ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2012年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

今日の増富は暖かです、もう少しで桜も咲くのでしょうか?
冬の間お休みしていたみずがき湖ビジターセンターの二階レストランが四月一日からオープンします・・長いことご迷惑おかけしました

これで全館通常営業となり、お休みも火曜日だけです・・気温も上がり始め、ここ増富温泉でも過ごしやすくなりました、どうぞ増富やみずがき湖方面にお出かけのさいにはビジターセンターにお寄りください。

お待ちしています。
by phyton_info | 2012-03-30 15:03 | お知らせ | Comments(0)
ここ増富は星が綺麗な所、まだ早春だが夜遅くには夏の銀河も上がる・・昨夜は疲れていて早く眠りたかったけど外に出たら星空、うずうずして夜中にみずがき湖に来てしまった
b0100253_1314332.jpg
時間は午前一時ごろ、東の空には白鳥座が上り淡い散光星雲も写る・・気温が低く顔が痛いくらい、眼も疲れからかしょぼしょぼしてピントが難しい
b0100253_13172527.jpg
赤道儀に足を当てないよう気を付けているのだがこの後やっぱり当ててしまいだんだんズレテいく・・悲しい。
b0100253_13184994.jpg
南の空にはさそり座も登場した、一等星アンタレス付近には入り組んだ星雲と球状星団などがありとても賑やかだ・・銀河って良いな~
宇宙って感じがして心に響く天体
b0100253_13211025.jpg
撮影しているとどんどん時間が過ぎ・・というか追われて撮っている感じ、時々公園の方で鹿の鳴き声が響く・・夜中だからとても大きな声が響き、こちらはこちらで春の実感
b0100253_1323549.jpg
白鳥座付近からいて座方向に流れる銀河はいよいよ高くなる・・もうすぐ夜明けが近いのだがこんな綺麗な銀河を少しでも見ようとテラスに椅子を持ってきて撮影中じっくり楽しんだ・・もう薄明が始まるころ、銀河の中の散光星雲を撮るのだが、何度も赤道儀に足を当ててしまったのか・・極軸がずれてしまった・・もっと大きな赤道儀がやりやすい。
修正する気力も体力もなくなり撮影終了・・また次の機会に良いのを撮ろう。

もっとゆっくりゆったり撮りたかった増富みずがき湖の銀河・・翌日も仕事なのでこの日は明るくなったころ数時間睡眠をとった・・・おかげで今日はめちゃくちゃ眠いです。
by phyton_info | 2012-03-29 13:29 | Comments(0)
あまり気にとめてもいなかった昨夜の月や惑星の接近・・みずがき湖で仕事を終えて帰ろうと外に出て思わず「かっこ良いー」と叫んでしまった。
上から金星、月、木星の接近した姿
b0100253_1157244.jpg
写真撮るつもりも無かったのに慌ててカメラを用意して、みずがき湖ビジターセンター駐車場にセットした
このときかなりお腹が減っていて、ずっと見ていたいのと早くご飯が食べたい気持ちが格闘して・・数枚とって自宅に向かいます
b0100253_12022.jpg
やはり写真を撮る前には腹ごしらえもしておかないとなかなか良いのは撮れません
久しぶりに感動した西空での天体ショー  帰りの車の中からも見えていて、自宅に着いてもまだ見えていて・・名残惜しかったけどご飯に負けて家に入りました。
また見て観たいほど綺麗な天体ショーでした。
by phyton_info | 2012-03-27 12:03 | Comments(0)
最近何かとバタバタして準備が間に合うか心配だった氏原静さんの写真展が始まりました・・間に合ってよかった
氏原さんは北杜市在住で市内の自然風景をはじめ、ここ増富温泉峡の四季の移ろいを撮影されています。
b0100253_10434923.jpg
みずがき山や通仙峡の写真はほんとに見事です・・全日本写真連盟北杜支部、フォトクラブこぶしに所属されています
私は個人的に蛍の写真が凄いな~と思います、なかなか写せない被写体だと思います
b0100253_10471533.jpg
氏原静写真展は今日から5月7日までの開催です・・みずがき湖ビジターセンター、アミューズメントコーナーで開催中です・・どうぞご来場ください。

昨日からの雨も上がり、今日は暖かな晴れ、この週末のお出かけはどうぞ増富温泉峡、みずがき湖にお越しください、とても良い天気です。
by phyton_info | 2012-03-24 10:54 | お知らせ | Comments(0)
一か月ぶりの天体撮影会、昨夜は坂口さんと田中さんが一緒・・それに偶然みずがき湖に撮影に来られていたKさんと・・この日は写真を教える事になっていて、私は明け方の銀河だけ
b0100253_1440320.jpg
一晩中望遠鏡と格闘して腰も背中もパンパンになったころ、やっと時間が出来て一枚撮ってみた・・南にはさそり、そしていて座も上って来る、もう春だから夜明けも早い、東から薄明が始まり私もしばし睡眠をとった。

