ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2009年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

術後の経過も順調なようで、そろそろ頭を仕事モードに切り替えなくは、

来月半ばにはペルセウス流星群が見られる★

お天気が心配だが

お盆前には安定して沢山の流れ星が見えるだろう。

ここ甲府の夜は蒸し暑く、南むきの病室からは星らしきものは確認できない。

近くにある高校の気合いの入った運動部員の掛け声に励まされたりして

尚更 星や山々が恋しくなった。

ほぼ一日中点滴をしているが

思いはすでに増冨の星空★

ビジターセンターの芝生に寝転んで★彡を百個くらい見たい。

迷惑をかけていますが、もうすぐ復活出来そうです(^^)
by phyton_info | 2009-07-31 14:12 | 自然 | Comments(137)
手術から一夜明け、痛いなからも ホットしてる(^^)

今日の甲府はお天気で暑そう。

早く退院して、夏を 青春を?楽しみたい

今日も点滴がいくつもついつるけど

ベットが柔らかく、腰痛いけど、

まつ毛の長い看護婦さんがそろそろやって来る。

報告まで(^^)
by phyton_info | 2009-07-30 09:58 | 自然 | Comments(2)
今日の手術に備え 夕べから絶食、絶飲、
禁酒、禁煙…好き放題やって来た私にはキツイ禁欲だ、

幸い病室で携帯が使えるので約束道理日記を上げる。

昨日病室に案内された時は、捕らわれたラジウム星人。

借りてきた猫?

緊張で足が震え、ビビりまくっていた(._.)_
もちろん期待していた綺麗な看護婦さん(^^)血圧を測ってくれるが
その長いまつ毛にドキドキしてエラー。
再度測るが、大きく澄んだ目を見てしまいエラー。

次に体温、脇に挟んだ左手首は震えが止まらない。

もう少しで水銀が沸点に達する所だった。
あれこれ手続きを終え、待ちに待った夕飯…しかし期待どうり。
仕方なく息子をコンビニに走らせ満腹に成ったのだが…

今は禁欲のためお腹はペッタン子。

夜明けを待ちながら眼下に神社を眺める。
今日も雨、フィトンやビジターセンターはどうだろうか?

犬猫達は?

明けきらね梅雨ぞらに心配もつのる。

もうすぐ朝が来る、
まつ毛の長い看護婦さんが血圧を測りにやって来る(^^)
by phyton_info | 2009-07-29 03:42 | 自然 | Comments(0)
明日の入院を前に、のん気に酒など飲んでいる・・・。

麻酔で寝てる間にお花畑と天の川?・・・が見えるかも知れない。

簡単な手術だというのに おっかなくてしかたない・・・・

好きな酒も煙草もしばしお別れ、入院という暇そうな?時間にフィトンチッドの企画書を作ろうと思う・・

この年になって・・・宇宙の壮大さと命の尊さを思い知り、後世に伝えたいと切に感じている。

私に出来る事は、私の天命は・・・やっぱそれに尽きるかも。

しばらくテルーの唄も歌えない、笛も吹けない・・・・仕事をキャンセルして申し訳なくて・・・(>_<)

病室で携帯が使えたら みずがきの森から も更新しようと思う。

人工呼吸器がとれて、息が出来たら 真っ先に皆さんに報告します、人生半ばの休息だと思って 行ってきま~す・・・。

次は星空の元で会いましょう・・・・(*^^)v
by phyton_info | 2009-07-27 00:11 | つぶやき | Comments(4)
焚き火の明かりで星空を楽しみたい。

夕立を岩かげでかわしたい。

焼けた石で甲ら干し。
犬と共に外で寝る。

懐かしい少年時代、真っ黒な私は毎日川で魚とり、

あの頃を 再現したのがフィトンチッド。
特別な勉強はしていない、
感覚を頼りに歩いてきた数十年。

空に求めていた宇宙が私の身体に染み込んだ、

今度は自分の中の宇宙を少しずつ膨張させよう。

心の宇宙を語っていこう。

真夏の夢では終わらすまい。
by phyton_info | 2009-07-24 23:55 | 自然 | Comments(142)
何とも言えない日暮の声、
カナカナカナっ…

完全に明けきらない梅雨ぞらを少し恨んでみる。

たまたま昨日、みずがき湖での日蝕が見られたから 夜の特番も なるほど…と落ち着いて見られたが

もしも曇りのまま太陽が出なかったら この日暮の声も恨みそう。

みずがき湖のラジウム星人天文台も 少しずつ調整され、晴れを待つだけなのだが

肝心の私が治療に入るためしばらくは星空ともお別れ(._.)_
代わりに、ラジウム星人2号 笛の田中さんにバトンタッチ。
どうぞ私が出てくるまで?天体を見にいらしてください。

今の見頃は さそり座、アンタレスの横にある球状星団、銀河中の星雲達、そして木星も…

この辺の夜は星しか見えないので足元に注意です!

