ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今年も天気や気温の変動が大きく、遅れ気味だった増富 みずがき湖の紅葉がようやく見ごろを迎えている
b0100253_18212221.jpg
10月31日現在、みずがき湖の西がわの様子・・・西の高い山は紅葉の絨毯のようにグラデーションが美しい、ただ まだ所々青っぽい樹木もある
b0100253_18235611.jpg
こちらはみずがき湖の東側、増富大橋の方向・・・だいぶ赤や黄色が強くなり見頃になってきた、増富大橋から通仙峡の方向を眺める人が多い
b0100253_18254694.jpg
紅葉の見ごろを迎えたみずがき湖ビジターセンターは連日沢山の人でにぎわい、館内の土産や2階レストランも大忙しで動いている、2階のテラスから写真を撮る人も多く、なるほど・・・ここみずがき湖を眺めるには一番いいポジションだなと思う、2階レストランからの紅葉がとても印象的だ。
b0100253_18285967.jpg
ビジターセンターの大型駐車場のもみじやドウダンツツジが真っ赤に色づき皆一様に歓声をあげるほど。

今年のみずがき湖の紅葉は今のところ順調に色が付き、少し下の紅葉橋付近のような枯れた樹木も少ない
例年に匹敵するほど綺麗な紅葉になってきている・・・私はそう思うのだけど・・・。

朝の10時前には山々の紅葉が湖に移り逆さの真っ赤なもみじが水面に綺麗に反射・・・時々風かやみ無風になった時、湖面が鏡のようになり、そこに写った増富の紅葉が最高だと思う。

ただこれはいつでも・・・というわけではなく気象条件が整ったときだけみられる鏡の紅葉・・・まさしくみずがき鏡だ。

みずがき湖ビジターセンターは紅葉の繁忙期なのでしばらくは無休で営業しています

みずがき湖周辺の紅葉はこれから10日くらいは見頃のまま深い色に変化していくと思います。

どうぞ 増富、みずがき湖の紅葉を見にいらしてください。
by phyton_info | 2011-10-31 18:37 | 自然 | Comments(0)
このところ冷え込みが弱まり昨日今日と増富も暑いくらいの良い天気だ・・・冷え込みが弱いため増富通仙峡の紅葉も少し足踏みしている感じ
b0100253_1629359.jpg
写真は昨日の朝、通仙峡パトロールの時撮ったもの
b0100253_1630445.jpg
全体的に青い感じだが中には綺麗に色づいたもみじもある
b0100253_16311430.jpg
通仙峡遊歩道一面に落ち葉が散らばってカッコいい風景になっていた・・・この辺から仙蛾渕、うん?字が違うか?せんがふちと言う素敵な渓谷美のところ。
b0100253_1634209.jpg
青いもみじと赤に変わっていくグラデーションが凄く綺麗なところも多数箇所ある・・・気温が高いから歩くと暑くなる   一晩冷え込めばかなり紅葉進みそうな感じ
b0100253_16363143.jpg
帰りには手を合わして。
静かに通仙峡を抜けました・・・とはいえ通仙峡の途中およそ1.5キロくらいで折り返しなので道に迷うこともなく混んでいることもなかった・・・もくもくと歩いて時々写真。
b0100253_16391046.jpg
通仙峡を抜ける頃くさぎの実も色づいていた。
b0100253_16401794.jpg
今日は10月25日火曜、この写真は先ほど撮ったもの、向こう側が鹿鳴峡大橋・・・高い山が上の方から紅く大きなグラデーションに見えていていよいよ増富みずがき湖も良い紅葉になってきた。

今年の増富温泉の紅葉は初めは急速に進んで、三日くらい前からは暖かく足踏みの状態だった・・・けれど明日からは冷え込みが強まる予報、増富通仙峡、みずがき湖とも週末にかけ素晴らしい紅葉が見られそう。

