ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2013年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

年甲斐もなくバレンタインデーと聞くとそわそわしてしまいます  宅配便でいっぱい届くんじゃないか?などと馬鹿な妄想を繰り広げ、ニタニタ気持ち悪い笑みを浮かべるのです。
   なのでみずがき湖ビジターセンターでもバレンタイン商戦なるものを展開し色んなチョコを販売しています
b0100253_11185788.jpg
チロルチョコ・・うまそう
b0100253_11212970.jpg
シェフのわたぼうし
580円 試食したら美味しかった
b0100253_11233622.jpg
まるころチョコクッキー
580円 いつになってもいくつになってもドキドキワクワクのバレンタインデー、義理も友チョコも逆チョコも…チョコも?  どうぞお使いください  みずがき湖ビジターセンターまで電話下さい 遠くの方は発送もいたします。
    陽射したっぷりの少しポカポカ陽気の増富温泉とみずがき湖・・これから少しづすあたたかくなれば良いけどまだまだなんだろうな・・・。  せっかくなので外で日向ぼっこでもしてくるか・・。
by phyton_info | 2013-01-30 11:32 | お知らせ | Comments(0)
毎日寒い日が続きます  昨日は千葉でも積雪があったとか・・・ これだけ寒いともしや太陽活動の縮小による小氷河期の到来?  と思ってしまいます。 だんだんそうなるのかも知れませんね
・・と言うことでもちろん今年のみずがき湖はすでに全面結氷
b0100253_16303372.jpg
昨年より速く全面結氷しました・・成人の日の大雪をきっかけに、一気に凍りつくもんですね  今日みたいにお天気で日が当っていると氷が眩しくて目を薄目にしないと見られないほど  みずがきブルーの空と鹿鳴峡大橋がまた綺麗です
b0100253_16345083.jpg
東側の増富大橋の方もガチガチに凍りついて・・良くワカサギ釣り出来るんですか―?って聞かれる。 釣りは今のところ出来ないですね   出来るようになったら大物はいっぱいいる、橋の上からみずがき湖の主を観たとの話は良く聞きます。
アルプスに沈む陽もだいぶ時間が伸び、着実に春へと時が進むのを実感しています・・がまだまだ寒さは続きそう  週末冬型がゆるみ暖かくなる予報もあります、節分、立春と季節の節目を実感しながらじーっと?春を待つのです   じーっとしながらも心はそわそわ・・みずがき湖ビジターセンターは開けて待っています、上の増富温泉や増富の湯もこの時期がわりとすいてて狙い目・・道路の雪ももう大丈夫、天気のいい日には増富みずがき湖方面出かけましょう。
by phyton_info | 2013-01-29 16:46 | 自然 | Comments(0)
明け方小雪が舞ったのだろう  みずがき湖に来てみると全面結氷の上に薄らと白く眩しく・・良い景色。
b0100253_16553230.jpg
得した気分。
by phyton_info | 2013-01-24 16:55 | 自然 | Comments(0)
昨夜から雪の予報が出ていましたが朝起きたら雨でした、助かったー  それに今日は何となくポカポカ陽気
辺りはまだ雪が残るけど路にはありません・・安心して増富温泉まで来てください
さて、冬の間わりと時間ができるのでみずがき湖ビジターセンタースタッフは全員で手作りの仕事をします
このフェルト帽子もできたてほやほや
b0100253_14554630.jpg
フェルト帽子は軽くて暖かい、少し高価だけど作り手の家内も年々スピードを増し、今では凄く速くフエルト化させる技を持つ。だから少しづつ値段も安くしている
b0100253_14583947.jpg
こちらのフェルト帽子はみずがき湖の西ぞらに浮かんだ下弦の月をイメージして作りました  大きな赤い三日月が自然味たっぷりにあしらってあります。  どちらの帽子も7800円  ここで手作りしているからお買い上げ時に微妙な調整もしてあげられます。
  まだまだ新作のフェルト帽子は制作進行中でみずがき湖ビジターセンターの帽子売り場が賑やかになってきました     この寒い冬に見てるだけで暖かな、さわって思わず欲しくなるフェルトグッズ探しに来てみて下さい。  毎日少ーしずつ伸びる日の長さに春を予感し、心の中ではすでに春へのカウントダウンをしています。
by phyton_info | 2013-01-22 15:05 | フェルト | Comments(0)
何と言う厳しい寒さか・・ついにみずがき湖は全面結氷し先日の大雪はなかなか解けない、道路は残雪も無く普通に通れるが この寒さのためかお客さんは少ない   色々厳しいことだらけの冬だが私、二階のテラスを雪かきして望遠鏡を立てるとこ作って・・夢中で星を追いかけています
b0100253_1714781.jpg
凍てつく夜、早くから冬の星星は南中して西側の屋根に引っ掛かりそうに・・だから冬の天体はこの辺で撮りおさめにと思っている
撮影中は寒さのためと根性無しのため、望遠鏡のリングやパーツが入り混じってよくわからない・・今まで違うのを付けていたよう
b0100253_1755273.jpg
1000ミリの直焦点で撮りたかったのに、やっとこれが1000ミリ・・何やっているんだか。  M42はほんと良く写るので撮っていて楽しい天体・・ただこれから時間をかけて処理の勉強もやらなきゃ・・まだまだ遠い道のり。
b0100253_1784544.jpg
昨夜は綺麗な半月で、友人を誘って月面撮影です・・月のピントは難しい、微動装置買わなきゃだめか? この日もまたパーツでもたもたしてしまった。
そんなタイムロスは有るものの、ドアを開けて3メートルで天体撮影が出来る環境には感謝、重い赤道儀もすぐそこに出せばOK
これから春に向けてまだまだ星の綺麗な季節が続きます・・月面のクレーターやベテルギウス、シリウスなどの輝星、星雲星団・・春休みには大きな彗星もやってきます  そんな天体を、非日常の美しい星星、みずがき湖に来ればいつでも見られます   あなたも大きな望遠鏡でかなたの天体をのぞいてみませんか?
天体写真を撮ってみたい方もどうぞ・・・みずがき湖ビジターセンターまでご連絡ください。

