ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2008年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ここ増富には日本百名山の「みずがき山」「金峰山」「小川山」があるのだが、どうやらその三つの山の中心部には未確認飛行物体がよく現れる・・・という記述の本があるらしい。

ここ一年で何組ものUFO見物者?がフィトンチッドに寄った、道の看板に天文台の文字があるからだろう。

実際私も何十年か生きてきて過去に3回ほどそれらしき物を見た事がある・・・今考えても「何だったのだろう」?と首をかしげてしまう思いで・・・

仕事がら夜空を見上げる機会は多いが、何か不思議な物を見つけるとすぐに望遠鏡で覗いて、「ああ人工衛星・・・あれは飛行機・・・」などとかたつけてしまう昨今だが、もっと大きなめで見たり考えたりすれば あっても不思議では無いこと・・・

夢とか、ロマンをもって夜空を見上げる事はとても楽しい。

少し前の国会で真剣にUFO論争をしていたのは聞いていて楽しかった・・・宇宙に生命が地球にしか無いとしたら?それは孤独で重大な責任が生じる・・・

宇宙人?というのはあったことはないが自分が宇宙人という意識をもって懐かしい?ソラを見ようと思う。
by phyton_info | 2008-03-30 05:53 | 宇宙 | Comments(4)
珍しく暗いうちに目が覚めた。
あたりは月夜でとても明るい・・・春の北斗七星から沢山の春たちがこぼれおちているかのようだ。
b0100253_1684380.jpg

ここフィトンチッドも月光に照らされて、キーンと明るい。
b0100253_1693543.jpg
もうすぐ夜明け、この風景も月からお天とうさんに変わって今日一日が始まろうとしている。

猫のジュピターは満月過ぎだというのにまだ子供を産まない・・・もう近いだろうが・・。
by phyton_info | 2008-03-25 03:57 | 宇宙 | Comments(2051)
南の空に大きな満月がボコッとのっかっている、増富にしては暖かな夜風が心地よい・・・
子猫の生まれそうなジュピターはさっきからそわそわ、生む場所を探している。

明日の朝目覚めたら生まれているかもしれないな(^^)
 急に訪れた春にあちこちで草花の芽が顔を出し始めた、世の中一斉に春一色・・・

気分はウキウキ、ワクワクするんだけど、年度の切り替わりやら看板作り・・・いっぱい仕事抱えて頭の中はグルグルまわりそう・・・

頭も体もこんなに忙しいのは創業以来初めての経験、年を重ねたせいか余計にそう感じる。
ほんの数年前まで粋がっていた自分はどこに行ったのか・・・
でも地面にしっかり足のついた今の自分がおかしい(^^)私はいつもふわふわしていたので余計におかしい(^^)

これってまだ会ってない方にはわからないんだけど、ずっと近くにいる友達やスタッフは絶対おかしい(^^)

こんなおかしい私の事を見物にフィトンチッドに来ませんか?

明日の天気も晴れて穏やかな予報、薪割りでスリム?になったらしい体を維持したいと願ってる.ははっ(^^)
by phyton_info | 2008-03-22 22:45 | つぶやき | Comments(5)
暖かな日差しをうけての作業はとても気持ちがいい。もうすぐ木々も芽吹くだろう。
ネコたちも出産を控え、重そうなお腹で動きにくそう。
b0100253_13434369.jpg

b0100253_13442024.jpg

2匹から10匹以上の子ねこが生まれるはずなので、今から箱を二つ用意して、その時を待つ。

b0100253_13462697.jpg

春休みには、ここフィトンチッドに子ねこを見に来てほしい。ゲートやテーブルを作り、一層広くなった?庭で飲むコーヒーも格別だ。
by phyton_info | 2008-03-20 13:49 | 自然 | Comments(1)
実は、中島みゆきの歌が好きなんです・・・今もかかってる♪
大概の曲を歌ったりリコーダーで吹く事も出来る・・・特に「砂の船」が大好きだ、車の中で歌うとき、目的地に着いてしまっても しばらくエンジンをかけたまま最後まで歌う。

対向車がすれ違う時には横を向いてでも歌っている・・・

有名な「地上の星」を大音響でかけたら、仕事に来ていた業者の仕事効率がアップしたという経験もある。それからは色んな業者が来るたびに「地上の星」をかけることにしている・・・皆苦笑いしながらも一生懸命仕事している姿は良いものだ。

かくいう私も作詞や作曲なる物を即興でやるのだが録音も何もしないので一晩で忘れてしまう・・・(._.)

