ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

カテゴリ:猫( 60 )

よほど美味しいのか、フィトンのジュピターは蛇口から直飲み。
b0100253_237423.jpg
増富の水は平成の名水100選に選ばれている。これでいれるコーヒーが美味しいわけだ。
by phyton_info | 2016-01-28 23:09 | | Comments(0)
みずがき湖の紅葉ももうすぐピークになる。私も右往左往の毎日。
夕方フィトンチッドの犬猫にご飯をあげに行き、廊下にそろって座る三兄弟をパチリ。
b0100253_17564465.jpg
なんと可愛らしい光景。手前の小さい女の子は近所に貰われる予定、後ろの男の子二匹はまだ募集中。これから寒くなる季節、あったかい猫と暮らすのもいいものですよー。
by phyton_info | 2015-10-27 17:59 | | Comments(0)
秋晴れの毎日、しかし朝晩の冷え込みは強く、もうじき霜が降りるのだろうか?みずがき湖の紅葉も進み、公園の樹木が美しく色づいた。辺りの山の色も変わり始め、もうすぐ綺麗な赤黄色に染まりそう。
ビジターセンターのお客様も増えてきて、少人数の営業はきついものがある。その合間に星やらキノコやら書類やら・・やること満載で疲労も溜まるこの頃。
束の間癒してくれるのが子猫。
b0100253_1835218.jpg
ふと見たら熟睡してる、気持ちよさそうに。暖かな陽だまりで抱っこされて眠くなったか?これを見て再び仕事に頑張る私。
一年で一番忙しい季節を迎えている。寝る時間はあまりないが、その代わり食べてこの忙しさを乗り切ろう。
by phyton_info | 2015-10-14 18:38 | | Comments(0)
何かと話題に上る猫や猫のキャラクター、少し前にははちねこなる可愛らしい猫が幸運の猫と話題を集めていた。
何年か前にはフィトンチッドにも八猫が生まれ、変わった模様だと感心したものだ。
b0100253_14535130.jpg
今回、それらはちねこや八猫をアレンジしたフエルト猫ちゃんが完成した。何かにあやかりたいのは人の心情、さりげなくバックやキーホルダーに付けて幸運を呼び込めるか・・?ぜひご覧ください。
by phyton_info | 2015-10-02 14:55 | | Comments(0)
昔から縁あって犬や猫との関わりが多い。前回の捨て猫事件には困惑したが、幸い優しい飼い主が現われ気持ちも救われた。
その一軒と時を同じくして、フィトンチッドでも子猫が誕生していた。こちらは私たちの愛猫「ジュピ」の子だ。
b0100253_1555613.jpg
茶トラ系の小さな子が三匹。ジュピは子育てが凄く上手で、今となってはあまり労力を掛けずとも可愛がりながらすくすくと育つ感じだ。
目が開いたらビジターセンターにも連れてこようと思う。ニャンが突然いなくなったり、捨て猫騒ぎがあったりと、少し猫疲れしているものの、この小さな子らを優しく見守りたい。
by phyton_info | 2015-09-26 15:58 | | Comments(0)
朝出勤した家内が見つけた
b0100253_1223142.jpg
心無い人に捨てられた小さな子猫が二匹。赤トラと三毛猫・・。ビジターセンターで保護し、貰い手探しを始めている。
by phyton_info | 2015-09-20 12:25 | | Comments(0)
よく降る雨だ事。
気温も大分低くなり、秋もどんどん深まっていく。米もきのこも栗も沢とれるだろうか?
雨の降りしきる中、フィトンに行くと、ジュピさんのお腹が重たそう・・。
b0100253_1823689.jpg
またまた生まれそうだ。犬猫飼っていて嬉しい出来事はやっぱり出産だろうか?小さいのがまた可愛いのだ。
忙しくしていてゆっくり可愛がれないのが少し残念だけど、それでも楽しみだ事。
by phyton_info | 2015-09-06 18:05 | | Comments(0)
二匹の子猫はいつも一緒で、時々ジュピが来て毛づくろいをする。
b0100253_22543917.jpg
見ていて飽きない猫たち、良いもんだね。
by phyton_info | 2015-06-27 22:56 | | Comments(0)
曇り空の一日、フィトンではジュピターの子が可愛い盛り。
b0100253_2156119.jpg
里親は見つかるか?見つめられると、こっちもふにゃっと力の抜ける可愛さ。犬も良いけど猫も良い。梅雨空は続く。
by phyton_info | 2015-06-16 21:58 | | Comments(0)
このところ真夏のような暑さが続き、涼しいと言われる増富でもそうとうの暑さになっている。今年は猛暑の夏となるのだろうか?
さて、今日はヒジターセンターは休業で、朝から周辺整備や館内の清掃、天文機材の塗装・・など、だいぶはかどった。こういうのを山梨では「はかいくけ」?「はかいくよ」なんて言うが、まさしくはかがいった火曜日だった。
お昼過ぎに、フィトンチッドの整備も兼ねて、火祭りの夜に生まれたジュピターの子猫を見に行った。かわいい・・。
b0100253_17421497.jpg
あれから大分大きくなって、よちよち歩きしている。茶トラは女の子、こげ茶は男の子だ。目がとても可愛い、当たり前か・・。
b0100253_17442147.jpg
そして、そろそろ里親を募集することとなった。こんな可愛い子猫を飼ってみては如何だろう?
子猫を見たい方はみずがき湖ビジターセンターの私まで連絡してほしい。

・・・そう、猫を見ているとふと、ニャンのことを思い出し気持ちが重くなる、どなたかみずがき湖のニャンの情報を知っている方はいないだろうか?
小さな情報でもニャンのことを知っている方がいたら教えてほしい。
by phyton_info | 2015-06-02 17:48 | | Comments(0)