ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ご存じのとおり関東でもっとも綺麗だと自負している増富の紅葉、今年少し遅れているけど この冷え込みで一気に山を下り、今は1200メートル付近がピーク。

ここみずがき湖周辺も色が濃くなり、湖に写る赤や黄色がとても美しい      訪れる観光客は一様にここから通仙峡を目指し歩いていく、帰ってきたお客さんによると通仙峡も素晴らしかったと感動していた。

個人的には みずがき湖の東側、湖畔紅葉ラインの増富大橋から横着して通仙峡をのぞき見るコースも良いと思うのだがいかがだろう?

湖畔紅葉ラインを反時計まわりに歩いて左側にみずがき湖・・・右に迫る山々・・・そしてヨシャーの湯によって休憩・・・再び湖畔紅葉ラインを歩き 県道へ・・・そこから下りに歩いて鹿鳴峡大橋のかっこいい眺め・・・みずがき湖駐車場・・・
勝手に色んなコースを思い浮かべて楽しんでる

もちろん仕事がいっぱいで何処へも出ることは出来ないが、みずがき山や本谷川の紅葉も想像の翼で満喫。

あと二さん日でみずがき湖に下りてくるであろう紅葉を楽しみに、今はもくもくと仕事をするのです

天気予報では台風接近の知らせ・・・嫌になっちゃうけど この雨でも訪れるたくさんのお客様に感謝しながら

美味しいコーヒーと笑顔・・・・ボケと突っ込みもかまして接客中です。

関東一の紅葉は是非、増富温泉に来てください。

明日おまちしてまーす。
by phyton_info | 2010-10-28 16:55 | つぶやき | Comments(1)
あの日カメラが壊れてしまって、何だか写真への情熱が冷めていた時、星空が好きだと言う観光協会の可愛らしいスタッフの方が 月の写真撮れますか?って言うから  うんうん撮れるーって約束。
可愛らしいから・・・とかいう理由ばかりでなく、星を見たいと言ってくれる人は私にとって凄く嬉しい言葉なのだ
b0100253_1734158.jpg
夕方暗くなるころビジターセンターの天文台で望遠鏡を月に向け、観光協会のスタッフに撮り方を教える
この方は凄く写真のセンスがいいかたで、教えたらどんどん自分で撮れていく・・・この写真は私のコンパクトだけど、こんなんよりもっと上手く撮っていました・・・・感心。
b0100253_17375312.jpg
デジタルの時代、月の写真はカシャっと写ってくれる、実際の目で見る月面はとても眩しくて無数のクレーターがボコボコ見える

それをカメラのモニターに映しながらカシャってやるから結構簡単。   このほか私の義兄は携帯カメラで木星を撮影したり・・・ちゃんとガリレオ衛星が写ってて、凄いね

今年は思いのほか星空教室が多く、望遠鏡の調整やらテレビのロケやらで沢山星を見ているなつて少し自慢。   後輩のハチ君にはとてもかなわないけど私なりによく見ていると思う

紅葉が一段落したら望遠鏡の整備と調整して、八ヶ岳の方みたいにコタツで星を見よう、いまだ毎晩自宅の縁側ごろ寝も続いていて、秋の虫の声が残り二匹位になってきた、やぎ座やおうし座、オリオンを縁側で見て
遠くで鹿がピーって鳴いて・・・熊が出てこなければ歩いてでも山に行くんだけどな

気温が下がり、増富はピリッとして、紅葉が始まりました。

今週末は自然公園、本谷川が見頃です     来てくださーい。
by phyton_info | 2010-10-21 17:52 | 宇宙 | Comments(1)
遅いと言われている紅葉、ここ増富もようやく紅葉の始まりです。

これから一ヶ月間ほど沢山のお客様で賑わいます、温泉旅館ではマツタケや秋の山の料理がでて帰りにビジターセンターに寄るお客様が満足そうにしていました。
私はと言えば、忙しいのが嫌いなくせに忙しくしてしまい、ほとんどの時間をビジターセンターやフィトンチッドで音を上げそうなくらい大変です。

先日は久しぶりにテレビの取材が入り,来月はじめの金曜に放送されるようです 詳しくはまたお知らせいたしますが、秋の繁忙期・・・なんとか元気にやっています。

関東では一二を争う 綺麗な増富の紅葉、是非見に来て下さい。
by phyton_info | 2010-10-20 14:07 | 自然 | Comments(130)
先日自宅で天文書を読みながら、今度ラジウム星人天文台に導入をしようと考えていた大型天体望遠鏡の事を考えていた、どうせ望遠鏡入れるなら大きなやつを手作りで・・・と思い、50センチのミラーが良いなと、50センチっつーと斜鏡は10センチくらいか・・・?
主鏡のセルはどれにしよう?    ファインダーは70ミリが良いかな・・・?   架台はやっぱ赤道儀・・・?

ここは星空の良いところだから天体写真も撮らなきゃ・・・このカメラにしよう。

やがて頭の中に巨大な天体望遠鏡が組みあがり、アンドロメダの渦巻きがぐるぐるしてる写真が出来た?

