ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2008年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

この辺ではよくあるこの感覚…
何にも変えがたい安堵感を感じながら、うらはらに胸騒ぎさえおぼえる。
壮大な事実を突き付けられた瞬間が 星空に埋もれたとき…
星々のパキパキという音が胸に響く。
同じ時間と空間を共有するのはわるくない、思い出したら来て欲しい。
by phyton_info | 2008-02-27 23:36 | 自然 | Comments(0)
意識をしなければ聞こえないほどあたりまえになった蒔きの燃える音…今日は吹雪きになると分かっていながら着て来た新しい作務衣に子犬のみどりがチョンと乗っている。
昼から急変した気温にみどりは暖かい(^^)まだ目が開かないまでもコロコロしたお腹がやっぱ犬らしい…時々ピクッと動く手足が愛らしい、こんな静かな空間で子犬をだっこ…何かとけるような感覚だ。
外に降る雪を見ながら蒔きをくべるとまるで異国に居るかのよう。PCはまだ修理中、多分いろんな方に迷惑をかけている事だろう。好きな写真も撮らずに何もお見せ出来ないもどかしさ、でもフィトンチッドは皆元気!新作も沢山出来た、茜染めの作務衣を着て居る姿を見せたいのだが、雪のためか誰も来ない…
だからみどりをだっこしたまま、このまま夜になりそうだ。
by phyton_info | 2008-02-23 16:04 | 自然 | Comments(131)
ここ増富は人が少ないためかよくドラマロケに使われる事がある。今から三年前の冬、みんな昔話子供だった…と言う山村留学をテーマにしたドラマロケが行われた。
舞台はフィトンチッドより下流の旧江草小学校、大杉蓮や陣内たかのりさん白石美帆、今話題の瑛太さん達が毎日のように見られた、主役は国中涼子さんだった。この辺の話なのでワクワクしながら見ていた。
すると第九話にフィトンチッドを使いたいとオファーがき、嬉しくてすんなり了解した…話は古い天文台で子供たちが遭難するという内容…まっ確かに古いが、雪の中のロケ、瑛太さんはスタッフと一生懸命雪かきをしていた。私は芸能界に疎いのでその人が瑛太さんとは知らず、頑張りますねーと話をしながら手伝った、ふと建物のわきを見ると、一際目立つ女性がメイクをしていた、それが白石美帆さんだと分かったのはオンエアーのあとm(__)mあまりにも綺麗だったので、私は一生懸命フィトンチッドの説明をした、天文台の開け方、望遠鏡のこと…真っ白なジャケットが似合っていた。
私達フィトンチッドの悪とも達はあろうことかロケを肴に肉を焼いて酒を呑みながら見学…とてもたちが悪いギャラリーだったかも知れない、焚き火も消えた頃、陣内さんとカケイさんが到着…フィトンチッドの中は芸能人で一杯。特にトイレの前は子役も殺到、さすがの私も疲れ切ってミカリンの家に避難した。ドタバタしたフィトンチッドも今では良い思い出(^^)握手に写真、サインを貰って終了。オンエアーでは俳優達の迫真の演技に感動した…
後にドラマ効果で混合ったフィトンチッドはちょっと自慢だったな。
by phyton_info | 2008-02-21 12:02 | 自然 | Comments(3)
b0100253_029857.jpg

ついにパソコンが電気やさんに行っちゃった(T_T)無事治って欲しい、今夜はベッドの中で書いてます。
これもなかなか良いもので…。
私の自宅はフィトンチッドより更に山の中、小さな集落にあります。だだっ広い築70年の古い家、その屋根裏に私の部屋がある、星を見ながら寝るようにと天窓が二つ開けて有る…私の左のカーテンを開けても星が見える(^^)ここで就寝前、好きな本を読んだり時には思い悩む…最近の悩みは友達から、お前趣味無いだろって言われた事、考えて見ればその通り…趣味を仕事にしたから、仕事とは無縁な趣味?が見当たらない(T_T)何をやっても見ても仕事に結び付け考えるので、正しく無趣味(T_T)お酒も呑めず逃げ場の無い日々。フラーッと一週間位留守にしたいのだがいろんな人の顔が浮かび、それも叶わず。
周りから見たら夢のような暮らしなのだろうが、経営と言うものはとても孤独だ…子犬のミドリはそんな心を溶かしてくれる。
今夜も冷えてるのでフィトンチッドの動物たちを気に掛けながら眠る…朝と夜の気持ちのギャップは誰しも大きい事だろう?そんな心の隙間埋めるため、皆さんお休みなさいm(__)m
by phyton_info | 2008-02-19 00:29 | 自然 | Comments(36)
寒い日が続き、もう勘弁って思ったら今日あたりから日差しもやわらかくなってきた・・・と言っても昼でも1℃くらいなのだが、せっかく真っ白な雪が残っているのでオンラインショップ用の写真を何枚も撮る。
b0100253_10572343.jpg

普段何気なく店の中にある商品なのだが雪の上にのせると色も鮮やかさを増す・・・。
b0100253_1104093.jpg

このフェルトマフラーも実際外で見たり、触ったりすると一段とその暖かさがわかる。
b0100253_1133374.jpg

茜染めのフェルトバッグは厳冬の寒さに耐える。羊たちの毛の質感がそのまま出てる。あらためて、手作りの奥深さを再認識させられた。

先日生まれた子犬も元気にウネウネしてる。あと数日で目が開きそうだ。
b0100253_1173412.jpg

実はこの頃PCの調子が悪く、大きな異音までしてきた、きっと寒さのためだろう。心配なので修理に出そうかと思ってる。しばらくの間、この「みずがきの森から」も携帯からのアップになるかもしれない。
私なりに携帯でカメラで色々紹介したいと思うが、なにぶん小さいので手ぶれしてしまうかも・・・。その分あちこちに出没して載せますので、どうぞコメント・メール今後ともお待ちしています。
寒いのももうちょっとの辛抱。
by phyton_info | 2008-02-17 11:15 | 自然 | Comments(138)
昨今、環境問題、地球に優しく・・・などの話題や取り組みは旬の話だ。
それに伴い自然環境はかなり良くなってきた、ホタルもカニも魚も・・・環境に敏感な生き物たちが次々復活している・・・。
その一方、あまりにも環境や地球を意識しずぎて肝心の人間への優しさ?が少なくなったような気がする。

