ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

珍しく?早起きをした私・・・家の外に出ると日の出寸前の良い景色。

霜柱がキラキラして、空気もキーンとして・・・やがて日の出・・・太陽のありがたみを実感し しばらく太陽を見詰めた・・・目がっ目がっ・・・。

ビジターセンターの営業も年内本日が最終日、正月七日からの営業だがその間は私がランダムに開けて管理をする予定だ

ラジウム星人天文台の整備、ベランダの補修、もちろんせっかく来られたお客様にはコーヒー入れますよ

新しいことずくめの2009年・・・良い感じに負荷がかかり頭も体も元気だけど肩こりは少し辛いかな・・・

その肩こりや気持ちの疲れはリコーダーを吹いたり歌を歌う事でほぐれることも良くわかった♪

お正月は久しぶりにカラオケ屋さんで歌おうかと思う、どなたか是非ご一緒しませんか?

それからそれから、一年間全く行く事の出来なかった岩下の山歩き、これもやらなきゃ。

何十年ぶりかの正月休みに少し心が踊る・・・たまには良いよね。

ただお休みが多くなっているフィトンチッド、これは何とかせねばいかん、留守中訪ねてくれた方にお詫びします・・・。

新年からは改善の方向に向かわせますので今後とも宜しくお願い致します・・・

沢山の事が出来ると思っていた一年も大して出来す終わろうとしています、これをよんでくれている方の中にもフィトンチッドまたみずがき湖ビジターセンターに来られた方もいるはず、数々の至らぬ点すみませんでした。
今度お会いした時には声掛けてくださいね(*^^)v そして助言も下さい。

2010年、人類は宇宙旅行を楽しんでいると想像していたその昔、まだまだそんな時代では無いけど、これだけ世界中の人々が地球の事を考えて、色んな問いかけをして・・・そんな時代があって良いんですよね・・

でも、周りの環境がひまし綺麗になるのは良いけど、気にし過ぎて人間の心の中がちらかつてしまったら嫌ですね・・
所々で息抜きや、ガス抜き?みたいな事もあったほうがいいかなって感じます。

だからって分けではないですがお正月はゴロゴロしたいですね。

今年も残りわずか、欲張らずに時間に任せて過ごします、ではでは・・・。
by phyton_info | 2009-12-27 11:16 | 自然 | Comments(0)
ふとこんな事を思うことがある、星見した翌日はだるく眠く、仕事にならない・・・

でも分かってる、年なんだよね・・・

徹夜しても何ともなかった昔は良かった。星は夜の商売だからか?なかなか子供たちも熱心になれないところだろう。
私みたいに欲張って、朝も昼も星もみたいなんて事を言ってると体力がもたない。

つい先日、星をいっぱい見るぞ・・・と誓った私・・・ちょっと挫折しそう。

プラネタリウム?・・・なんて事にならぬよう時間と体力と気力の配分を考えたい。
by phyton_info | 2009-12-25 12:20 | つぶやき | Comments(0)
いやーっ今回の寒波は強かった、水たまりは厚い氷がカチンカチンになってた。
物凄い風に木々があおられ折れるかと思った・・・。
b0100253_4155734.jpg
昼過ぎにみずうみの反対側、「ヨシヤー」の泉に水を汲みに行って来た。
この水はまるで魔法の泉・・・炭酸がシュワ―ッとして、しかもショッパイ・・・炭酸、ナトリウム・・・まだまだ色んなミネラルが溶けていそう。
アトピーや胃腸病に良いらしいよ。今度の飲みに行ってごらん
b0100253_420171.jpg
夕べは早く寝たので、早朝2時にみずがき湖に出勤。
外に出てあまりにも星が綺麗なので、慌てて赤道儀をくみたて「ビジターセンターとオリオン座」なる写真を撮る。
外は寒いけど望遠鏡いじってるとあんまり感じないや・・・
周りで鹿?の声がけたたましくて、こっちに来るなよ・・・っと祈りながらの撮影。

