ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

カテゴリ:動物( 15 )

冬型が次第に強まり昨日より今日、今日より明日と寒さが増すようだ。でも例年のような低温注意報などは一度も出ず、未だみずがき湖も凍る気配がない。これからどうなるのだろう。
年が明け今年は申年、テレビや新聞でいろんなお猿の映像が紹介され猿グッズもあちこち出回っている。
猿と言えばこの辺では憎き獣、畑や田んぼ、家の中の冷蔵庫から盗みをはたらく知恵ざるも存在する。えれーもんが干支になったもんだと、この辺の人はそう思っているに違いない。事実私のシイタケも我が家の野菜も頻繁な被害にあっている。・・・でも今年の干支、まーしかたないかとビジータセンターでも干支のお猿マスコット(フエルト)を製作販売している。
b0100253_15223777.jpg
これがなかなか可愛いと評判で、毎日せっせとチクチクと製作がすすめられている。うちのお猿は前髪がチャームポイント、他のマスコットも前髪がこんな感じに伸びている。フェルト猫より製作時間が掛りお一つ1000円で販売を始めている。
・・・天気の良い三連休で、いつもよりはお客さんも多い、風が無ければ暖かそうな外の風景が広がり時々湖畔の道に立って飛来したカモやオシドリを観察している人がいる。
b0100253_15263844.jpg
センター内には大型双眼鏡を設置し、気軽に湖面の水鳥を観察できる。私は鳥には詳しくないのだがカモにはいろんなやつがいて、緑っぽい首や茶色っぽい体の者、オシドリはとてもカラフルでずんぐりむっくりしていて、沢山の水鳥が双眼鏡の視野で交差し、見ていて飽きない。

この頃は新月期のため私も欲張って天体観測をし、ますます天キチぶりを発揮している。天キチというと少しイメージがどうかと思ったので別の呼び名「天吉」のほうが良いか?おみくじの大吉中吉と同じで天の吉・・これなら新年から縁起も良さそうだ。
一年で一番寒くなる頃、例年より暖かく雪も凍結も無い道路なので急変が無い限り安心して来られる
増富温泉。
水鳥も沢山来はじめ、空も綺麗、湖畔やセンター内から水鳥の観察をしてみるのも楽しいと思う。

PS 明日は肉うどん、カレーうどんやってます。
この頃は新月期なので
by phyton_info | 2016-01-10 15:36 | 動物 | Comments(0)
今日は暑い、何という事・・!ここでも暑いのだから下界はどんなだろう?・・・でもビジターセンターの中は天然のクーラー、涼しい風も入り、お客さんもゆっくりくつろぐ。
・・夕方テラスにいると不思議な声?音?
ポンポンポンッ、なんじゃこれ?次はオエオオエオーと、これを聞いた人はさぞかし不思議だろう。
この声の主は多分野鳥だ、ここに育った私はこの時期いつも聞いている声、なのだが、実は姿を見たことは無い。
いったいどんな奴だろう?
涼しくなる夕方のみずがき湖はまた良いものだ。猛暑日の避暑に訪れては如何だろう。

*明日の川上村山菜祭りでここを通る方、お帰りに寄っていきませんか?お待ちしています。
by phyton_info | 2015-05-30 18:48 | 動物 | Comments(0)
だいぶ暖かくなりました。テレビでは桜の開花予想や新生活応援・・など、春の話題が満載で、こちらまでうきうきしてきます。
私はこの時期毎日半日をシイタケ植え、半日を増富での仕事で過ごしています。気温も高く風も無い夕方にみずがき湖の女神の方に歩いていきました。
b0100253_20471376.jpg
いつも遠目に見えている大きな牡鹿、近くで見ると迫力です。
そろそろこんなのが道路に出てくる季節です。じっととまって逃げないという習性があり、夜道を車で飛ばすのは危険です。この時期はいつもより更にゆっくりと安全運転で走行してください。
牡鹿はカッコいいし、雌鹿や小鹿はとても可愛いです・・が、このあたりでは畑や田んぼを荒らすためあまり歓迎されていない動物なのです。

