ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2011年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

一月最終日の増富、思いっきり冷え込んで顔が痛いこと・・・一日中氷点下。
b0100253_184934.jpg
みずがき湖もこんな感じに凍っていて、顔は痛くとも景色は綺麗だから・・・?週末から氷り見物のお客さんが沢山来ていて
b0100253_187158.jpg
寒い写真はごめんだと思っていたけどついつい撮りに対岸に、あまりに寒くて温度計を見るのが何故か楽しみに。
b0100253_1883549.jpg
待ちきれなくて、待ちきれなくて、待ちきれなくて・・・桜を咲かせました。
みずがき湖畔に咲く桜の花二輪・・・フェルト製です   涙ぐましいと自分で感じました。

春よ来い。
by phyton_info | 2011-01-31 18:10 | あそび | Comments(0)
今朝も冷えました、日が当たるまで外に出たくない・・・・遠くの山に日がさしてから一時間、我が家の庭にも暖かな?日がさして、強引に春を探しまくり
b0100253_16311660.jpg
この福寿草のつぼみを見つけたのです。まだ固くて花はもう少し先なのか?   少し黄色いのが春なのだ。
探せば何個か見つかる春、なのだがここは増富の1000メートル、木々のつぼみは固く まだ遠い春をうらめしく感じた。
さてさて先日から家内がせっせと作っていたフェルト帽子の新作が出来上がり、日向において撮影会
b0100253_16352418.jpg
何やら星の模様が・・・
この辺の明け方の東の空・・・のような色合いとデザインだなぁ。    宇宙帽か?
b0100253_16365161.jpg
こっちは春か?
名付けて・・・立春帽。
新作のフェルト帽子がいくつも棚に並んでとても良い眺めだ  厳しい冬なので暖かな物は目に優しい
先週からこじらせていた風邪もだいぶ良くなり、食欲も少し出てきた、むしろこの位の食欲の方が健康的か?

週末、再び寒波が来るらしいけど もう私の知ったことではない・・・・月が明け、節分、立春の言葉を聞くと気分はルンルンに変われるはず、暗い気持ちや、暗い時代に誰かがせっせと歯車を回せば明るいとこへコトコト走り出すかも知れない。
by phyton_info | 2011-01-27 16:44 | 自然 | Comments(0)
テレビでこんな速報を見たら余計に寒くなってきた、もうマイナスが10度でも15度でも何でもよくなってきている
b0100253_1617683.jpg
みずがき湖はカチンこちんに凍りつき、湖面を歩けそうなくらい・・・あんなに沢山いた水鳥達はどこへ行ったか?
b0100253_1619419.jpg
居たいた、ヨシャーの泉の凍ってないわずかな水面に、カモやオシドリ・・・双眼鏡で眺めると何と綺麗なことか・・・でも隙間はほんのわずか。
b0100253_16205986.jpg
増富大橋から西側を見るとこんな感じに、氷の暑さが日ごとに増して、夜は音が出ているんだろうな?
b0100253_16223637.jpg
通仙峡はご覧の通り・・・何も言えない感じ(._.)誰かが石を投げいれていったようだ。

いったいいつまでこんなに寒い?    予報だと二月も低温で、春は遅いとのこと・・・・とほほ

寒いのは嫌いなのでそろそろお得意の春探しに出かけようと思う。

次には春の話題でお会いしましょう。
by phyton_info | 2011-01-26 16:25 | 自然 | Comments(219)
地球温暖化・・・とは増富には適用されないような厳しい寒さがつづき、ついに隙間なくみずがき湖が全面結氷した。
b0100253_1250386.jpg
沢山いた水鳥の姿も無く、静かーに凍りついていて見事だけども寒い。
大寒の今日も底冷えの中道路工事の方が頑張っていて頭が下がります。
b0100253_1253402.jpg
私の風邪もだいぶ良くなり今日もビジターセンターでお留守番です。
お休みだけど時々お客さんが来て、温泉の話や寒い話     この時期気持ちも落ち込みがちだけど またまたテレビ局からラジウム星人出演のオファーがあり  内容を話し合っていて 少しは明るい話題もないとね

フィトンチッドの方には新しい住人が入りあれこれ整備をしてくれていて、春から少しずつお店が出来るのかも知れない    あぁ早くフキノトウが食べたいこの頃だ。
by phyton_info | 2011-01-20 13:00 | 自然 | Comments(209)
あまりの寒さゆえ体調がすぐれず、週末に嫌な予感がして・・・やっぱ風邪ひいてました。
風邪とは無縁のはずの体も節々が痛くて、何十年振りかにマスクをしての外出と風邪薬    何と食欲も落ちていて・・・嘘みたいだけど週前半の私です。

それでも出来る仕事は続けて、今日から大丈夫です。
油断大敵ですね・・・

そんなわけで写真も何も撮らず、お見せするものもありません    この冬は厳しいのであんまり逆らわずにゆっくりと生活します。    
by phyton_info | 2011-01-19 16:10 | つぶやき | Comments(230)
この頃の寒さで体も重くて外に出るのが嫌な日が続いていた・・・でも日に日に太陽のあたっている時間が長くなり、こんなに寒くても着実に春に向かう増富が凄く気持ちいい。