星座は次第に夏のものが上がって少し嬉しい。

2009年も残すところ数日・・・新しいことづくめで大変だったけど見えない大きな成果も出たし、やるべき事も見えてきた気がする。
ラジオからはジングルベルが響き、いよいよ聖夜だ・・・今日は笛できよしこの夜でも吹いて雰囲気を楽しもう。
by phyton_info | 2009-12-23 04:33 | 自然 | Comments(9)
地球温暖化に「少しくらいは良いことだ」といけない事を考えてしまう増富の冬・・・標高高いし夏も涼しいし、あとは寒い冬さえ無ければ天国。

今年は暖冬、と聞いていたので 冬使用の下着やジャンパーはいまだに買っていない・・・そしたらこんなに寒くなって?
なって?・・・と言うのは この私あんまり寒さを感じない、スタッフが手を震わせて寒がっているのに・・「今日は寒いの」?  なんてのんきに聞いたりして、
多分皆が感じているほど私は寒くないのだろう・・・。

でも、でも、でも、聞かないで・・・。

言わないで゜。

分かってるから・・・。

今の私は寒冷地仕様になっていると思う、小学校に星を教えに行ったけど・・・今夜は寒いから室内プログラムって言ったじゃない・・・
なのに晴れてるので外で観測します・・・。ひえーっ

私、ジャンパー手袋持ってきてないし・・・だって中でやるって言ったじゃんけ・・・ひどい。

少しムカついたけど観測中寒くなかったり・・・?の自分が怖いわ・・・。

今日もそろそろ閉店、外は暗くてめちゃくちゃ?寒いらしい・・・でも私寒くないもんね、防寒着無くてもあるし。

凄ーく寒くてほっぺが痛いほどの増富だけど、今しか見られない景色や、星空があるだよ、もしかしたらみずがき湖も全面結氷するかもしれん・・・

ビジターセンターの薪ストーブでお芋やお餅焼いて、大きな北側の窓から景色を眺める・・・

良いでしょ。

Mスタッフは望遠鏡でカモばかり眺めてて・・・私はクソ寒いなかソフトクリームを食べる・・・。

これで雪が積もれば毎日クリスマスだねっ。

今夜は唯一とっても寒い懐を温めてねむろーか・・・・。
by phyton_info | 2009-12-19 17:05 | 暮らし | Comments(0)
あんなにいっぱい来てたはずのバイク、車、人人・・・いったい何処に行っちゃったの?ここは最果ての地か、異国か・・・
紅葉の葉っぱが散るように観光客もいなくなった・・・(._.)

しかーし・・・フィトンチッドの面々、懲りずに仕事に励んでます。

自動ドアが開くと、一斉に「いらっしゃいませ・・」   驚いた客は一瞬たじろぐが何とか館内に・・・。

二階のレストラン、冬期は一階奥の方にあるんだよ、お昼頃になると「良かったあいてる」って言いながらご飯を食べてる人達・・・
売上の最低記録が生まれるとスタッフで興奮してハシャグ・・・おいおいっ(^_^;)

こんなに寒い増富に来てくれる人は実に有り難い、寄ってたかって・・いやいや、欲しいもの見つけてください。

観光協会で取り組んでいる星空キャンペーンもお勧め、ここで見る星は多分経験の無い凄さ・・・

皆が一番気がかりな道路事情も、前よりは断然安心できる。

暗い時代、重い気持ちをほぐすには こんな冬景色もいいかもしれない。
by phyton_info | 2009-12-17 17:36 | 暮らし | Comments(0)
クリスマスが近づくとあちこちでイルミネーションが光る、増富には星のイルミネーションがあるから他はいらない・・・とか言いながらも 今日ビジターセンターに電飾を施した。
でもやっぱ星のイルミネーションの方が良いかも。
b0100253_1743962.jpg
晴れた夜にはこんなふうにセンター上空、星で埋め尽くされます☆
今の時期南側にはオリオン座や大いぬ座・・・とっても神秘的です。
b0100253_1762395.jpg
真上を向くと冬の天の川も良く見えます・・・
あちこちのイルミネーションを見に行くのも楽しいけど、ここへ天然イルミネーション見に来るのもいいと思いません?
もうすぐ双子座流星群、この流星群は明るい流れ星がコンスタントに走るのでとても見応えあります・・・