毎日のように繰り返される悲劇や惨劇、どうしてなのかなぁ?
地球が今まで痛めつけられたから対抗策で何か人間に悪い磁気や電磁波でも出しているのだろうか?それとも心の変動の範囲内?少々考えてしまうほど変な事になっている。

もちろん地球に優しさは必要だし自然も大事だ・・・でもでも対人への優しさはもっと基本ではないだろうか?すべての命に・・・とは言わないまでもせめて人間には優しくしたいこの頃だ。

とか言って私もずいぶん人を傷つけているはずだが・・・。

これからも見返りを求めない優しさを大切にしたい。

こんな話にお付き合いして下さる方、フィトンチッドに来ませんか?最近雪ばかりで暇なんです(._.)
by phyton_info | 2008-02-12 17:36 | つぶやき | Comments(41)
先日のお客様、宇宙人の写真を見せてくれた。ごく普通の人として地球で暮らしていて決して宇宙人とは名のらないらしいのだが、わりと近くの金星からやってきたと言う。

人類は知らない?という金星の花園も見せてくれた・・・。その真剣な話しっぷりに私と家内は興味深く聞き入った。

そう言えば・・・と考えたら私もどこか星からやってきた宇宙人の末裔なのかも?と思い当たる節も有る・・・。
小さい頃私の両親は自宅近くの大沢橋の下で私を拾ったと言っていた事を思い出す・・・。下の姉は自宅裏の向こう山から拾ったとも言っていた・・・。という事は両親の本との子供は上の姉だけ?うーん確かに全員顔似てない(-_-;)では何処の星からと考えたら判った・・・スピカだ、おとめ座のスピカを見ると何か懐かしい。あの星に本との両親が居ると思うと会ってみたくなった・・。
姉は多分猿の惑星からだ・・その昔姉は宇宙戦艦ヤマトの裏番組、「猿の軍団」にひつようにこだわり、私とチャンネル争いをした。私は地球では農家の長男として育てられた・・しかしそれに背き宇宙に興味を持った、そんな息子の事を地球の母は嘆き父は呆れた、やがて星で釣った家内との間に宇宙人と地球人のハーフ、息子が生まれた。お腹にいる時から星の名前で呼んでいた。こんな壮大な物語から生まれた小さな家庭・・・漫才トリオとしてのデビューは近い。
by phyton_info | 2008-02-11 07:02 | つぶやき | Comments(2)
先日から生まれそうだったパリスの赤ちゃん、今朝来たらほらっ
b0100253_1551530.jpg
可愛い・・・
クンクン鳴いてとても元気だ(^^)これだけ小さいと犬なのか猫なのか?同じような・・・。
b0100253_15534137.jpg
新月とは一夜ずれたが、こういう事は何回経験しても嬉しい。
何匹かって・・・?そこなんです(._.)実は今朝の外気温は氷点下10℃以下、水道も流しも凍りついた低温、外では可哀想と夕べから部屋に入れていたのだが残念・・・私の上着からはみ出していた・・・(T_T)無事だったこの子が一匹だけ・・・。日当たりの良い地面に花を手向けた・・。

あんまり悲しい話ばかりだといけないので、久しぶりに全面結氷したみずがき湖へ行ってみた、
b0100253_165925.jpg
2000年以来だろうか?湖の上を歩けそうなくらい厚い氷が張っていた。見事な眺めだ・・・
b0100253_1674931.jpg
しかし午後になり天気は一変・・・またまた雪が降っている。明日の朝まで降り続き積るそうだ、物事と言うものは万事うまくはいかない、良い事も悪い事も半分づつやってくる・・・複雑なこの気持も可愛い子犬を見れば笑っていられる。
by phyton_info | 2008-02-09 16:17 | | Comments(2)
数日前、ここ増富温泉は8年ぶりの大雪が降りフィトンチッドの庭にもまだ30㎝ほど積もっている。
雪かきは疲れるなぁ・・と思っていた今日、また雪が積もり始めた。
外はすでに暗いが黙々と雪は降っている・・・。
でも楽しみが有る・・・お腹の大きなパリスが私の机の下でもうすぐ出産する・・・。
b0100253_17301976.jpg
お腹のふくらんだ部分も大分下がり息遣いもつよい・・・。
ちょうど明日は新月、はたして無事生まれるだろうかとドキドキしている、その傍らで猫のジュピターも寝入っている・・・この不思議な時間と空間、そして空気・・・帰りたいけど帰れない?
b0100253_17375569.jpg

by phyton_info | 2008-02-06 17:55 | | Comments(2)
今、食べた物・・・こんな味かな?と思いながらかじりついたが「待てよ・・こんなに酸っぱいものか」?と思った時は半分お腹の中・・・試しに猫にあげてみた・・・やはり匂いを嗅ぐだけで食べない・・・ヒエーッどうしよう?今のとこ大丈夫。
by phyton_info | 2008-02-04 16:57 | つぶやき | Comments(4)