ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

あっという間に時が過ぎ、明日でビジターセンターの営業も一年。

夕方から雑談しながらフィトンチッドの昔の事や若いころの事を思い出していた   私もやりたいことは沢山あるのだが、何分パワーを一割くらいにセーブしての人生?

やらずに終わることが山ほどある、でも良いのかもしれない 違うものが得られた?と考えればラッキーなことも多いかな。
出来るだけポジティブに考えるようになったのも一割のおかげ?

      ビジターセンターのレストランも二階に引越して、またまた明日から通常営業です、季節によってさまざまに変化しなければならない土地柄や気候なので仕方ないが、これで沢山のお客様を迎えられる。

寒暖のさが激しいこの春だが、四月からは暖かくなって、早く増富の桜が見たいものだ。

今年は四月下旬には咲くだろうか?

ビジターセンターの玄関や花壇にも色んな花の芽が出てきて、何か気持ちもほころぶ感じ。

街の方は桜も満開なのだろう・・・テレビで毎日やっている

一割の人生だけど、やがて綺麗な花を咲かせて実がなるのかな?

また明日。
by phyton_info | 2010-03-31 20:10 | 暮らし | Comments(3)
春の寒気が南下しているのだろう・・・とても寒い一日、昼下がりにメールで約束したご家族がやってきた。これから上流の渓谷で壮絶な?水晶探しが始まる・・・
b0100253_17575784.jpg
河原につくとさっそく出迎えてくれた鹿の糞・・・知らない子が食べてしまったらどうしよう・・・夜には色んな動物がうろついている感じだ。
b0100253_17593729.jpg
おや?  これは何だ?  何者かが虫を食べた痕なのかな?    いやいやこんなことしてる場合ではない、肝心の水晶を見つけねば
b0100253_1812310.jpg
ご家族総出で姿勢を低くして探します・・・次第に目も慣れ綺麗な水晶の結晶が沢山。
b0100253_1825759.jpg
やがて彼らは川の中へと・・・言っておきますが今日の増富はとても寒いんです!   
・・・・寒いからこそ声を掛け合い注意しあい・・・ドボン・・・あちゃ~。ご家族の熱意には脱帽です。。。とても寒いんです。腰までずぶ濡れのお兄ちゃん・・・いくら着替えても寒いだろうに、御苦労さまなのだ。
b0100253_1865732.jpg
すぐ横にこんな風景もあったり・・余計に寒いわい・・・。いつもいつも皆さんの根気は大したものです。
b0100253_1882227.jpg
ビジターセンターで薪ストーブにあたりながら 先ほどの水晶をストラップにしましたよ・・・良いのが出来たね(*^^)v   学校の先生が四月からアメリカに行ってしまうとのこと・・・頑張って拾った水晶はその先生にプレゼントなのだそう・・・。

とっても良い思い出?川にドボンしたけど、水の冷たさと一緒に素敵な思い出が作れたかな?  ほんとほんと良かった。
フィトンチッドの水晶探し、とても好評なのですが、これを通じて沢山の方が綺麗な石を拾っています、ですから水晶・・・とても少なくなりました、多分今年いっぱいでフィトンチッドの水晶探しは一時中断となります。

まだ拾ってみたい、見てみたい方・・・お早めにご参加ください。今年の秋、葉っぱが落葉する頃におしまいにします・・・。

   寒い一日も終わり、外の闇も春らしい、また明日・・・じゃっ。
by phyton_info | 2010-03-28 18:16 | 自然 | Comments(10)
冷たい雨が何日も続き、嫌だなぁ・・・って思ってた。

今日は冷たい風ながら晴れている、少し救われた気分だね・・・先日からラジウム星人天体観察会の進行を考えて
オープニングやら導入する天体やら・・・私、春の星座苦手なんだよな~   何とか美しくまとめるために途中リコーダーを吹くことにした。
春だから桜ソング・・・とか皆が言うのだが私ほとんど知らない・・・無難なところでジブリの曲を吹こうかなと思っている
ビジターセンターの二階はとても良い響きの空間なので笛にはピッタリだ。

毎年この時期、色んな事柄のスタートを切るために、あれこれ仕事のシュミレーションをする、エアーいらっしゃいませ・・・エアーレジ・・・エアー料理?・・・イメージトレーニングは欠かせない。

もちろん好きなリコーダーもエアーで演奏?ただ数年前に買ったこのリコーダーは物が悪いのか管理も悪いのか?一曲吹くともう音が詰まってしまい、ぬけの悪い音になる、吹きながらピーって思い切り吹きこみながら次へ行く。
今年はもっと頻繁に笛を吹こうと思う、音が出ているとお客さんが自然と足をとめたり、寄ってきたりで、なかなか集客効果大と思う。
    世間は春休み、毎日ぽつぽつと人が増えてきて、あれこれやることも多くなってきた

昨年のように何も、何処へもいけない生活は脱したいので、今年は色んなイメージトレーニングで練習しておきたい。
みずがき湖ビジターセンターも春モードに・・・レストランもそろそろ元の二階へ移動、一階喫茶も始動する