ここみずがき湖ビジターセンターでも観察会しますのでオ問い合わせください。

そうそう二階のラジウム星人天文台・・少しづつ調整や、部品を取り換えて 41㎝反射の威力が発揮出来るようになりました    冬になり寒くて風邪が心配だけど、長い夜に星を眺めるのも心や体への良いお薬なのかも?
沢山厚着をしてみずがき湖に星見に来ませんか?
by phyton_info | 2009-12-07 17:15 | 宇宙 | Comments(0)
いつかしらおデブちゃんになってしまった私・・・メタボという言葉がぴったりの素敵な?おっさんになりました。

でも、ただのデブではありません・・・全力疾走の出来るデブですぞ。

ご飯をたらふく喰らいこみ、それも二分位で平らげる・・・ゆっくり味わって食べればいいのに、誰かに取られるかもしれないから、抱え込んで一気に食べる・・・。

食べ終わったらゴロゴロする・・・ストーブのスイッチは足で押す・・手の届かないことはしない・・・。

よくもここまで堕落したものだ 八ッハッハッ、言い訳がましい事を言わせてもらえば、体に筋肉?・・・お肉が

一杯あるから多少何かにぶつかっても痛くないし、筋肉?・・・お肉?・・・脂身もあやかってかなり重い物を運ぶことが出来る・・・などなど、良いことも沢山あるのです。

でも、近頃のひどい肩凝りに私も少々凹み、出来る事なら体重・・・おとそぅかな―って思い始めてる。

食事を腹いっぱい食べられないのは嫌だからねカロリーの少ない物を腹いっぱい食べて、足で物をとるのを

やめて、カラオケを思い切り?・・・歌おうかと、腹筋使いそう。

晴れた日にはみずがき湖の公園を少し・・・走ろうかな(^_^;)

とことん私を甘やかせた私に?バイバイして、肩こり腰痛ふっとばすぞ!
by phyton_info | 2009-12-06 19:21 | 暮らし | Comments(0)
意識しているわけではないが、何故か会話は夫婦漫才になってしまう。

笑いを狙ってるのでもないがやはりそうなる・・・

別に悪いことではないし、周りの友人やお客様が楽しいなら今のままの夫婦漫才?シナリオ無くてもやっていくつもりだ。

しかし近ごろ息子も加わり家族漫才になりつつある(^_^;)

高齢の両親が時々馬鹿な話を持ち出し、すかさず突っ込む自分はなに?

近々 三世代交流漫才になる日も近いと思う。

私の生活は多分波乱万丈であるが、そういう楽しい?環境にあるためか多少のストレスやプレッシャーが良い

刺激となり 今となれば平和?楽しい?生活なんだと自覚している。

みずがき湖ビジターセンターの営業にも少し慣れ、日々の暮らしに溶け込んでいる、仲間とこれまた漫才を

しながら少しずつ進化?しているはず。

師走になり観光の方も少なくなり 先々の企画や構想に力を入れる日々が続く・・・

冬でも営業しているビジターセンターはちょっと話題で喜ばれている、寒い冬だけどストーブを燃やしながら

お芋を焼いたりお汁を作ったり・・・利益など出ないがこういう時間も大切なんだろう・・・気がかりのフィトンチッドだが
地元、長寿者クラブなどがカラオケの練習に使ってくれたり、少ない営業時間でもコーヒーを飲みに来て下さる方もいる

この冬に少し営業形態を考えなければならないが、もともと学校なのだから色んな人が学んだり遊んだりの

楽しい空間にしていこう。
相変わらずの犬猫たちも元気で走りまわっている、いつもいつもお水や餌をあげてくれる方、ほんとにありがとう。
そうそう、今度山梨で発行される「美少女図鑑」のモデル撮影にもフィトンチッドが使われたのですよ。

冬には柔らかい光が教室の奥まで差し込み、ポカポカなフィトンチッド・・・薪ストーブの火が心地よい空間

ビジターセンター・・・増富に来た時には是非寄ってね・・・色んな可能性を秘めた増富温泉峡で体を癒し

私たちの夫婦漫才で大いに?笑って・・・?満天の星空に歓喜してもらえたら嬉しいです。

冬は嫌だと思っていたけれど、ゆっくり自然を眺めて見ればこんなに良い季節は無いのかも知れませんね。
by phyton_info | 2009-12-05 10:17 | 暮らし | Comments(0)