ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

一人酒を呑むのも良いものだ

フィトンチッドの教室で
蒔きストーブを燃やしながら
可愛いいぬ猫に囲まれて
色んな事に想いを馳せる
たまにリコーダーを吹き
歌を口ずさむ

こんなに静かな夜…
外には傾いた月と冬の星座が…
本とに良いもんだ

毎日多忙な日が続くけど
たまには良いもんだ
今夜は鹿の声を聞きながら寝ようと思う。
by phyton_info | 2009-10-28 22:32 | 自然 | Comments(17)
ジュピターの子猫もすくすく育ち、里親探しの始まりだ

庭ではセラとムーちゃんが元気に跳ねてる。
教室には以前のような作品たちは無いけど
重厚な杉のテーブルや
丸太のスツールが一層 懐かしく時を止めたかのように
静かに存在している
時は空間に記憶され
今、瞼にひとこまずつ蘇る。
スローモーション…
そんな言葉がやけに似合う
空間フィトンチッド、
なかなか居られないけど
一日に数時間は開けている
ここで起こる出会いは
とても印象深く格別だ
もしかしたらフィトンチッドでお会い出来るかも知れません。
一時、時間を忘れて語らいましょう。
by phyton_info | 2009-10-28 00:23 | 自然 | Comments(0)
今が増冨の一番綺麗な季節

木々の葉が真っ赤にもえ
みずがき湖に映る。
湖面の水鳥たちが一斉に飛び立ち

湖面の紅い木々を揺らす
対岸に架かる鹿鳴橋を沢山の人々が歩いている

今までこれ程注意深く紅葉を観察したことはない。

何と素敵な眺めだろう…

しか〜し 私は何故か
腹痛で体調を崩し、不摂生が祟り

肩凝りと背中の張りで
食欲も無い、二階のレストランでは連日
カレーうどんが良く売れているらしいが
私は未だに食べてない…
気温もグンと下がり
ビジターセンターにもストーブがついている。
お客様に混ざって暖まり
お茶をすすり、行ったり来たり…

元気良く階段を上ることもない…

数日のうちに体調を整えラストスパートに入りたいものだ。
通り抜け出来ない通仙狭だが、何のその
近くに行くだけで真っ赤なモミジ沢山ある、
今日は冷たい雨が降ってるが
明日からは晴れの予想…
沢山のお客様が来ることを祈って

今夜は寝ます

お休みなさい。
by phyton_info | 2009-10-26 22:48 | 自然 | Comments(0)
大食いは健在
だけど体重計は五キロ減。

嬉しくて書いてます、
まれになく多忙を極め、体が求めるから一日に五食食べて

毎日コーヒーもオレンジジュースも十本は飲んでる…

でも痩せた!

おまけに年甲斐?もなく
腹筋が固くなり ふくらはぎの筋肉まで盛り上がってきた、

忙しさもダイエットになるんだね。

このまま十キロ減らして

妻夫木聡になるんだ。
by phyton_info | 2009-10-21 22:30 | 自然 | Comments(0)
みずがきの森も紅葉が進み 一年で最もにぎわう季節になった。
b0100253_9104923.jpg
毎年の事なのだが、ゆっくりと紅葉を眺めに行く事もないので 車でビューンと流して見た・・・
b0100253_9124712.jpg
向かうはみずがき山自然公園。

途中の山々がとても綺麗・・・。
b0100253_914477.jpg
いつもながら圧巻のみずがき山だ。大きな岩が迫力で迫ってくる・・・
b0100253_9154471.jpg
一瞬の紅葉見物ドライブだったが 良い気分だった。

みずがき湖ビジターセンターの紅葉は今月末にピークになりそう・・・毎日沢山のお客様が景色に感動して、

良いところ・・・って誉めてくれる。

私は相変わらずみずがき湖とフィトンチッドを行ったり来たり・・・少し疲れているけど頑張ります。

遊びに来て下さい(*^^)v
by phyton_info | 2009-10-20 09:19 | 自然 | Comments(338)
紅葉の繁忙期に突入し なかなか更新出来ないでいる。

沢山の人が読んでくれているのに申し訳なくって…

今、増冨の紅葉は標高1500メートル辺りがピークか…

900メートルのみずがき湖からは高い山が綺麗に紅葉しているのがうかがえる。

私はと言えばカメラを持つことも出来ずあたふたキノコ汁やらコーヒーやらに追われ
かっこ良く天文台を動かすことも出来ない…
案の定フィトンチッドは留守がちで

誰かがあげてくれた犬達の餌を見て罪悪感だ。
ただジュピターが生んだ子猫を可愛がりに一日に数時間だけフィトンを開けている。

一年で一番込み合う増冨の紅葉

世界遺産の少ない日本において、増冨の紅葉はそれに匹敵するだろう。

やがて木々の葉が落ちると増冨の威厳ある冬が到来する…

寒さは厚着したりストーブにあたれば大丈夫、

冬の増冨にも期待して!

