ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2007年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ふと西の空を見ると見事な夕焼け・・・
b0100253_2234093.jpg
明日はきっと良いこと有るぞ(^^)近々念願の一眼レフ買えるかも?そうカメラ手放したため最近宇宙の写真撮れないんです・・・
b0100253_22363689.jpg
カメラ買ったらまつさきに大好きな天体写真撮るぞ・・・・
でも今日はこの夕焼けと、飛行機雲に救われました。皆さんも今日の夕焼け見ましたか?もし見た方いらっしゃいましたら、是非ご一報下さい(^^)
by phyton_info | 2007-09-28 22:40 | つぶやき | Comments(3)
そう、これはナナフシという昆虫です。
b0100253_0564536.jpg
私もめったに見かけることはありませんが、染めもの教室の途中お客様が見つけました。
一瞬カマキリ?と思いがちですが、その体にカマはなく長い胴体に6本の足が特徴です。
b0100253_0595952.jpg
 
七つの節に分かれているからナナフシと呼ぶらしいのですが、ふと考えたら 七不思議・・・
七節岐・・・?とかいうことから来ているのかな・・・と思わせるくらい見事な虫です。
秋も深まり、夜虫の声も高らかなここ増富温泉・・・これからも増富の自然や暮らしについて書き続けますので、どうぞ皆さん気軽にコメントしてください。また自然写真のリクエストなどありましたら、どしどしお寄せ下さい、なるべくご期待にこたえます。
by phyton_info | 2007-09-27 01:07 | クワガタ | Comments(3)
この時期山々は沢山の揮発性物質「フィトンチッド」を発生し、その中に分け入るのはとても気持ち良い・・・少し冷やっとした空気、程よい湿度、川の音・・・何かとても神聖な山の空気である。
b0100253_5494646.jpg

ここ山梨県のみずがき山麓、常に生命感に充ち溢れ、森羅万象の声が降り注いでいる。
私はこういう森の感覚を味わうべく時々この道を行く・・・
b0100253_5553524.jpg
五感が敏感に反応し、ひょっとすると6感までもが呼びさまされる。
こういうときは車を止めて草むらを探ってみる・・・「居た居た」・・・大きなヒキガエル。
b0100253_55967.jpg
ちょっとグロテスクだが愛嬌ある顔立ち、どっしりとくる重量感、ブヨブヨしたお腹・・・?こいつはこの辺の主なんだろう・・・放してやるとドッピョン、・・と谷の底へ降りて行った、ちかくの石清水で手を洗い、冷たい水を口に含み、さらに山奥へと車を走らせた・・・
by phyton_info | 2007-09-24 06:07 | 自然 | Comments(18)
ここ増富温泉は豊かな自然?というよりド田舎?秘境・・・・のためこの季節稲刈り前の田んぼにイノシシがいたずらにやってきます。
b0100253_1462598.jpg

今夜は、大の仲良し大工の正男さんと よるの田んぼにイノシシ追いにやってきました・・・凄い重装備でしょ?でもこのくらいでないと、夜イノシシが万一突進してきても対処できません。
b0100253_1503494.jpg
山道を歩くこと十分・・・ようやくイノシシが入っているという田んぼに到着。
手に持った長い木刀の先に強烈なロケット花火を装着して・・「発射」・・ビュュ―ウウン・ドカン・・・
b0100253_1542731.jpg
」遠くの田圃の脇から中くらいのイノシシが山に向かい走って逃げて行きました。
毎晩、こんな苦労をして大切なお米を守っているのです・・・御苦労さま(^^)大工の正男さんの数々の武勇伝はまた機会をみてお伝えいたします・・・私は?何をしていたかって?ただついていって、見てただけです、内心ビビってましたが・・・。
by phyton_info | 2007-09-22 02:00 | 動物 | Comments(0)
b0100253_15523260.jpg

皆さんお元気ですか?私、少々サボってました…最近、携帯を買い替え これでブログもマメに…と思ったのですが、何と携帯カメラのボタン?が小さく、この太い指ではブレてしまいます。
何とか息を殺してこの写真を撮りましたが、多分またブレてるかも…どなたかコツを教えて下さい。
このオブジェは仲の良い造形家の尾崎氏の 躍…という作品です、今日フィトンチッドの前庭に飾りました、風が吹くとオブジェの女性が躍動します。是非フィトンチッドに見にいらして下さい。 秋も本番、今月末には星空空教室、アンドロメダ宇宙を見よう…が開催されます、星空の下で歌をうたったり、キノコのバター焼もします。
詳しくはフィトンチッドのホームページをご覧下さい。
写真手ブレ?指ブレ?してたら悪い子としかって下さい(^^)
by phyton_info | 2007-09-20 15:52 | 自然 | Comments(0)
実りの秋と言うけれど・・・これほど見事な「実」は、この野ぶどうならではだ。
b0100253_13344543.jpg