さて、明日は更に暖か・・いや暑くなるかもしれません。なんかわくわくしますね。
by phyton_info | 2015-03-16 20:53 | 動物 | Comments(0)
厳しい寒さ、例年より早い雪、最近の天気は極端で、天気予報を確認しないと仕事もうまくいかない。今朝起きると外は雪が降っていて、端にはうっすらと白く積もっていた。
・・・先日よく晴れた日に、みずがき湖に沢山水鳥が浮かんでいるとメールがあり、スコープで見てみたがその時には皆岸辺に寄ってしまい、そのがたは見られなかった。それでもカメラを持ってヨシャーの湯の方に行ってみた。
b0100253_13223124.jpg
湖の真ん中辺に沢山のカモやオシドリが泳いでいるものの、180ミリの望遠ではとても届く範囲ではない。なのでトリミングして大きくしたらカモの色がよくわかり、これも面白いか・・と載せてみた。
b0100253_1325617.jpg
みずがき湖を一周まわりビジターセンターに戻ると、日向でニャンがぐてーっとなっていた。よく寝るから寝子=ねこ=猫というのだとか?ほんとかな。
・・・最近極端な気候に対応するために、車の中には替えのジャンパー、替えの靴、長靴・・などいくつも積み、それに備えようとしている。
明日からは再び三度の最強寒波襲来とのこと。体調管理をしっかりしながら仕事に遊びに励みましょう。
追伸・・・カレーうどん人気になってます。
by phyton_info | 2014-12-16 13:30 | 動物 | Comments(0)

一応お休みと決めていた今日火曜日。なぜかいつものようにみずがき湖へと足が向き、キノコを袋詰めして温泉に納品に向かった。
いつも全部売り切れてしますほどよく売れていて有難い限りのキノコ屋さん。帰り道にフィトンチッドに寄り犬猫たちにご飯をあげた。
b0100253_20303034.jpg
こやつはシロタン、ふさふさした白い毛にちょっとおとぼけ顔が可愛い。玄関でちょこんと座りお客さんを待つ。校庭の西側ではムーちゃんが早く来てとクンクン泣きおねだり。
b0100253_20331876.jpg
もう9歳だね。フィトンチッドの警備担当ごくろうさん。巣の中には稲わらを敷いてあげて冬支度。そろそろみずがき湖に戻らなきゃ、と車に向かう途中薔薇の実が赤く綺麗で・・。
b0100253_20363568.jpg
もうすぐ初雪かな?寒いのはつらいけど今年は少し暖かな下着とダウンで快適。今年も星族になる季節がやってきた。忙しい中でも楽しみはちゃんとしよう。
by phyton_info | 2014-11-25 20:39 | 動物 | Comments(0)
私は動物、特に犬猫は大好きだ。
フィトンチッドに犬一匹、猫一匹、ビジターセンターに猫一匹、自宅に犬二匹を飼っていて、いつも動物に囲まれて生活している。
たかが犬とお思いでしょうか?これがなかなか・・苦楽を共にし、お互いに頼りながら生活するのです。時々子犬や子猫が生まれ、どきどきわくわくしながら出産を待つ。生まれた手がまた可愛いです。
b0100253_1651198.jpg
こやつはセラ、雌のの雑種。山で遊び終えて帰るとき、ただをこねてなかなか車に乗らないところが可愛かった・・。
過去形で言うは、このセラ、一年半前に死んでしまった。
14年間ともに過ごしてきて、私にとっては家族であり生活一部だった。・・・こういう動物死に直面することもあるが、それも仕方のないこと、またそれ以上に嬉しいことや感動することが沢山ある。
これから犬や猫を飼ってみようという方、もしやうちの犬猫が子供を産んだらぜひ見に来てみては・・。
by phyton_info | 2014-09-12 16:55 | 動物 | Comments(0)
昨日夕方、自宅上の畑に行くと二匹の鹿が草を食べていた、こちらはあまり気にせず一生懸命食べていた
b0100253_1445327.jpg
カメラを向けたらこっちを向いた・・良く見ると可愛い顔してる。
鹿が畑の物や田んぼを荒らす被害が続出していてちょっと憎いけど、鉄砲で撃たれるのも可哀そうな気もする。 山の奥で暮らせば良いけど、山と人里の境がわかりずらいこの頃、村の人口は激減し、その境目のとこが山と化し、ぬけるとそこは人の住みか・・・やっぱり撃たれてしまうのか。
うーん微妙。
by phyton_info | 2013-06-18 14:09 | 動物 | Comments(0)
春みたいな陽気の中みずがき湖で仕事をしていると電話が・・・嫌な予感  再び猿の襲撃をうけていると爺婆から、もう手遅れだろうがと一応自宅に戻る、襲撃は凄まじく昨日張ったネットをどうやったのか?引っぺがしてハウスに侵入・・ジャガイモを食い荒らしてあった。