星ぼしの輝きが増し
昴やオリオンが昇ります
本谷川が光ります

情緒豊かな増冨に足を運んでください。
by phyton_info | 2009-10-18 22:29 | 自然 | Comments(125)
あぁ 早く紅葉しないかな・・・

先日の大型台風、特に被害もなく 今日の素晴らしい天気は何だろう・・・。

b0100253_15252541.jpg
みずがき湖畔から見える山々は少しずつ黄色や赤に変わり空の青とあいまって美しい。
b0100253_1527413.jpg
きっとみずがき山の辺りは大勢のお客様で賑わっているだろう。

ここビジターセンターは強めの?秋風にのぼり旗がパタパタなびいて、ラジウム星人の看板も前後に揺れている。
b0100253_15304873.jpg
私はといえば少し寝不足 頭もシャキッとせず・・・

秋も深いので美味いもの食べてお酒頂いて、良く寝て・・・紅葉の忙しさを迎えようと思う。

ふと気が付くとスタッフが作ったクリスマスツリーが・・・そっかまたまたこんな季節に変って行くんだな。

あまり先ばかり見てると軽く生きちゃうから今のこの時を濃く太く過ごすのも良いかなって・・・そう思いませんか?
by phyton_info | 2009-10-09 15:38 | 自然 | Comments(112)
早いものでビジターセンターの営業も半年が過ぎた

毎日、楽しくやりがいを感じながらの営業は友人も羨ましがる。
最近 友人が どう?経営は上手くいってる?
なんて聞いてきたので
いやいや科学忍法火の車だよ…と返したら爆笑してた。

もちろんこの不況下での経営はとても大変で神経を使う。

私が肩を押さえていると
どうしたんですか?
また肩凝りですか?とスタッフ。

首が回らない…

両足を止めて固まっていると
何やってるの?と家内…

綱渡り。

大変な仕事もギャグが出るうちは大丈夫かも。

夕方近くいつもの笛の演奏をしていると
知らず知らずに人が集まってくる
この現象どこかで読んだような…
確か町中のねずみを笛の音で何処かに連れてった話…

私も応用して笛を吹きながらレジに向かおうと思う。

笛を長時間吹き続けると
木製リコーダーは湿って音が出なくなる
バットが湿るのと同じかも?

一日も終わる頃、私はかなり疲れてくる
人の少なくなった館内の
それも見つからない場所で横になり透明人間を貫きとおす。
ガッチャマンのように華麗に舞い 仕事をこなしたいのだが

お腹が邪魔して…

早くこの親父化現象に見切りを付けて

科学忍法を駆使したいと願う。
by phyton_info | 2009-10-06 01:16 | 自然 | Comments(0)
お風呂で洗っていたら
ブラシが折れた…

俺凄い。
by phyton_info | 2009-10-03 23:27 | 自然 | Comments(134)
私の大食いは昨日今日に始まったわけではない、成長期の中学生・・そう私は放課後 若神子の成瀬という食堂に通うのが楽しみだった。
b0100253_13475553.jpg
おばさんの作るたぬきうどん・・・育ち盛りの私は大盛りをおかわりして食べた。

友達も同様、毎日放課後は「成瀬」が合言葉だ。

あれから数十年・・・「成瀬」は閉店してしまい、私も食堂に行く事も少なくなった。

今回ビジターセンターの食堂に たぬきうどん のメニューがあるのは奇跡的に「成瀬」のおばさんに頼みこみ その味を伝授してもらったからだ。

それからというもの私は毎日たぬきうどんが食べられるという好条件のもと仕事に励んでいる。

たぬきうどんは私の青春の味・・この味を知っているであろう須玉出身の方、懐かしいたぬきうどんを食べに来て下さい。
500円という値段も喜ばれています。もちろん写真のたぬきうどんは 私のお腹に入りました。

ああ美味しかった。
by phyton_info | 2009-10-02 13:57 | 暮らし | Comments(0)