まるで、宇宙に浮かぶ星々のような7色の色、見ているだけで感動できる。
しかしこれは食べられない「ブドウ」である。
少し進むと今度は「栗のいが?」を思わせる不思議な植物。 昔はこれを見たとき「新種」を確信した程の衝撃だった。これは「おやまぼくち」という食用の植物。
b0100253_13451983.jpg

少し歩くと、まだ固いアケビが・・・
b0100253_13454822.jpg

10月になれば口を開けて、バナナより甘い食感が味わえる。
朝、山道を歩くのは感動発見と感じた散歩であった。
by phyton_info | 2007-09-12 13:49 | 自然 | Comments(0)
体に感じる風も心地良い、ここ増富温泉郷。
稲穂はこうべをたれ、今年の豊作を告げている。
b0100253_1117169.jpg

高い空にはトンボが悠然とおよぐ。
あなたもこのトンボを素手で捕まえようとした事があるはず。
「うまくいきましたか?」

トンボは背面からせめると良いんですよ!
私は小さい頃から このトンボを赤黒トンボと呼んでいる。
とてもキレイなトンボだが警戒心が強く、なかなか捕まえられずに苦労した、つわもの。
b0100253_11214890.jpg

こっちは自称くるまとんぼ、羽の先の黒いのが特徴。
こいつも警戒心が強い、でも背後から近づくんです。
b0100253_112432100.jpg

秋はトンボの季節だが、もしあなたがトンボを捕まえようと言うのであれば、
秋あかねがおすすめ、通称赤トンボは、比較的警戒心が弱く容易く手掴みで捕まえられ    るトンボです。
さあ挑戦してみませんか?
どうしてもうまくいかない方はフィトンチッドに連絡してネ!
by phyton_info | 2007-09-09 11:33 | 自然 | Comments(1)
b0100253_17521121.jpg

台風も目立った被害は無く、ここ増富温泉は紅葉シーズンに向け旅館、土産屋、そして我がフィトンチッドも準備に入った…秋冬に一番人気のフエルト作品も、こんなに沢山! 連休の染め物教室にも申し込みが入り始めた、やはり秋は物作りに適して居る…高々とした青空の元、涼風に吹かれながら今日も明日も新しい出会いが有る事だろう…この出会いの醍醐味を味わいたくて、日々こんな山の中に廃校を借りてお店を開いたのだ…決して楽な暮らしでは無いが、人と人の縁がもたらす心地よい刺激に満足して居る。これから都会を離れて田舎暮らしを夢見て居る方に少しだけだがお手伝い?もしたいこの頃だ。
by phyton_info | 2007-09-07 17:52 | 自然 | Comments(1)
b0100253_17245955.jpg

ここフィトンチッドも今日は一日雨模様…西の空が黒く、まさしくこれから台風の接近を教えている…この辺は山間地のため風よりも雨が怖い!テレビで各地の被害状況を知らせているが、山梨は明日朝までに何と500mmの雨が予想されている。めったに被害のでない増富温泉だが、それだけ降られたらたまらない…もし増富の真上を台風が通過したらきっと前と同じく目、に入り 星空が見えるだろう、今夜は半月なので仮にあなたの家の上を台風が直撃したら、綺麗な半月が見えるかも?怖いけど誰かが体験するであろう目!見た方は是非フィトンチッドまで連絡下さい。被害が無ければ良いですね。
by phyton_info | 2007-09-06 17:24 | 自然 | Comments(4)
b0100253_1711164.jpg

フィトンチッドでは毎年、花壇を作ったり樹を植えたり 庭の整備に余念が無い。 先日から近所の子供たちが何処かを見て、綺麗な直線だ…と言っていたのは、どうやらこの一列に植えられたお花たちらしい、私は最近になってこの事を知った、曲がった事の嫌いな家内らしい仕業?である。私はズボラな天の邪鬼…後になってスタッフ、家内、犬猫たちの意外な仕業?に気がつくのだ…もしかして天然?いやいや私に限って…。
by phyton_info | 2007-09-05 17:11 | 自然 | Comments(0)