ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

ランニングマン星雲・・・

山の葉は次第に落ちはじめ、曇りで気温も低くなっている。まだ一連の紅葉狩りの流れで来店者は多いビジターセンター。昨夜は天体観察会が行われ、県外から来た星空ファンのお客さんと初冬の星座や昴を観測した。レストランを一階に引っ越したため、二階のホールは丸ごと天文仕様星空空間となり、ホットカーペットやコタツも設置した。今年の冬は皆で温かく星を見るのだ。
少し前になるが、10月の12日になかば強引に撮影を決行したものの、撮りっぱなし何もしなかった画像をようやく処理し始めた。
b0100253_17335712.jpg
この変わった星雲はランニングマン星雲とか走る人とか呼ばれている星雲で、あの有名なオリオン大星雲のすぐ上に位置している、オリオン星雲ばかりに気を取られてしまい、今までこれを単体で撮ることはしなかった。画面右下にオリオン星雲の一部を入れて撮影した。
F1500ミリなので、かなり大きく撮れて、星雲の中に人が走っているような模様が浮かび上がる。その下には暗黒星雲か分子雲のうねりが黒っぽく漂っている。撮影中もそのご最近まで名前も知らなかった星雲だが調べていくうちに興味が増してきた。かなり劇的なエリア、空間らしい。
後で聞いた話、この夜の星空は晴れてはいるものの空に霞のようなものがかかり続け、撮影には向かない日であったとのこと、私は疲れてぼーっとしていた時期なので、全く気が付かず、最近になってそれを知った。
写真はBKP300、ISO2500、120s×13コマスタック、SI PSなどで処理したもの。

これから星空は増々輝きをまし星空観測のシーズンが到来する。どうぞ、この星が綺麗な時期に、寒さ対策しながら双眼鏡や望遠鏡で星々のきらめきを観測しませんか?
みずがき湖天体観察会を実施中です。0551-45-0081ビジターセンターにお申し込みください。
by phyton_info | 2015-11-12 17:50 | 宇宙 | Comments(0)