ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

霧雨の山間はフィトンチッドが多く漂い、同時にあちこちに開花した広葉樹の花から甘い香りが降りてくる。山里における至福な瞬間だ。
もっとゆっくり空気や香りを吸い込み、身も心もリラックスし縁側で横になる・・・なわけもなく、我が家の田植えを一日で終わらせ、今は期限付きの書類づくりに追われている。昼間は通常の業務や農業もあるので、始めるのは夜から、そして深夜まで連日小さい頭を酷使する。
先の甘い香りはそんな苦しみ?から解放してくれる一時の妙薬なのか‥。5月も終わりに近づき、ビジターセンターには沢山の染や、スカーフ、衣類が充実している。
b0100253_23132021.jpg
この時期来店はそれほど多くはないが、豊富な商品にみな、ゆっくりと品定めし、お気に入りを購入してくれる。レストランでは夏メニューのざるそば、ざるラーメン、アイスコーヒーも始まっている。
夏に向かう今は草の時期、あっちもこっちも草がどんどん伸びる、山里では草との戦いが日常なのだ。
そこで・・
b0100253_23183541.jpg
先日導入した自走式草刈機「オートモア」君だ。届いてみて結構大きいのに驚いた、このくらいやらないと草に負けて居場所が無くなってしまう。雑草よ覚悟しなさい! そう、草刈のあとに漂うあの香りもフィトンチッドなのだ、強い香りだけど嫌な香りではないはず。あー、いよいよ夏に向かうんだなー。
星はいつ見ればいいのさ?
# by phyton_info | 2017-05-26 23:22 | 暮らし | Comments(0)
あれから慌ただしく時は過ぎ、我が家の田んぼも代かきをすませ、あとは田植えを待つばかり。そんな中空いた時間を使い地域の歴史家と山奥の観音を見に行ってきた。
b0100253_20473418.jpg
久しぶりに見る観音石像は辺りの緑に溶け込みながら数百年ここに座っている。
b0100253_20501482.jpg
ビジターセンターにはオープン当初に植えたシランが花をつけまあるい花壇が賑やかになってきた。そのすぐ上には皆が不思議がる黄色い藤とか黄色いアカシヤなどと噂される「金鎖」または「キングサリー」が見事な花をつけている。
この頃の気候は半袖がちょうどよく気持ちのいい天気が続いている。
# by phyton_info | 2017-05-22 20:53 | 暮らし | Comments(0)
急に暑くなったり寒くなったりのおかしな天気は続いていて、今年は春が来るのも遅かったし、山野草や山菜も遅れている。でもようやくみずがき湖も新緑淡い緑になってきた。
b0100253_20351446.jpg
こんな山の色がたまらなく良いと思う。
# by phyton_info | 2017-05-09 20:36 | 自然 | Comments(0)
山々は萌黄色、静かな風に散りかけの八重桜が揺れて、ずーっと外を眺めていたいこの頃。それはつかの間の夢か?  大型連休とゴールデンウイークが当然のごとく重なった約10日間。いい天気に恵まれ、こんな山奥まで大勢の観光客がやってきた。先月のたくらみでは連休中の新月期に数日は天体撮影をしようと意気込んでいたのだが、どう考えてもそんな夜はやってきそうにもなく、ビジターセンターからの帰りに駐車場で天体観測を楽しむ人を数組見た・・というだけだで終わってしまった。
この期間毎夜パソコンを開くと自然と天文ショップのサイトを行ったり来たり、気が付くと過去に撮影した天体画像をステライメージに運んでいたり、動画サイトで何かいい処理方法はないかとさ迷ったり。
・・・そしてさ迷いついでに見つけた方法で何か試してみようなんて眠い目をこすりつつ30センチ+フルサイズ一眼で撮っていた馬頭星雲をいじり倒しにかかった。
その結果がこちら→
b0100253_2203919.jpg
6分を19コマコンポジッとした馬頭を何としても合わなかったフラットをステライメージ8の周辺減光調整で補正し、少しは良くなってきた、そして今までいい加減にカーブを描いていたトーンカーブをRGBそれぞれに調整し淡い部分とカラーの下地を整えた、最後にフォトショップでカラー強調し完成させた。
ちょっと派手目ではあるけど前の馬頭よりは細部が浮かんだ感じかと思う。
以前の画像がこちら→
b0100253_2264142.jpg
全体的におとなしめに仕上げていたのでイマイチインパクトに欠けていた。周辺減光も出ていて、何としても抑えきれず、棚上げ状態だったのが、ちょっとしたヒントから再び処理することが出来た。
色々な好みがあるとは思うけど現状ではこのあたりだろうかと安眠した夜だった。
多忙な大型連休は終わり、明日からは田植えの準備とシイタケと、ビジターセンターと・・なかなか星に近づけない季節になってしまった。
# by phyton_info | 2017-05-07 22:12 | 宇宙 | Comments(0)
先月終わりに、地元神社の春祭りを終え、大型連休は後半の5連休に突入している。そして天気は晴れ、みずがき湖にもたくさんのお客さんが訪れ大忙しだ。みずがき湖当たりの山はようやく小さな葉が出たばかりで新緑の始まるところだが、ビジターセンターの道路際には見事な石楠花が満開となり、多くの方が写真を撮っていた。
b0100253_2131582.jpg

日中の気温はわりと高く、テラスで食事をする人も多い。ソフトクリームも多忙しで一日中走り回ってしまった。
大型連休はまだ3日が残り、明日もいい天気との事。みずがき湖畔でのんびり過ごしに来てみませんか?