わずか一時間の妄想だが、一から順に組みあがる巨大望遠鏡には楽しかった。

望遠鏡が動き、遠くの銀河をとらえるまでの道筋、そしてオオーっと歓声を上げるような天体が頭の中に浮かんであれこれ見た私・・・

現実はとても忙しく、天文台を開けるのもたまにしか出来ない、想像の中ではとても楽しい観測だったが こんな日が何時か来るのかな?

これこそ天文のエアー観測だな(^◇^)
by phyton_info | 2010-10-12 17:38 | あそび | Comments(0)
温かな昨夜、友人となんとか彗星?の撮影をしながら大きな双眼鏡で星空を巡った

二重星団近くに彗星は淡いボーっとした広がりで見えていて、久しぶりに見る彗星に私かなり感動でした。

北東の空には色んな星団が散らばっていて いつも宝石箱だなって感じる     双眼鏡のレバーをもって一気にアンドロメダへ・・・これはとても大きな銀河、東の山の上にはブレアですが引っ掛かるように上っていて、林の樹木をとうしてその星ぼしが光るのがとても嬉しかった。

夜もふけ私は仮眠のためフィトンチッドに・・・猫達と布団をかぶり眠った。     朝は凄く早く訪れて、慌てて顔を洗いみずがき湖へ
ビジターセンターの公園はモミジやにしきぎが赤く色づき いよいよ紅葉だなぁって少しわくわく・・・そうこの時期こそが増富が一番賑わう時だ。

訪れるお客さんは口々に公園のモミジに綺麗・・・っと関心感動しながら通仙峡の方に歩いていく、山の紅葉はまだだが天気も気温もちょうどよく行楽にはもってこいの一日、皆店内の色んなコーナーやテラスで記念写真を撮ってご満悦?
入口のソフトクリームとキノコ汁も凄く売れて、やっぱり秋なんだね。

今年の紅葉は来週ごろから始まり、通仙峡が月末には見ごろになるだろうる

ここみずがき湖ビジターセンター付近の紅葉ピークは例年より一週間くらい遅れて。。。多分来月半ば?

最近の増富の紅葉はとても長い間楽しめる、ここビジターセンターから温泉の方に反時計回りに回るのも楽しい

みずがき山や金峰山のお客さんも凄く多いらしい、どうぞ増富に来たらそれら山や渓谷、温泉、そしてここみずがき湖ビジターセンターに寄ってみて(^O^)

けっして大きな観光地ではないけどお勧めの良い自然沢山紹介できます。

紅葉狩りはどうぞ増富温泉に来てくんねー
by phyton_info | 2010-10-11 16:52 | 自然 | Comments(129)
ぼーっとしてるからこんな事になる・・・左手の横にあったカメラがスルーっと、床に落っこちた。バキッと音がして撮れなくなった、ショック((+_+))
でも仕事は溜まっていて、フィトンチッドに行って草木染め
b0100253_1612458.jpg
明るい教室で木の長いすで休みながらゆっくり染めようなんて計画してたが無理無理・・・・・次々に沸騰して仕上げて干しての繰り返し
終わってみれば6色のストールが染まってた         腰いたっ。
b0100253_16152621.jpg
染めたシルクを持ってビジターセンターに戻ると こんなに面白いランプが届いてた。
友人の松本にーのまた友達の作家さんから、新作?藤やアケビの皮で編んであって中に電球が・・・渋いなっ

明日から草木染めシルクとこのツルのランプ販売します
ところでこれらの写真はコンパクトにて撮ったもの、私の一眼レフは多分だめだろう(._.)

たまにはお休みをとるのも必要なのかな?     出直します
by phyton_info | 2010-10-07 16:21 | 染め | Comments(239)
昨日あたりから紅葉の問い合わせ電話がジャンジャン・・・・公園の紅葉は赤くなりだして、空気がひんやりして十月らしくなっている。
今年の紅葉は少し遅くなりそう・・そして長く楽しめそうな感じ・・多分11月下旬まで楽しめそうです。
さてさて色んなことが目まぐるしく訪れている私、自宅ハウスではこんなに可愛い子が誕生していました。
b0100253_14394167.jpg
毎日じいさんにサルを追っ払えーと仕込まれているパリス♀の赤ちゃんです、今回は白くないや・・・赤茶っぽい雄と雌・・・誕生して数日で里親が決まりそうな感じに。
b0100253_14414493.jpg
毎日夕方にハウスへ寄って可愛がるのです、でもうねうねしててなかなか写真を撮らせてくれない。
b0100253_1443437.jpg
他の犬達も何事かとクンクンして早く返してあげてとばかりに見てるから
b0100253_1444484.jpg
やっぱお母さんか・・・もうすぐ目が開きそう、しばらくは私も楽しめそう。

そう色々な事があったこの頃・・・久しぶりの山歩きでアケビや木の実キノコを採って、天文台の調整したり、あまりにも疲れて床で熟睡したり
もうすぐここは真っ赤な紅葉で綺麗になります、一年でもっとも増富が賑わう秋の紅葉・・・これから増富へ紅葉狩りに来られる方は みずがき湖ビジターセンターに寄ってください。

私、一階の売り場でバタバタ走っていると思います。
by phyton_info | 2010-10-06 14:50 | | Comments(0)