もし、紅葉まだかなって感じるようならこの上のみずがき山方向に数キロ上るとすでにピークを迎えています。

これから朝夕は冷え込みが予想されます、通仙峡なやみずがき湖畔紅葉ラインを歩かれるときは上着もお持ちください。

綺麗な紅葉を楽しんだらここみずがき湖ビジターセンターで暖かなキノコ汁とキノコご飯、名物いもくりケーキを召し上がってください。

今年も増富温泉の紅葉に来ていただきほんとに有難うございます。
by phyton_info | 2011-10-25 16:48 | 自然 | Comments(0)
特に関係は無いけど私のダイエットは始めてから一カ月が経過し重たかった体重は6キロ減少した・・・一応まだ続いているのです。
b0100253_1746990.jpg
毎日空腹感は否めないが仕事は山ほどあり、今日は久しぶりにみずがき山自然公園まで納品に行ってきた
b0100253_174858.jpg
ここみずがきの紅葉は終盤・・?と思っていたけど まだ今からが本番みたいに凄く綺麗
早く回って進んでいたはずの増富の紅葉も少し足踏み状態のようで細ーく長ーく美しく三拍子に楽しめる今年。ゴツゴツの岩山にオオヤスリ岩が印象的だった。
b0100253_17513929.jpg
今は標高900~1300メートルまでグラデーションみたいに楽しめる増富の紅葉・・・みずがき湖ビジターセンターにも連日沢山のお客様が来てくれて、お勧めは増富のきのこ
b0100253_17534877.jpg
しめじになめこに椎茸・・まるでマツタケみたいな椎茸は良く売れていいお土産かも。
b0100253_17554073.jpg
こんなに大きな花豆は皆、何この豆?大きい、でかっ と人気に・・・花豆はとても美味しいです。
b0100253_17571553.jpg
やまゆり会の江草味噌はむかーしのような懐かしい香りとお味でこれも人気です
みずがき湖ビジターセンター一階入り口でもコーヒーやキノコ汁を食べる事が出来ます、この時期だけの特設喫茶です。
これから先しばらくの間 増富の紅葉は進みとても賑やかな山間の温泉地となります
みずがき湖の少し先、通仙峡も次第にカエデやぶな類の色が濃くなり、毎日沢山の人が歩いています。

増富温泉の朝晩は冷え込も強くなり、紅葉見物のあとは少し寒いかも?   7時までやっている増富の湯や増富温泉旅館のお風呂もあたたまりお帰りは安全運転出来そう。

私はダイエット中で断食状態がいましばらく続くと思うけど、まったく出来るはずの無いと思っていたダイエットが成功しつつあることと その気になった瞬間の事、ダイエットに取り組まれる方、極端な私のダイエット あてにならないけどそんなお話も出来るかも?

紅葉で結構ハードな事は確かなのであまり極端なことは避け、少しは食べます。

週末、雨マークですが、雨の紅葉 情緒たっぷりでいいですよ~
by phyton_info | 2011-10-20 18:07 | 自然 | Comments(0)
やってきました今年も紅葉の増富
私は少しバタバタしていてなかなか増富通仙峡の紅葉情報が出せないままでした・・・が通仙峡の紅葉は確実に進んでいて、上の方は紅いカエデや黄色いブナ類・・・綺麗に紅葉し始めています。
増富の通仙峡はフィトンチッドホームページに載せたように来月27日まで歩行者のみ通行可能です

ここみずがき湖ビジターセンターに車やバスを停めていただき増富温泉方向に歩きます、途中トンネルを歩きますが前方に綺麗な山の紅葉が次第に見えだして・・・トンネルを抜けたらそこが通仙峡です。

通仙峡に入って約1.5キロくらいで折り返しみずがき湖ビジターセンターに戻ることになりますが紅葉を見物して歩くにはちょうどいい距離と時間だと思います。

増富温泉から上の本谷川渓谷は紅葉も盛りで沢山の人が訪れているようです  少し下のここみずがき湖の紅葉のピークは今月末と予想されますので 標高の差を利用した良く張り紅葉見物が出来ます。

私たちみずがき湖ビジターセンターでは一階に特別の軽食コーナーを開設し、自家製の美味しいキノコ汁やソフトクリームなどをお出ししています。

これからしばらくの間2階レストランからも素晴らしい紅葉が楽しめます、タヌキうどんやいもくりケーキを食べながらゆっくりと絶景をお楽しみください。

増富や通仙峡、みずがき湖4の紅葉については 0551-45-0081  みずがき湖ビジターセンター
                               0551-45-0600  増富観光案内所

までお問い合わせください。

では今年も増富通仙峡の紅葉をたっぷりとお楽しみください。
by phyton_info | 2011-10-17 17:24 | 自然 | Comments(0)
連休・・・とても良い天気でみずがき湖ビジターセンターも沢山の人が訪れてくれました。
増富温泉ではちょうど温泉博覧会の真っ最中で、昨夜はその一つラジウム星人天体観察会がありました
b0100253_15272465.jpg
あいにくの曇り空でしたが集まった方々と雲の切れ間の十三夜お月さんと東側の明るい木星も見えました  月はかけ際のクレーターが大きくとても綺麗で木星の表面の縞模様も印象的でした
b0100253_1531822.jpg
とくに木星の衛星たちは綺麗に四つ見えてミニチュアの太陽系みたいで皆で何度も何度も繰り返し観察して確認しました。
b0100253_15325193.jpg
昨夜は少し暖かなくらいの夜で私も手袋なしで重たい望遠鏡と格闘?して動かし間に皆の歓声が聞こえたりして楽しい夜でした
b0100253_15344565.jpg
爆睡ののち目覚めてみずがき湖ビジターセンターに・・・車から見ていると増富の山々も少し色づきところどころ紅葉が始まってます
ビジターセンターの玄関のドウダンつつじももう真っ赤になっていて
b0100253_15371485.jpg
駐車場の木々も紅くなりだし、増富の紅葉の見ごろは来週末から始まるだろうと思います。
b0100253_15384569.jpg
いよいよ増富温泉が一番賑わう季節に突入し来週末にはここみずがき湖もかなりのお客様で賑わうでしょう・・・賑わってほしいです。
増富温泉の紅葉のピークは十月下旬、みずがき湖が十一月上旬だと思いますが、紅葉は次第に移りゆく色や姿を見るのが醍醐味だと思いますので今月中旬ごろからみずがき山など高いところの紅葉が下に駆け降りる姿を是非楽しんでほしいです。

