ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2008年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

フィトンチッドの賑やかな夏も終わり、ちょっと夏バテ?が今になり出てきた。
相変わらずフイトンチッドは年中無休で営業しているためか連日楽しいお客様が訪れる。
私もどこへも出かけられないので、好きな写真も校庭でカシャっと撮るしかない。
b0100253_1535340.jpg

数年前にさし木から育てたサルスベリの花が知らぬ間に咲き、小さな?感動を覚えた。
たくさんの子ネコたちも半分は里親が決まり、愛嬌たっぷりで遊んでいる。
b0100253_1538523.jpg

その中でも私のお気に入りはメスのユリちゃん、他の子ネコが大きいのにユリちゃんはばだ250gしかない。
b0100253_15413399.jpg

この子たちももうすぐ貰われて行くが今夜あたり自宅の猿追い犬「パリス」が出産しそうだ。
またまた賑やかなフィトンチッドになるが、高い空とたくさんのトンボを見ていると何故か疲れもとれる。
by phyton_info | 2008-08-31 15:49 | 自然 | Comments(0)
連日、日本各地での豪雨を耳にする・・・ここ増富も例外ではない、この辺は山間部なのでいつたん豪雨にでもなれば道路は寸断され河川も溢れることだろう・・・

過去にも何度かそういう災害が起きたが、これほど連続して災害が発生することは無かった気がする。
まだ八月だというのに今コタツにあたっているのも不思議な感覚だ・・・。
その中でも幸いにしてここは地震が起きてもそれほど大きくは揺れない土地だ、色んな方が地震の予知を試みたり、速報もだされるようになった・・・
私が思うのは、動物・・・の感覚の鋭さだ、決まって自身が来る何十秒か前にフィトンチッドの犬たちが吠えまくる。
「あっ来たなっ」って感じがして身構えられる・・・・昔話題にのぼったナマズも真実だと思う。
猫もそういう時には毛を逆立てる。

昔の人たちは光や音、直感で地震を察知したことだろう・・・・私は鈍感なので分からないが、家内には地震予知能力があるのかもしれない・・・決まってそれが来る前には掌が痒い、地震来るかも?と言う。
体の五感、6感は誰もが自分なりの鋭さを持っているはずなので災害が起きる前、起きた後の感覚を思い出してほしい。
あなたにもきっと地震予知能力は有るはず・・・・。
by phyton_info | 2008-08-30 19:20 | 暮らし | Comments(0)
この頃、朝晩冷え込むようになった。ここ増富・・・。近くの巨木トチの木の方へ散歩に行ってみた。
b0100253_1147612.jpg

朝露はよけいに体をひんやりさせる。山栗やワレモコウは秋への進行を感じさせる。
b0100253_11494462.jpg

b0100253_1150165.jpg

ふと目をこらすと草むらに何やら泡のような5センチくらいのかたまりがある。
b0100253_1151564.jpg

これは昔からよく見ているのだが虫の巣だろうか?何かの卵だろうか?
知っている方がいたら教えてほしい。夕方からはぐんと冷え込み、薪ストーブの試運転となった。
b0100253_11535387.jpg

でも9月から天気は回復するらしいが・・・。
by phyton_info | 2008-08-26 11:57 | 自然 | Comments(1254)
夏も終わりに近づいたころ、せっかく大自然の中にいるのに何処へも行かずフィトンチッドにこもりきり・・・
たまには良いだろうとスタッフには何も告げず車を走らせた。
行き先も決まってないが、とりあえず峠の方へと・・・・途中水晶谷の入り口で冷たい川に立ち寄った。
b0100253_1782464.jpg

すぐに水晶の原石を見つけ、他の石とは違う独特の質感や色、輝きに感動を覚えた。
その川原はとても冷たい、手を入れてもすぐに出したくなる・・・((+_+))

川をあとにして、もう少し位散策しても怒られないだろうと峠に向かった・・・「やっぱりそれは
b0100253_17133765.jpg
いた」
そう・・・「アサギマダラ」という綺麗な蝶だ・・・・やっぱこれを見なくしては夏は終わらない。
きてよかった。
いろんな事が思い起こされる2008の夏だったが、今日あたりは寒いくらいだ・・・・先日までの猛暑も何処へ行ったのか?
このまま増富は秋へと季節を加速させることだろう・・・
今夜はコタツをたててゆっくり子猫と遊ぼうと思う・・・・。
by phyton_info | 2008-08-23 17:32 | あそび | Comments(1076)
ここ増富もだいぶ涼しくなり、もう夏も終わりだなと感じる。
今月上旬には激しい雷によりPCが被害を受けた、幸いスタッフのサポートPCがあったので状況を皆さんにお知らせする事はできた。ほんとにご迷惑おかけしました?いやまだかけっぱなしだ…
しかもお盆には固定電話、携帯までこわれてしまい、一切のフィトンへの連絡網が絶たれ、唯一フィトンに来てみた方だけ連絡がとれた。
今日になり固定、携帯とも復旧したが、その間連絡いただいた方がいたら、もう一度連絡してみてほしい。
悪いことは続くもので、昨日からは音楽CDが鳴らなくなった(+_+)しかもお客様は来てるのに…私がとっさにとった行動は厨房でリコーダーを吹く…だった(^_^;)いろんな曲を吹いて妙な静寂をカバーした。
廊下を歩くときは小さく歌を口ずさみ、庭では口笛で もののけ姫を奏でた?
涙ぐましいまでの努力だと感じた方もいたことだろう…
なにせフィトンは山の中の旧分校、セミも鶏も風も鳴かない時には静かすぎて間が持たない(^_^;)
今度は何が壊れるか心配だが皆一応元気にやっている(^-^)/なるべく早くPCも復旧させるのでお待ちください。
この夏に体験した私のこわ~い話もお会いした時にはなしますね。
by phyton_info | 2008-08-19 00:19 | 自然 | Comments(166)
b0100253_493431.jpg