  脱留守宣言をしたフィトンチッドも何とか営業したいものだ・・・

春休み増富に来られる方は、おいしい空気と温泉、景色、フィトンチッドの水晶探しに星空・・・沢山の綺麗なもの、感動の体験をしてほしい。

ではでは・・・・みずがき湖でお会いしましょう(*^^)v
by phyton_info | 2010-03-26 11:39 | 暮らし | Comments(227)
本格的な春の前触れだろう、先日の嵐は吹き飛ばされそうなくらいの強風・・・フィトンチッドの犬たちが心配だった。
b0100253_1830130.jpg
行ってみると案外けろっとした顔で尻尾をふってら~  でもびっくりしただろうに・・・
b0100253_18312588.jpg
なかなか出産しないゲッピもジュピターと一緒に・・・何でこんなに人懐こいのか?誰にでもそうなんだけど・・・でもジュピターは噛み猫なので皆さんご注意を・・・
b0100253_18333423.jpg
フィトンチッドのはしっこのほうにはフキノトウが凄くあおくなって、何か春本番だね。
b0100253_1835130.jpg
脱留守宣言をしたいこのフィトンチッドで今日は染めものだ・・・天気が良いので仕事もはかどり何より乾きが早いのが良いね・・・(*^^)v
b0100253_18364126.jpg
こんなヒラヒラ揺れるスカーフ達を眺めるのも春を一層加速させる・・・。来週には売り場に並んでるかな?   今年一押しの絞りTシャツも沢山染めて・・・やっぱこれこそ私が一番ワクワクする仕事なのかも?
b0100253_1839273.jpg
強風で外れてしまった窓ガラスや、散乱していた木の枝、倒れた案内板をなおして・・・青空に古い学校は良い構図だ。

何か多忙になってしまった生活だがいつか絶対、綺麗な天体写真で復活を?誓って?・・・今夜は帰りま~す。
by phyton_info | 2010-03-22 18:44 | 暮らし | Comments(224)
昨夜、凄く晴れていたけど・・・星もいっぱい光ってて・・・やらなきゃやらなきゃっと思いつつ・・・寝てしまった悪い子です。
車に望遠鏡積んでるくせに、なかなか撮影できない・・・知らぬ間に春の星になってるし・・・(-_-;)

近所の人は私が星の研究の仕事をしていると思いこんでるから、昼間のこのこ歩いていると珍しいって言われる
ほんとは夜にはグーグー寝てるんだけどね。
    朝にはゆっくり窓の光で目覚めて・・・すると、誰もいない、私ひとり、誰もいない部屋で寝ていたとは・・・
みんな何処に行ったのだろうってメールを・・・てもメールはしない、自分ひとりなことをしっかり楽しむ。

コタツにあたり、お茶を飲みながら新聞を読みあさる、それも下着のまま・・・なかなか服は着ないのだ

誰もいない部屋で寝転んだり体操したり・・・思う存分好きなことをしてから仕事に向かう。

夜に天文を休んでいるから、一日の時間の配分がすごく楽だ。

でもでも・・・夕方には罪悪感、今夜は星を・・と思うのだが すでに体はパンパン・・・またまたおうちに帰って怠けるのだ~

  もうすぐ春分の日、暖かな気温になり活動を活発化させねばならない、いろいろ考えてみれば私は数奇な人生、年をとったにしても色んな無理なこと挑戦してへろへろになるまで走っても誰も特に何とも不思議はないはず。
数奇な人生なんだから、数奇な変わった、生き方をしていこうと思う。

今日のみずがき湖は何か色がへんだけど。私の気のせいかも・・・?まっいいか。
by phyton_info | 2010-03-18 16:25 | 暮らし | Comments(3)
早春の少し冷たい風に当たるのはなかなか気持ちいい、草の芽が沢山出ていて花が咲くのが待ち遠しい。
b0100253_12554166.jpg
春休みを控え、少しはお客様も増える?・・・事をもくろんで ラジウム星人Tシャツを作った。
ラジウム星人が温泉に入っているところをイラストにした、はじめは温泉を不審に思うラジウム星人たちだが、足を入れた瞬間に、エネルギー充填・・・入っていたら気持ちよくて いつものヘナヘナ~の顔に変わるのです

b0100253_12593529.jpg
今のラジウム星人の顔はラジウム温泉につかって気持ちよくなっている顔なんですよ・・・地球に来たばかりのときはかなり緊張顔の宇宙人だったんです。
b0100253_132171.jpg
こちらはラジウム星人エコバック・・・時代に乗って?流されて?作りました。
これらは春からみずがき湖ビジターセンターで販売します、サイズも選べますので興味のある方は是非見に来て下さい。
みずがき湖ビジターセンターで行っている、天体観察会も四月から回数を増やして皆さんに迫力の宇宙、紹介しますよ・・・でもでも・・・私、星をやるために夜遅くまで起きているのが少しキツク・・・どなたか天体観察会を手伝ってくれる若い?方を探しています。
天文や星空、望遠鏡などに興味のある若い方、是非手伝ってください。
      北斗七星も高く上がり、春が降り注ぐ増富、そろそろキーンと鳴くトラツムギや立派な角をもったシカたちが出ています、
夜道の運転はシカに注意して走りましょう・・・何かをしたい春、どこかに行きたい春、山にこもりきりの私をどなたか誘ってください・・・
お待ちしています(*^_^*)
by phyton_info | 2010-03-17 13:19 | 宇宙 | Comments(131)
大雪や寒の戻り、心身ともに大変だ・・・