こうして増富の紅葉は今年も十一月中旬まで毎日楽しめます
土日も楽しいですが、車や施設が比較的すいている平日がとくに紅葉見物にはお勧めです。

詳しく状況を知りたい方は   フィトンチッド みずがき湖ビジターセンター 0551-45-0081  までお電話下さい  出来る限り対応いたします。
by phyton_info | 2011-10-10 15:47 | 自然 | Comments(0)
今日は朝からどんより・・のち冷たい雨
・・・というわけでストーブの試運転・・・のつもりが本格稼働に。
b0100253_1522746.jpg
館内がどんどん暖まり炎がとても綺麗でお客さんも喜んでくれて
b0100253_1533579.jpg
このコーナーでお茶を飲んで団らん
いよいよみずがき湖にも寒い季節がやってきて真っ赤な紅葉へ向けて加速です
ストーブの薪とりが大変でいつも間に合わなくなるけど何とか周辺でとれた簡単な薪を使いながら来るべき冬に向かいます
今年の紅葉は期待できそう    増富温泉に紅葉見物に来た時はここみずがき湖ビジターセンターで薪ストーブにあたってくださいね。
by phyton_info | 2011-10-05 15:07 | 暮らし | Comments(1)
前から言っているように私はどうも農家向きではなく どちらかと言うと野良仕事は嫌いな方・・・
でもそんなことも言っていられず今日は家の爺婆と家内の4人で稲の脱穀をしました

ついこの間田植えをしたばっかりに思っていたけど、もう脱穀 収穫、早いもんだね
脱穀したモミは一袋35キロくらいの重さになる、これを田んぼから軽トラに積んで自宅のお蔵にしまう

今年は平年並みの収穫、新米を食べるのはまだ先だけど 何十も積まれた米袋を眺めていたら自然と嬉しくなった。
この脱穀作業で一番好きなのが機械から出された細かいもみ殻や藁くずをまとめて燃やす時・・・この匂いが何ともしんみり晩秋を感じさせてくれる  ほんとにいいにおい。

どちらかと言うと嫌いと書いた農業だけど少しずつゆっくりと慣れて、いつしか自分のコメが作れたら良いだろうな。

今日は朝から快晴・・・青空の下家族でやった脱穀、お米はみずがき湖ビジターセンターの食堂で皆さんにお出しします。

でもほんとは肩も腰も手も痛くなっていて今夜の星空教室までに少し揉んでおこう
今から水かき湖ビジターセンターの星空教室に来られる方・・空は良く晴れていますが気温が低くて寒いので厚着して来てください

きっと良い星が見られそうなお天気です。
by phyton_info | 2011-10-03 17:19 | 暮らし | Comments(0)
あっという間に10月、増富の朝晩は気温も下がり暖房がほしいくらいになった
頭の中では寒くなっていくことが分かっていたけどいざ急に冷えてくると暖房を用意するタイミングがなかなかつかめず少しずつ小さめのストーブなどを点火し場をしのぐ。

我が家の居間は毎年炭のコタツ、爺さんばあさんは良い具合であたってご満悦なよう
あの大震災以降自然のエネルギーの事や自然の暮らしの事が注目され この辺のお宅でも薪ストーブの導入が増えてきているよう
コタツもストーブもお風呂も・・・明かりも自然のエネルギーでもっとゆっくり心豊かに暮らすことが理想だと思うけど私もなかなかそれは出来ない
目先の仕事や面倒くささを考えてしまいいまだ電気や石油に大いに頼り、掲げている自然暮らしはまだまだ先の事のようだ。

今夜も増富は冷え込むだろう、我が家の我が部屋にも今夜はストーブが付くはず。

暖かな昼間のこの時間のみずがき湖はとてもゆっくりしていてうとうとしたくなる気温、もう少しお客さんで込み合ってもらってこの眠気とだるさを飛ばさねば・・・

そうそうみずがき湖ビジターセンターレストランのお米、お客さんに聞かれたけどもちろん我が家のコシヒカリを使っています
我が家の・・・というほど私は農業に貢献していないけどそれが安全でしかも美味しいのは知っています。

増富は少し寒くなってきてこれから月末の紅葉のピークまで一気に時は流れます、あなたの家ではコタツは出していますか?

増富温泉の旅館のコタツは大きくて暖か、この秋から冬はコタツやストーブにあたって自然のエネルギーとかの話で盛り上がりませんか?

お酒も温まってとても良い自然のエネルギーのような感じですね。
by phyton_info | 2011-10-02 13:37 | 暮らし | Comments(0)