寒さにもいい加減に体は慣れてきたか・・・少し日向はポカポカと感じるが温度計は二度・・・二度でもかなり暖かく感じ、今日は自宅やフィトンチッド、ビジターセンターなどにトラックで薪を運ぶ。
日影には年末の雪が残り、地面は硬く凍っていて柔らかな靴で歩くとそこが痛い   センター内で仕事をしていると目の前のみずがき湖が何と・・・もうほとんどが凍っていて 水鳥達が端っこに追いやられ、ぎっしり団子?・・・石崖?のようにおしくらまんじゅう状態。

大きな網を投げればカモが何十匹も獲れるんじゃないか?って・・・双眼鏡で眺めて楽しんで・・・
薪ストーブはゴンゴン燃えて、でも大きなこの建物はなかなか暖まらないのだ、お客様もストーブの前で手をかざして、話題は寒さの事。

眼下のみずがき湖を見るように促すと一様に感心した様子・・・やっぱ今年は寒いと話題は再び寒さの事へ

皆、じっとしてばかりじゃ嫌なんだろう、今日は湖畔紅葉ラインを一周散歩する人を何人か見かけた
このみずがき湖一周コースはとても気持ちがよく、反対側のヨシャーの泉で休憩しながら塩水を飲んで

再び湖の北西の坂道を上がり、県道に合流・・・ここの鹿鳴峡大橋から見るみずがき湖もまた素晴らしい・・・・

大きな湖では無いけど見る場所角度で、四季を通じて感動風景が見られるから、年々歩く人も増えている
みずがき湖一周を終えた人は大概ビジターセンターによってくれてコーヒーといもくりケーキを食べて帰っていく

私たちスタッフはストーブの管理、品物の製作、フィトンチッド手作りコーナーの充実化などなど冬眠はせずせっせと仕事しています。
休みが少し増えて、火、水、木曜の三日休み・・・もちろん週末は営業、寒い冬でも閉鎖せず続けるのがライ春への加速になるのかなーって信じて我慢と努力を交互に続ける

毎日毎日、何処かに春は来てないか、あちこちの植木の芽を見たり、草間にフキノトウを探したり・・・苦手としていた厳冬期の過ごし方が少し楽しくなってきているこの頃
私は待つのが嫌いだけど待つこが出来る性分でもある、毎日5分くらいつづ伸びている日暮れに梅や桜を思い浮かべて耐えるでもなく待っているのが心地よい。
by phyton_info | 2011-01-14 16:02 | 自然 | Comments(232)
昨日今日、朝の凄い冷え込みで本谷川が凍ってる。下流のみずがき湖も凍り始め、今年は冬らしい冬

冷えているけどビジターセンターから見る鹿鳴峡大橋が青空に映えてとても綺麗だ・・・東の増富大橋の下の方にはヤマセミが居るよとお客さんが教えてくれた、このへんの冬の自然も凄く幻想的で、代表格の星空はまさしく怖いくらい星がいっぱい見える。

増富には昨年末に少しの積雪があり、今もうっすら残っているから、これまた綺麗・・・道路には全く雪は無いので この連休も手伝って朝からお客さんがちらほら・・・結構多い。

最近は1日のうちにやらねばならぬことが沢山で、正月気分を味わうことなくまた今年が走りだし、まーこんなもんだろーって感じで時を暮す。

この時期の光のような景色は素晴らしいので、増富方面に来られる方は ここみずがき湖の風景も見てください
それから写真を撮られる方も多いですのでここによってビューポイントとかの情報しいれて下さい

いつになく綺麗な冬でとても感動的です。
by phyton_info | 2011-01-08 12:00 | 自然 | Comments(1)
明けましておめでとうございます、今年もみずがきの森をどうぞよろしくお願いします星を見ながら年越しを・・・と意気込んで、除夜の鐘を聞きながら星空の下に立ってたけど・・・やっぱ寒くてコタツで年越しでした。
今年は元旦からビジターセンターを営業したり、二日にはキノコハウスの重労働・・・兄弟や親せき回りに古い友人との再会・・・いつにもましてハードな正月、知らず知らずに食べて飲んでしまった・・・

太った・・?と親戚に言われてハッとして・・・もともと太ってますけど、なんて言い訳したけど確かに太っ腹
年末から飲んでいる竹炭茶の効果を超えるほど食べちゃって。

ただ救いなのは山など歩く体力はもう無いんじゃないか・・・?と思っていた私も歩けば出来るもので年末の石仏大捜索に行ったり、色んなもので溢れてしまっていた部屋を家族と見事にすっきり片付け・・・ふむふむやれば出来るじゃん(^v^)と気を良くしているのです。

相変わらずの肩凝りと腰痛は仕方のないこと、今年は、今年も?体力の限界までは行動しようと誓った。

でも正月から太ってしまい更なるアクティビティーが必要

したがって今年はカメラ片手にあちこち行動しますね、少しだけ期待してください。

皆さんも行動的で良い年となるようお祈りしています・・・ビジターセンターの次の営業日は七日です、宜しくです。
by phyton_info | 2011-01-05 01:30 | 暮らし | Comments(1)