こんな時間に目覚めてしまった…まだ夜明け前だ。
夕べのペルセウスの会が盛況だったためか、短時間の睡眠でもシャキッとした感じだ。

訳あって今夜はフィトンチッドの教室に布団を敷いて居るが、南東の窓ガラスごしにはフォーマルハウトが光って見える(^^)部屋の中から星が見えるなんて素敵だと思いませんか?
お盆が終われば増富は秋…秋と言えばアンドロメダ小宇宙、まだこの辺ではそれを肉眼で見る事が出来る☆
230万年前の光は小さな私を、より小さな存在にシフトさせる…どうせ小さな存在だからと割り切れば何故か底知れぬパワーがフツフツと心に沸き上がったりする。
秋の空は寂しいが、控え目なイルカ座や矢座を見て居ると、ふと情緒豊かになっている自分に気付く事もある★
キリギリスの声を聴きながら見上げる魚座なんかも最高ですよ…
もしあなたが悩んだり、落ち込んだりした時は秋の星空を見に来て欲しい(^^)派手さはないが奥深い情緒に浸れるはず…よこでそっとナビゲーションしますよ(^^)
おっと再び睡魔が来たため続きはまた今度。
by phyton_info | 2008-08-14 04:09 | 自然 | Comments(657)
毎日暑い日が続いているが、ここフィトンチッドは夕方から涼しい風が吹く…
お盆らしく忙しくなって?きたが明日13日夜にはフィトンチッドでペルセウス流星群を見るイベントを行ないます。
どうぞあなたも参加しませんか?焚き火と流れ星で盛り上がりましょう…。
by phyton_info | 2008-08-12 15:16 | 自然 | Comments(961)
b0100253_11473638.jpg

毎日 猛暑が続く中、初夏に採取 抽出しておいたポピーの花びらで染め物をした。
真っ赤なポピーの染め液だが、なかなか糸は赤く?までは染まらなかった。
淡いピンクと淡い葡萄色…
ただ一回限りしか染められないので今回は極太の毛糸だ、青空の下に干すととても優しい感じの色合い…
フィトンチッドにまた新色の糸やフエルトが加わった。
もう辺りは秋の気配すらする増富温泉!
町の方はかなり暑いようだから是非、ひんやりした空気を吸いに上って来てください(^^)
もうすぐお盆、また今年もペルセの流星群が夜空に走るだろう、フィトンチッドでは13日夜に、ペルセ観測会をします。
なんで13日?とお思いでしょうが、13日は私の誕生日だから…
流れ星が祝ってくれます(^^)
by phyton_info | 2008-08-08 11:47 | 自然 | Comments(694)
いつも私のブログを読んでいてくれる方本とに有難う(^^)
以前にも話したので 私の脳みそがしでかす悪戯についてはご存じの方も多い筈。

お客様をはじめご近所の方、知人友人には本とに感謝している・・・・しか~し自宅の裏にそびえ立つ大きな岩山・・・お前さんにはいつも悩まされている。
私が大きな声を発すると必ず3秒後にそれは返ってくるし・・・(-_-;)またその岩山が自分ちのものだったりもする・・・(-_-;)

まっこの障害を生まれながらに持ったのだから、その岩山の意味も何となく理解できる・・・。
そう私は「トゥレット障害」を持っている・・・。

若かりし頃には死ぬほど辛く、自分などこの世に生れなければ良かった・・・と嘆いた。
今でも時々、自暴自棄になる事もあるが、先にふれた沢山の方々のお陰で未だこの世に存在している。「トゥレット」の人でなければわからない辛さはいまだ変わらない・・・。

「無意識」とかではなく、「無意志」のうちに出てしまう数々の症状・・・そんなときでも変わりなく接してくれてる?いや、いたわってくれる私の犬や猫は動物ながら真の意味で癒される。

知らず知らずのうちに犬や猫の言葉まで分かるようになっている自分が居る。

人間だったら対外、この症状を分析したがるし、意味の有るものだと疑うであろう。

でも特に意味はなく、しいて言えば「自己紹介」をしているのだと人には説明する・・・

私はこんなんですけど、あなたこれでも良いですか?もし良かったらあなたにとことん付き合います・・・?こんなとこだろうか・・・。

未だかいめいされないこの難病・・・この日本にも同じような人がきっといるはず・・・
もしあなたが私のような人に出会ったなら、心の中で分かってあげて欲しい。

そのひとは今すぐにでもこの世から消えたい・・と思っているかも知れない・・・でもその人は人一倍正義感が強く、それでいてガラスのように繊細で、特筆した能力をもっているに違いない。

壊れてしまう前に気が付いてやって欲しい・・・それはただの脳みその悪戯でしかないのだから・・・。
by phyton_info | 2008-08-07 00:28 | つぶやき | Comments(1)
このところのスランプから少しだけ脱出できそうな予感・・・。
暗い気分を吹き飛ばすかのような団体さんがフィトンチッドに来てくれました。
b0100253_13405633.jpg


群馬県からフィトンチッドに水晶探しに来てくれたのです。
b0100253_1342925.jpg


大人数だったので水晶とれるかな?っと心配したけど、なんとか水晶見つけてアクセサリー完成!
またいつかお会い出来る日を楽しみにしています。

b0100253_13444547.jpg

追伸:
フィトンチッドの辺は夜すでにコオロギ、キリギリスの大合唱!
あなたも星見ながら涼んでみては?
by phyton_info | 2008-08-05 13:48 | 体験 | Comments(221)