22日の山日新聞にのってるのが 自慢の41センチ反射です★

夕方、雷雨がザーッと降って 日暮が鳴いたら
夜は晴天、いつも言う泣けるような星空を楽しんでください(^^)

入院はかなり憂鬱だけど、きっと綺麗な看護婦さんが優しくしてくれる?

キッ~イ鬼のような看護婦さんに当たったらどうしよう(._.)

よゐこの皆さんは今のは忘れて、星のおーじさん は星の勉強に行ってると言うことで(._.)_

もう少しで本格的な暑さが来ます、

暑い日は涼しい増冨にきてビジターセンターのアイスを食べましょう。


私も体を治して早く復帰します(^^)
by phyton_info | 2009-07-23 15:33 | 自然 | Comments(2)
真夏に突入し、毎日どこどこで最高気温を記録した・・・とニュースは流れる。

ここ増富温泉はカラッと晴れて暑いが、とても気持ちのいい暑さだ・・・。
b0100253_1056231.jpg
青空のもと、スカーフを染めたくなって選んだのが紫色に染まる染料。

風に舞うシルクのスカーフを見ていたら蝉の声がして良いなぁってしばらく眺めてた。
b0100253_1059748.jpg
みずがき湖にはこんなに凄いハーレーが訪れ、これまた感動ものだった。

今日は天気も良い、涼しい風が通って休日なんだけど人も込み合うほどではない。

もうすぐ日食・・・ラジオや新聞でラジウム星人天文台の日食プログラムを盛んに宣伝していてくれるのだが天気が心配だ。
チョットでも欠けた太陽が顔を見せてくれるだけでも良いのだが。

みずがき湖の湖面は穏やか・・・これからケーナのコンサートが始まろうとしている。本とに気持ちイイ風だ。
by phyton_info | 2009-07-20 11:08 | 染め | Comments(0)
b0100253_15223452.jpg

仕事に追われ数ヶ月、今までに無いような経験をしているのだが 何となく気分は凹みがちだ…

このペット雑誌に犬猫たちとカラーで紹介されフィトンチッド、みずがき湖店とも沢山のお客様がみえるのだが、

何か今一つ足りないものが有るような、無いような?

私は寂しがり屋のズク無しで、いつも誰かといるが

昨夜は一人になりたくてフィトンにとまり、犬猫達と遊んだ。
従順なやつらを相手にしてると切なくもなるもんだ、

実は病院で、?な病気が見つかりもうすぐ入院。

初めての事なのでメチャクチャ不安だ。

仕事もある程度キャンセルし、体調を整えている。

大したこと無いんだけど…

ビビって不安な自分が少し滑稽だ。

真夏の青春?を味わうはずだったのに…
あぁ嫌だなぁ(._.)_
by phyton_info | 2009-07-19 15:22 | 自然 | Comments(4)
私にはあり得なかったほどの熟睡と朝寝坊、
毎朝時計を見てビビるのは嫌だから、20年ぶりに目覚まし時計を買った(^^)

これがまた…夜にセットするのを忘れるんだよな(-_-;)

忘れると夢の中で寝坊して仕事に遅れる夢を見る、
今朝早く?に大雨が降ったらしいが私は全く知らない、川が何で濁ってるのかも…
眠れないよりは余程幸せな熟睡、
まっ、良しとしよう。
そうそうみずがき湖特性のラジウム星人がフエルト人形になりました(^^)

是非とも増冨のお土産にどうぞ

とてもヘンテコ輪にキモ可愛いですよ?
またお会いしましょう(^^)
by phyton_info | 2009-07-17 17:30 | 自然 | Comments(0)
b0100253_1536599.jpg

昔はなめて掛かっていた双眼鏡…

最近あらためて優れものだと感じる。

やっぱ星空も双眼鏡で見ると立体的に見える。
これは五センチの双眼鏡だが、月のクレーターやアンドロメダ星雲、球状星団も良く見える…

私は昔こやつをなめていたんだからタチが悪いと言うか申し訳ないことだ、

車の横にチョイと乗せておけば山や鳥、蜂の巣を探すのにも重宝だ。

ビジターセンターには40センチ反射も有るが、今夜の見ものをシュミレ―ションするのはこの双眼鏡。
これから夏休みに入り星空に興味のわく人も多いだろう、月のない夜のみずがき湖の星空は凄いので、
是非ともラジウム星人天文台から宇宙を見てほしい。
泣けるような星空ですよ☆
by phyton_info | 2009-07-15 15:36 | 自然 | Comments(0)