今日は超だるい・・・。
by phyton_info | 2012-03-22 14:42 | 宇宙 | Comments(0)
毎夜南から春をすくって星空の高いところからこぼれおち、ついにみずがき湖の辺りに草木の芽が吹いてきた
b0100253_15355615.jpg
あーなんだっけこれ・・ド忘れ、そうムスカリも芽を出し、辺りを見ると色んな草の芽が芽が芽が。
b0100253_15374073.jpg
これは水仙か?いっぱい出てきた・・風はまだ冷たいけど少しづつ春の証拠が見つかりだす
b0100253_15392183.jpg
此処にもここにも・・北斗七星からまかれた春の種が発芽して・・もうすぐここも花でいっぱいになる、夜空ではしし座に赤く光る火星が高く上り、寂しい春の星座を賑やかにしていて・・探せば確実に見つかる春の証拠。
出かけたくなるのもわかります・・
b0100253_15422889.jpg
みずがき湖に来たら寄ってください。
by phyton_info | 2012-03-20 15:42 | 自然 | Comments(0)
長く仕事をしていると色々あるもので、今日の雨はとても冷たく感じた。
気が付けばもう春休み時期、たまに若いお客さんもチラホラ見えて、ほんとに春が来るのか少し疑わしい感じもしてたけど多分着実に柄杓から春がこぼれているはず。

色々あるけど、ゆっくりの歩みでも前に進めば良しだろう。 明日は晴れますか?
by phyton_info | 2012-03-18 18:06 | 暮らし | Comments(0)
なんか雨になっちゃって寒い、折角の土曜なのに。
テレビで流れてた懐かしい歌 「恋人よ」昔を思い出しながら口ずさんで練習中・・良い歌です。
思い出の歌は青春時代を思い出します
まっ今も引き続き青春ですが。
by phyton_info | 2012-03-17 16:05 | 暮らし | Comments(0)
先日の水曜日はみずがき湖ビジターセンター職員の研修会でした、近くに居ながらなかなか行けない増富の名所を訪ね歩きました
b0100253_1524679.jpg
まずはフィトンチッドの近く、日影のトチの木を見学に・・初めてトチの木を見る職員もいるのでその巨木に歓声が上がります
b0100253_15263617.jpg
増富温泉街をくまなく歩き、一軒一軒名前や建物を覚え湯橋に来ました、この辺は凄く風情のある湯治場の感じで、歩くのもとても楽しかったです・・大きな建物はホテル金泉閣です
b0100253_1532074.jpg
一番上の 津金楼さんのところにはとても珍しいという大規模な石灰華があり、ここに立ってるだけでホルミシス効果があるんだろうね・・と石灰華を撫でて観ました    ここから先が工事中区間があるということでしたが幸いこの日は工事しておらず、本谷川林道を上って行きます・・ただこの辺からは雪が残っていて、上に上がるほど辺りが白一色になり、ここみずがき山荘付近はこんな感じでした
b0100253_1537112.jpg
みずがき山も雪の白と奇岩の黒が良いコントラストで、バックの青空も綺麗です・・この日は寒い日でしたがみずがき山荘のテラスでお茶をいただき、日向にいると少し暖かくなってきて、あーっこのまま昼寝したいと誰かが言い始め、なかなか席を立てず名残惜しい時間と景色でした。
b0100253_15403969.jpg
本谷川林道とクリスタルラインを通り、黒森からみずがき湖方面に下ります、途中 旧増富中学校の墨採画美術館を見学、大きな絵の数々に感動です
みずがき湖の近く、増富にはこんなに素晴らしい場所が沢山あります、一日かけても周りきれないほどですが、この日はとても貴重な研修会が出来ました

もしあなたがこちら増富温泉方面に来ることがあったら是非参考にしてみて下さい。

増富温泉峡の少し上までは現在全く雪もなく、近頃暖かくなってきましたのでドライブにも写真旅行にも最適なコースです。
by phyton_info | 2012-03-16 15:47 | 暮らし | Comments(5)
空気は凄く冷えてるけど天気は晴れ、午後にフィトンチッドの掃除に向かう・・・犬のムーちゃんと猫たちにご飯をあげて掃き掃除
b0100253_15491914.jpg
校庭の雪は解け、駐車場の薪が丸見えなので早く切らなきゃ・・・校庭にはもう色んな草の芽が出ていて春だなーって思いながらしばし校庭を歩き回った
b0100253_15515254.jpg
すると、日当たりのいい場所にはこんなに大きなふきのとうが、うん・・春に加速してる。 まだふきのとう沢山は出てないからおいしい市場に行って買ってこようか?  ふきのとう、セリは早春のほろ苦い山里の味
週末にはふきの天ぷらでご飯を食べたいものだ。 良いものです春は・・・。
by phyton_info | 2012-03-13 15:55 | 暮らし | Comments(0)