ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

b0100253_9554599.jpg

この仕事をはじめて早20年!
見慣れた風景だが季節が進むに連れ、少しずつ変化していく。
ここは旧富里分教所をお借りして、手直しし使っている。
敷地はおよそ500坪、建物は100坪、結構大きいと思っていたが、
今では少々手狭になった。
ここ増富温泉郷は、ラジウムの放射能泉であるため。
湯治のお客様が多い、温泉以外には特に娯楽施設もないためか、
20分程の道のりを皆さん、歩いてきてくれる。
そして、おみやげやコーヒー・ケーキなどをつまみ、
多種多様な楽しい話しをしてくれるのだ。

b0100253_10161552.jpg


フィトンチッドの玄関には、星の写真やオブジェ、熊のはく製などが
あるため、皆一瞬何のお店って感じで・・・恐る恐る教室に入ってくる。
すると草木染をはじめ、可愛らしいフェルト作品などが、
驚きを呼ぶらしい。ぜひ一見(^O^)!

コーヒーや買い物をしながら毎度聞かれる事だが、
「どちらから移られたんですか?」
「いえ、土着民です。」
これってそんなに不思議かな?

b0100253_10193793.jpg

by phyton_info | 2007-03-29 10:21 | 暮らし | Comments(192)
b0100253_13185632.jpg

お彼岸にお墓参りに行って来た。
しかし、いつも気になる事がある。
お墓に向かう途中にある女のお地蔵様がいつも倒れている。
気が付けば、ちゃんと起こして台座にのせて来るのだが、
お墓に行くたびに何故か倒れている。。。
家内はとても気にしていて、先日はお地蔵様につっかえ棒をして来たと言う。
私の姉は、
「このお地蔵さん、寝転んでいたいんじゃない?」
と言うが、真相は解らない。
気になって今朝見に行ったのだが、何と立っているではないか!
「あれ?」
しかし、いつもとはまるきし反対の方向を向いている?
?????ますます不思議である。
一説には、そこが獣道になっていて、猪などが倒すというのがあるが、
家内は納得しない。。。きっとこのお地蔵さん、夜になると辺りを歩き回って
疲れて寝てしまうのであろう。
この不思議は当分解けそうにない。。。
b0100253_13292989.jpg

by phyton_info | 2007-03-23 13:30 | 自然 | Comments(152)
b0100253_15223440.jpg


私たちは「島宇宙、銀河系」に住んでいる。
この銀河系だけでも1000億個の星がある。
その中の一つが太陽だ!!
その太陽系の3番目の星が地球。
光のスピードで横切るのに13万年もかかるほど大きな銀河系の
ほんの片隅のほんの小さな星「地球」
そのまた辺鄙な、ここみずがきの森から。。。私は宇宙を見ている。
よく観察すると星と星の隙間から遥か彼方の
「よその宇宙」までを見ることができる。
b0100253_1604561.jpg


光のスピードで行っても数千万年はかかる、
これらの宇宙にも太陽と同じような星が
数千億個も散らばり渦巻きをつくっている。
そんな無限に近い想像をしていると、
毎日のちまちました悩み事など吹っ飛ぶ!
小さい頃、私は天文学者になりたかった。
そしたら今頃私はマウナケアの山頂の天文台で、
連夜星を観測しているだろう。
でも、そうなれなかった今でも宇宙に対する大きな夢は持っている。
自分なり論説を立ち上げ、毎夜想像の翼を広げ、
もう少しで私なりの宇宙像が出来上がりそうだ。
この早春の夜空には、明るい星はあまりないが、宇宙の窓から遥か彼方の
きっといるであろう異性人に、連夜思いをはせるのも私の楽しみのひとつ。
たまにうちの嫁が異星人かも?
と思える出来事もあるのだが・・・。
b0100253_1615973.jpg

by phyton_info | 2007-03-12 16:03 | 自然 | Comments(143)
b0100253_10152122.jpg

いつ出るかと心待ちのしていた、ふきのとう。。。やっと発見しました。
やっぱりここにも春が来た♪
ふきのとうをみそと一緒に和えて、ふきみそにすると、
どんな物より美味しいおかずになる。
今からどんどん出て来るだろう。
このふきのとうを見つけるには、ちょっとしたコツがある。
昨年に葉と茎になったふきの残骸を探し
、枯れた茎を丁寧に指で根元までたどると、
まだ土の中に眠っているふきのとうを見つけることが出来る。
あとは、目が慣れれば次々と見つかる。
b0100253_10165366.jpg

ついでにフィトンチッドの校庭の山椒の木の根元で、アサツキも見つけた。
これってはじめて食べて時は、ネギより美味しかった♪
根元に球根らしきものがあり、それもらっきょうみたいな食感だ。
春の山菜採りのイベントもフィトンチッドで予定しているので、
是非お問い合わせ下さい。
by phyton_info | 2007-03-06 10:18 | 自然 | Comments(74)