# by phyton_info | 2017-05-04 21:09 | 山野草 | Comments(0)
今朝は少し空気が冷たく、上着を羽織って出かけた。・・・そう、もうすぐ地元神社の春祭りで、私も神社の氏子総代だから、境内の掃除に出労した。メンバーは地元長寿者クラブのおばーちゃんたちがメインだ。
神社の駐車場に少し散りかけた桜の枝が垂れ下がっていた。
b0100253_2122830.jpg
こんな景色をゆっくり見ていたいが、この後慌ててみなと合流し、枯れ枝枯れ葉を集め、少しずつ綺麗になる神社、二時間ほどをかけ掃除は終わり、ご苦労さんと解散。
・・・今日は火曜でビジターセンターはお休みなのだが、お休みの方が何倍も忙しくなってしまったこの一年なのだ。ガンバ・・。
# by phyton_info | 2017-04-25 21:05 | 自然 | Comments(0)
昨日の強風は怖かったが、今日はさわやかな晴れの天気。
みずがき湖ではもうすぐ桜が満開となりそうで、それを見に来ている家族連れが公園内を散策していた。いよいよ花の季節が到来し、公園内のシャクナゲも開花し始めている。
b0100253_921778.jpg
春の花を見ると少しほっとした気分にもなり、カメラを持って公園を歩いた。ビジターセンターの駐車場入り口の辺りにはこの花も開花。
b0100253_9224978.jpg
毎回お客さんに名前を尋ねられるこの花、なんだっけ?思い出せない。これで雑草が生えなきゃいうことないが、花の季節は草の季節でもあるので、そちらの準備もしなくては。
極端に暑い日、寒い日、風の日・・春らしい気候もなかなかいいもんだ。
# by phyton_info | 2017-04-20 09:25 | 山野草 | Comments(0)
今年の四月は例年より気温が低く、色んな植物色んな作物も遅れ気味だ。でも40年くらい前はもっと寒かったと思う。そんなおり、いつ来るかと楽しみにしていた桜前線がみずがき湖へ到着し、早めの樹から花を咲かせている。
b0100253_2023581.jpg
みずがき湖の公園、駐車場には桜が沢山植えられていて、これから四月下旬にかけ見ごろとなるだろう。世間よりはだいぶ遅い桜の開花だが、この新月期には桜の花と星空なんていう素敵な構図で撮れるかもしれない。ビジターセンターでもテラス席がオープンし、沢山の方が景色を見ながら食事をしていて、ようやく本格的春を実感だ。
# by phyton_info | 2017-04-16 20:29 | 山野草 | Comments(0)
しいたけを選別し終え庭を歩いていると綺麗な星空が広がっている。月が上る前の一時、春の星座と木星が輝き、一気に星空気分になった。今度の新月期は晴れるだろうか?大型連休も法事もあるから星は見られないか・・?部屋に戻りなんとなくPCでSF映画を見だしたらまたまた星空気分が再燃。
ステ8を買ってから少しずつ暇を見つけて過去の天体画像を使いお勉強?遊び?暇つぶし?ともあれ美しい天体写真を撮るために頭も腕も進歩させねばならない。(そんな大げさ?)
今夜ステ8のウインドに落としたのは系外銀河M100だ、もちろん過去の画像を引っ張ってきての再処理だが、これを撮影したときはまだ手動導入、ノータッチガイドの時代。なのでガイドも怪しい180秒露出だがステ8は30コマを採用してくれた。(案外いいやつ)
こちら・・・。
b0100253_2224987.jpg
ピッタリはいかないもののフラットが適用されるようになり憂鬱さは無くなった。そして今まで気が付かなかった細部が浮かんできた。銀河を正面から見たフェイスオンのM100はとても美しい銀河で周辺には伴銀河や遠方の銀河も沢山みられる。綺麗なハッキリとした腕の先には淡い腕が相当なところまで伸びていることにも気が付いた。慌ててネットで天文台の画像など調べてみるとやはり淡い腕が長く伸びている。微かだが再処理でこういう個人的発見があるたびに嬉しくなるものだ。180秒露出とはいえ30コマだと90分になる、割と長い露出だから見えてきたのだろう。
買ってしばらくは憂鬱感漂っていたステ8もたびたびのアップグレードで使いやすくなってきた。
枠に落としてボタン押してお茶飲んでると出来上がる自動処理、ぐーたら天文屋になりそうだ。
# by phyton_info | 2017-04-13 22:16 | 宇宙 | Comments(0)
昨日の激しい雨はあがり、綺麗な青空が戻った。晴れの日はビジターセンターばかりでなく我が家の農業も忙しい。以前我が家で使っていた田植え機がいつしか壊れ、それからは近所の方にお願いし植えていた田んぼだが、少し前になんとなく見ていた中古農機具サイトで見つけてしまった田植え機が・・我が家の庭に着地した。
b0100253_204037.jpg
この辺の田んぼは小さな棚田がほとんどで、小回りの利く小さな田植え機が欲しかったところ、目を疑ったその価格サンキュッパ。大丈夫?って今でも思ってるけど、ちゃんとエンジンも掛かり動作もした。でも家族はいまでも大丈夫?って疑っている。まあ何とかなるさ・・・。
# by phyton_info | 2017-04-12 20:08 | 農業 | Comments(0)