リコーダーを録音して、それに重ねてハモッているところを家内に見られて苦笑い・・・春の星空教室も近いので、そろそろ歌もリコーダーも練習しないといけない。

星空教室に来た時には何かリクエストしてほしい・・・でもあんまり期待しないで・・・。
by phyton_info | 2008-03-19 14:54 | つぶやき | Comments(2)
先月中旬に生まれた子犬のみどり、チョコチョコとあとをついてくる様がとても可愛かった。

昨夜、フィトンチッドでゴロンと寝ころびニュースを見ていた時「こんばんはぁ」の声が聞こえた。
夜に客が来るのも珍しいなと思いながら玄関に出ると、温泉に来たという親子・・・「子犬って表に書いてありましたけど・・・」

あぁついにこのときが来てしまった(._.)みどりを見せてあげると「うわぁー可愛い」「あのっメスですが・・・」

一番可愛いさかりの子犬をだっこして親子ですっかり気に入ってしまったよう。

となりの川上村からのお客様、写真を撮って一晩考えてくる・・・といって帰って行った。
ものの15分くらいたった時だった「こんばんはぁ」出てみると先程の親子・・・。「やっぱり今ほしくて引き返して来ました」

とても複雑な気持ちを自分の中で振り切って、「よろしくお願いします」と箱にみどりを入れて送り出した。
たった一匹奇跡的に生き残ったみどりの瞳がつぶらだった・・・なんか胸から何かが落っこちた感覚に捉われたが、一晩経って あれで良かったんだなと自分に言い聞かせた(^^)
by phyton_info | 2008-03-17 04:55 | | Comments(227)
夜明け前に目のさめた今朝、車に米袋を積み込んでいるとキーン・・・キーンと不思議な鳴き声。

これがトラツムギだということは大人になってから知った、子供のころからこの不思議な鳴き声は、何所かで誰かがブランコに乗っている音だとか真剣に思っていた。

この鳥が鳴き始めたらいよいよ春だ・・・心地よいキーンという響きにひかれながら早くもフィトンチッドに到着している。

今日は晴れて気温も高くなるとの予報・・・無理を重ねて凝り始めた背中が気になるので一日ゆったり、ゆっくり過ごそうと思っている(^^)
by phyton_info | 2008-03-15 06:00 | 自然 | Comments(10)
ふだん大したことはしていない怠け者の私が、春の陽気に誘われ染め小屋にこもってます。
b0100253_1421257.jpg
今日は最近お気に入りの梅の小枝をグツグツと煮出して染液づくり、淡いピンクになるんですよ(^^)

重いカマを持ち運んで、手には時折熱湯をかぶりながらの格闘技?
b0100253_1455752.jpg
助手のミカリンもありこれ私に怒られながら・・・でも今では段取り言わなくても次の工程わかってるみたいだから、おしゃべりなしの真剣な染め現場がここにあります。

ポカポカ陽気にこの染糸達も明日には乾いている事でしょう。

怠け者の私も、このときばかりはマジな顔になります・・・・。
by phyton_info | 2008-03-12 14:09 | 染め | Comments(4)
春の雪が美しい今朝、「あぁ春らしい・・・な」と牡丹雪を眺めてた。

子犬のみどりが外の小屋に移動したので久々に猫たちをなでていたら・・・あれっ大きいなっ、
なんかジュピもゲッピもお腹大きいぞ・・・・

今度はどうやら猫たちの出産ラッシュになりそう(^^)今度は暖かだから大丈夫。

表に 子猫差し上げます・・・の看板見つけたら見に来て下さい。

今月中の満月あたりに生まれると思います。

毎年の事だけど嬉しいのと参ったのと半々の複雑な心境。

フィトンチッドはまたまた賑やかになりさうです(^^)
by phyton_info | 2008-03-10 17:53 | | Comments(35)
みずがき湖の北東がわに「ョッシャーの泉」という水が湧いている。
b0100253_8171170.jpg
その昔武田信玄がこの泉を利用して、塩を取ったそうだ。
今朝、久しぶりにこの魔法の泉を飲みにみずがき湖まで行って来た。
泉質はアルカリ炭酸ナトリウム水?のような感じ・・・・
飲むと多少の塩分とともにシュワーッと口に広がる炭酸・・・こんなのなかなか無いよ。

若いころイタリアで現地の人が飲んでいた、「ガスウオーター」と全く同じ味だ・・・私は日本のこんな身近にイタリアのビン詰めされた高価な水と同じ物があつたなんて・・・ちょっと感動した。

昔から飲用したり皮膚に塗ったりして、胃腸病やアレルギー体質を改善したらしい。現に毎年多くの方々がアレルギーやアトピー性皮膚炎を治すため、この水をタンクに汲みに来ている。

私はもっぱら疲れた時の飲み物として愛飲している。微妙な塩気と炭酸のシュワーッが気に入っている。
もし、飲んでみたい場合はフィトンチッドまで問い合わせてほしい・・・案内します。
b0100253_8284065.jpg
みずがき湖は十年ぶりの全面結氷・・・氷の上には乗らないでね・・・落ちたら深いから。
by phyton_info | 2008-03-08 08:42 | 自然 | Comments(1925)