ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

もうすぐ梅雨明け・・・

降りそうで降らない、明けそうで明けない今年の梅雨。今日は朝からいい天気で強い日差しが射していた。気になっていた田んぼのヒエやオモダカ草の草取りに汗を流し、あまりに汗がひかないものだから裏技、軽トラにエアコンを入れひんやり涼んだら再び作業した。
午後になり、ビジターセンターに行くと、色んな所に色んな紫陽花が咲いていて、他にも何か咲いてるかな?と公園を散策した。
b0100253_21255270.jpg

名前もわからないが清楚な感じの紫陽花、薄い青みがかった色で涼しげに見える。
b0100253_21272151.jpg
こちらは先ほどの寄りふんわりした紫陽花、歩いてみると色々な紫陽花があり「ふんふん」と感心してしまう。
b0100253_2128484.jpg
この野草知っていますか?「ネジバナ」といい、その名の通りネジネジとしていて、らせんの花だ、ビジターセンターの東側に沢山咲いていた。
b0100253_21303852.jpg
梅雨の7月ともなると、もう野生のきのこも生えてくる。茶色で小さくそして群生していた。名前はわからないが、山にも食べられるキノコが生えているだろうなと、松茸が頭をよぎった。そう、我が家のきのこハウスでは今キクラゲが大発生していて、連日増富温泉に納めている。昼間の農業の合間に少しだけ山に入って散策したくなってきた。
by phyton_info | 2017-07-07 21:34 | 自然 | Comments(0)