ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

みずがき天文愛好会勉強会を終えて・・・

17日土曜日のこと、天文愛好会の勉強会当日なのだが、朝から用事が入ってバタバタしつつ何とか昼過ぎにはビジターセンターで準備に入った。情報によると前日から現地入りしていたKさんが周辺にいるらしい、駐車場にはももんがさんの車も停まっていて・・まだ開始時間には早いが、みなの気合の入れようには頭が下がる思いだ。
14時前にはパソコンやらハードディスクやらお茶やら二階に運び、他のメンバーの到着を待ちながら、先発隊でもう勉強会が始まった。
やがて一人また一人と会員が集結し、総勢7名での勉強会が始まった。
・・・中略、内容はかなり濃密な画像処理についての勉強で、学生時代の授業のように静かに説明を聞いたり質問したり、お茶や食事を挟んでおよそ6時間ほども熱心に勉強をした。
普段せっかく一生懸命撮影しても画像処理はお気軽処理の私、Kさんや他メンバーに勧められステライメージでのコンポジットをRAW現像からベイやー配列でのコンポジットに変えてみることにした。
せっかくの勉強会の成果を示さねばとの使命感?から今まで何度もてこずっているNGC253を再々々処理してみた。
b0100253_21223225.jpg
少しは成果が出ていると思うのだが如何なものか?相変わらずフラットが撮ってないためフラットエイドによるなぞり効果でそれとしている。保存形式も変え、各処理の工程には前より数倍の時間を要した。
背景になじんだ透明感みたいなものを出したかったのだが今回も少し浮いてしまった。このNGC253をはじめ、ベイやー配列でやり直すべき天体は沢山ストックがあり、これから先ががおもいやられ・・いやいや楽しみだ。30センチニュートンも自動導入となり、秋から冬場に出来るだけ撮影をしたいと思う。
・・・勉強会は最終的に夜10時ころまで続き、雑談も沢山して有意義のうちに終わっが、実のある内容だったので、途中逃げ出したくなるほど頭を苦しめた場面も。
個人的に思うのだが趣味とは出来る限り追求し、やり遂げる過程では努力、苦しみ、辛さも味わうほうが後の達成感は大きく、日々生活していくうえで掛け替えのない栄養となると感じている。
今回もハードな面、優しいお話し、談笑ありと、これから天体写真に挑戦される方にも大いに役に立ちそうな勉強会、今後も同様の事を続けていこうと話し夜遅くに解散となった。

・・ビジターセンターのお客様で星や宇宙に興味をお持ちの方が増えてきました、晩秋のころ駐車場など市民観望会の開催も検討しています。みずがきエリアが気軽に星空に親しめる場所となるよう工夫していきます。
by phyton_info | 2016-09-18 21:41 | 宇宙 | Comments(4)
Commented by やまねももんが at 2016-09-19 09:00 x
こんにちは。
こちらこそ、いろいろとお世話になりました。
早速の画像処理、素晴らしい出来栄えじゃないですか。
昔撮ったのを引っ張り出して処理し始めると、寝る時間が無くなっちゃいますよ~(笑)。
観望会、是非やりましょうね。
Commented by phyton_info at 2016-09-19 21:39
やまねももんがさん、勉強会の成果が少しだけ出ましたかね、前より良くなったと思います。台風が接近していますのでお気お付けください。晩秋には是非観望会を企画しましょう。
Commented by KEN at 2016-09-20 00:30 x
こんばんは!
先日はありがとうございました!
オリジナルアイスもカレーも美味しかったです

NGC253再々々(笑)処理、上手く行ったみたいですね
自分も雨の中ダークだけ撮りに行って(笑)、フラットと合わせて再処理してみようかなんて思っていて

今度は是非BKP300と41cm反射?で観望させてください
あ、あとC8-Nの光軸調整も一度教えていただけたら
なんて要望ばかりですね(笑)

それではまた
Commented by phyton_info at 2016-09-20 20:59
KENさん、勉強会ではお世話になりました。九月は雨が多く、星が期待できないようなときにはこんな勉強会もいいですね。NGC253は好きな銀河で、今まで何度もとっていますが、今回の勉強会のおかげでようやく見栄えする画像に仕上がりました。よかった・・。そうなんですビジターセンターには大型の機材がいろいろありますので、是非いつか観望もしたいですね。また、ペンタクスの性能には驚きました。