仕方なく破れた所に板を打ち付けて侵入できないようにする、その間も目の前を猿たちがうろうろしていて超ムカつく
猿に怒鳴りつけ、追い払おうと石を投げた・・肩と背中がぐきっとなってやらなきゃ良かった。

どうしたものか・・。

暖かな陽気に猿も調子に乗って集団で荒らしまわるようだ・・明日来たらおぼえてろよ。

穏やかな天気と穏やかな気持ちで仕事のできる日曜日になりますよう・・・。
by phyton_info | 2013-02-02 17:42 | 動物 | Comments(0)
雨が近くなるとやつらはやってくる、昨日我が家の野菜貯蔵ハウスが猿の襲撃をうけた・・やつらは村人の顔をすべて認識し、乗っている車もわかる、だから若い男性が車で出かけたのを確認して皆で村を襲撃する。

まるで時代劇の山賊襲撃シーンを思い出す
今のところ爺さんばーさんとも噛みつかれたりはしてないが、牙をむいて威嚇されるとかなりビビるらしい。
変なとこに脱糞して、むっちゃむかつく。

獣の被害のため野菜作りを諦めている人は多く何か有効な対策が必要だといつもいつも思っている・・がなかなか名案は無い。

きっとやつらは村人をそれぞれ猿語で名前を付け、襲撃する家もだれだれの家、よっしゃ行くぞーってな感じでやってくるのだろう。

江草以北、増富方面はこれから鹿やイノシシ、猿 イタチのいたずらや活動の活発なシーズンになる、ここはやはり もののけ姫の登場を待たねばだめだろう。

  増富に来る時は鹿やイノシシの飛び出しに注意してください。   天敵の犬作戦が個人的には良いと思うけどな。

どー思います?   これから雨降りそうな増富みずがき湖で考えてます。
by phyton_info | 2013-02-01 15:25 | 動物 | Comments(0)
ご存じフィトンチッドには沢山の動物たちがいる
b0100253_1325120.jpg
こやつは私が一番可愛がっている雌犬のセラ。うんと甘えん坊・・・それがまた良いんだ。町の放送に合わせて歌をうたうのがうまい
b0100253_1365566.jpg
こちらはムーチャン。
まだ若いので遊びたくて仕方ない・・・背中の毛がとても剛毛で撫でると楽しい。いつもセラに遠慮して生きているので少し可哀そうでもあるかな?
b0100253_1392881.jpg
今度は猫たち・・・ゲッピはおとなしい雌猫、やはり母親のジュピターに遠慮しながら暮らしている。何回も子猫を産み、子育ても上手だ。
b0100253_1311411.jpg
セラの前で爪をといでいるのがフィトンチッド一番の・・・ボスであるジュピター・・・順位は犬たちよりも上かも知れない、平気で犬の足元なんかでじゃれて、気に入らないと猫パンチ・・・。
b0100253_13135612.jpg
動物たちとの楽しい暮らしの中こんな美味しい物も探した、元旦から目を付けているフキノトウ。早く食べてくださいって言ってないよな。
b0100253_13162060.jpg
このフィトンチッドから下流におよそ二キロ・・・みずがき湖ビジターセンターがあり、最近はこちらに居る事が多い。このラジウム星人天文台は近頃すこし話題になっているらしい、私たちが宇宙人にふんして遠くの宇宙へとあなたを案内。
とても大きな望遠鏡なんですよ、でもでも半分は手作りの天文台、毎日あっちこち調整です。
寒いけど星空がとても綺麗な増富温泉・・・出かけてきませんか?
by phyton_info | 2010-01-10 13:23 | 動物 | Comments(131)