時頃から晴れはじめ、夜遅くには完ぺきといえるくらいの素晴らしい星空が広がり、土星や火星、M22、M4などの球状星団、M8などの星雲、そして大きな流れ星「やぎ座流星群」を観測できました。
日頃、撮影で夜間お会いしていた方々とゆっくり星の話が出来とても楽しく有意義なフェスとなり、参加された方にも高倍率で土星の環を観測してもらい、大きな歓声も上がりました。
アストロフェスに参加された方、関係各種の方々に感謝いたします。
語ればとても話しきれないほどの楽しいことですが、その中で夜遅くに上がってきたアンドロメダ銀河を題材にして、画角のこと露出の事、ピントの事を勉強したとき、一枚撮りで撮ったアンドロメダを紹介します。
b0100253_2153097.jpg
BKP300、キャノンEOS7D改、ISO6400にて40秒、PSエレメンツで調整。
色々な天体望遠鏡、太陽のプロミネンス、大型双眼鏡での星雲観望、モニターに映る美しい新星影写真・・などなど、体は疲れましたが気持ちはいまだ星空の中にいるようです。
今回のフェスを終えて、いろいろ反省や改良を重ね、またいずれ第二回のアストロフェスに向けて頑張ろうねと話し昼頃に解散となりました。
皆さんお疲れ様でした。
# by phyton_info | 2016-07-31 21:10 | 宇宙 | Trackback | Comments(2)
ブログトップ