四国では桜が咲いたというのに、ここは広い駐車場の雪かきに追われてた。気持ちを維持するのに愛犬や猫たちは必須う・・・なかなか生まれないゲッピのお産が明日か明後日か?
b0100253_2331765.jpg
色んなことにそわそわしながら、ふとフェルトのコーナーを見ると・・・おっ新作が出来てる(*^^)vいつの間に?

そういえば最近、営業マンのお相手に追われてゆっくりと売り場も見なかった・・・(._.)おまけに体もパンパン・・・
一升瓶の整体や、体操を頻繁にやらねば動けなくなりそう・・・多分?五十肩?・・・大したことはやっていないのに、知らず知らず疲れやストレスが溜まっているのかも?・・・
       今夜は私の落ち着く場所・・・フィトンチッドにお泊まり、犬猫と遊んで、カラオケも・・・喉の消毒?お酒なども・・・・
週に一度はここに泊ってリフレッシュしないと、ほんと体が固まってしまいそう・・・・(._.)

昨年、ビジターセンターに時間を取られ、ろくに開けられなかったフィトンチッド・・・・今年はカフェの機能だけでも取り戻したい、
ここフィトンチッドは古い学校なので、小さいながらも校庭もある、こんな恵まれている環境の工房で天文や自然のイベントを出来たらなんと良いことか?
ここ、富里地区の方々にほんとに感謝だ。
出来ることなら富里地区の高齢の方などの、歌謡同好会?やお茶会クラブ?見たいなものを作り、一緒に楽しみたい。
思えば、旧須玉町役場の方々ゃ地域の方々に後押し支援などで育ったフィトンチッド・・・25歳のフィトンチッドは自分の事と並行して、地域に恩返しを始めるいい機会なのかもしれない?

      時代が止まってしまったかのようなこの暗く低迷した日々、四十代の私はとても大変な試練の長い時間の中に迷っている・・・時々交差する記憶の中にいつも地元の方の笑顔や応援してくれる声が、心を離れず響いている、
すべては自分の実力だと勘違いしていた若いころ・・・恥ずかしく懐かしい、感覚の日々をいま思い出しながら苦笑し、噛みしめる。
時代は遡り、今夜は遠い少年の日々にときめいた星空の感動を思い起こして綺麗な音楽を聴きたい気分だ。

外はかなり冷えている、もう初夏の星ぼしが上がっているだろう、広い宇宙に気持ちを解き放てば、この切ない気持も薄れて良いのかも知れない。
by phyton_info | 2010-03-13 23:47 | フェルト | Comments(5)
半袖になりたいような気温になったり・・・

今朝は雪景色・・・

b0100253_1448105.jpg


気分、落ち込んだけどみずがき湖に来たらキレイ!

b0100253_14493175.jpg


山の1/3上の方にだけ白く積って、水墨画の一場面?

b0100253_1451333.jpg


もうすぐここにも春が来る。 最近色のついたものがとても恋しい・・・。
by phyton_info | 2010-03-08 14:52 | 自然 | Comments(0)
増富に何十年か仕事をしているが、未だ見たことのない穴場が沢山あることに気づく、話には聞いていたけどこんなに凄い?ところがあったなんて・・・
b0100253_15461699.jpg
ここは岩屋堂・・・
クリスタルライン清里方面に向かう見晴らしの良い峠下にある。

自然に?出来たのか・・・大きな岩の空洞を利用して観音様が祭られていた、空洞はかなり大きく、何十人も一度に入れるほど。
b0100253_15494081.jpg
こちらは日向温泉。
今は温泉として営業されていないのだが、このラジウム温泉は親戚の持ち物で、利用したい方がいれば売ってもくれるそうだ・・・
b0100253_15514412.jpg
売るといってももちろんこラジウム源泉と周りの広い土地を含めた値段なのだが・・・
いかがだろうか?
温泉さっ屈時の成分表や効能書きをみると、特に婦人病に効果があるらしい、子宝に恵まれない方などが何人も訪れ、めでたくお子様が生まれたという話を伯父から何回も聞いたことがある。

ここにはまだまだ紹介しきれぬ程の穴場があるのだが、おりおり紹介していこう。

昨日書いた、猫のゲッピだが・・・まだフィトンチッドに行ってないのでわからないまま・・・
可愛い子供が生まれてると良いのだが・・・これもそれも良いことはラジウム温泉のパワーなのかな・・・?
by phyton_info | 2010-03-01 15:58 | 土地 | Comments(6)