この冬の厳しい寒さはまだ続きそうです・・が暖かなビジターセンターでコーヒーを飲みながらみずがき湖の冬景色楽しんで゜ください。
明日もお待ちしています。
by phyton_info | 2013-01-20 17:20 | 宇宙 | Comments(0)
今年は雪が少ないねー  なんて話していたら成人の日にドカッと降りました  増富では40㎝にもなり動くに動けない状態で、降りしきる雪を見ているしかない状態でした
そのあとに待ちうけているのは雪かきで、想像通り腰痛筋肉痛肩痛、痛痛痛なのです。  ただ良いこともあります
b0100253_1623358.jpg
真っ白な風景は胸がすーっと、時間が止まったように見えます
b0100253_164934.jpg
みずがき湖も雪をきっかけに全面結氷することを思い出し、ビジターセンター二階から眺めてみました
b0100253_1653916.jpg
真ん中の直径3メートル位の穴?を残してあとはすべて結氷したようです・・その小さな穴のところにカモや水鳥が全部集まっていてごみごみしていました   この穴も数日のうちに凍ると思います   一瞬息をのむような光景でした・・
夕方帰宅しようとみずがき湖の駐車場に行くと今度は夕焼け・・・見たことのないような綺麗な夕焼けは時間とともに変化します
b0100253_1610333.jpg
塩川集落の空き地からこんな風に見えました・・
b0100253_1610565.jpg
遠くの山々は南アルプスです、数日の天気の激変ぶりに驚かされた私です
b0100253_1613399.jpg
今朝になると冷え込みが強く何やら爺婆たちがつららの写真を撮れと騒いでいました・・何で俺がこんなものを・・と嫌々ながら撮ったつららです
b0100253_16162456.jpg
嫌そうな雰囲気たっぷりでしょ?
雪道を四駆で軽快に走りいくつもの用事をこなしみずがき湖ビジターセンターにやってきました・・今度新しいスイ―ツを出すとかで、こんな感じのパフェ?が出来上がりました、結構うまそう・・今度みずがき湖に来た時に注文してみて下さい
b0100253_16195574.jpg

肝心の路面状況ですが、県道23号の江草を過ぎた位から雪が所々にあります、塩川の上りは圧雪になっているので注意してください・・みずがき湖まではわりと楽に来られますが冬タイヤは必需品です! ここから増富温泉までは圧雪になっています、ゆっくり運転すれば大丈夫と思いますので、安全運転で冬装備で、真っ白な増富みずがき湖の風景を楽しんでください.きっと感動風景に出会えます・・・。
by phyton_info | 2013-01-16 16:27 | 自然 | Comments(0)
昨日今日とわりに暖かな増富、ハウスの作業をしたりみずがき湖に来てお店を営業したり・・一見マイペースに見えるが実はいつもが真剣勝負だったりする  それに冬の寒さが加わると身も心もカチコチになりそうだ
そんん中毎日変化するみずがき湖の様子は楽しみだ、もうかなりの部分が凍りついた
b0100253_16545956.jpg
全面結氷の日を予測して賞品を出します・・と言いたいところだが判定は難しそうで見送りです。  水鳥達も真ん中に追い集められてきた 窮屈そう
b0100253_1658183.jpg
日の当たったビジターセンターのベンチにはこ奴、ニャんが日向ぼっこ・・相変わらずの愛想を振りまいて人気者ランキング一位?に君臨している  お客さんにおねだりしてたらふく食べるもんだからデブ猫になってしまいおまけに毛づやは黒光りそのもの   いつも餌を下さる方有難うございます  冬だから多少太っても良いか?

天気は曇りから更に下り明日は雪になるもよう・・大して振らなきゃいいけど一応雪かきの準備はしておこう。
増富みずがき湖の雪景色も綺麗なのでここを通りかかったら雪かきしてるスタッフに声かけて下さい

成人の日は雪が降ること多いですかね?  新成人の皆さまおめでとうございます。
by phyton_info | 2013-01-13 17:07 | 暮らし | Comments(0)
先日の撮影以来どうも体調が戻らない、いつもより寒いし年のせいもあるし・・星はやりたいけどしんどいのは嫌だ  みずがき湖のテラスに望遠鏡を出すだけの好条件なはずだが それでも大変   この前星雲以外に星団も面白いと気が付き少し撮ってみた
b0100253_16344345.jpg
これはおお犬座のM41かな?わからなくなってる・・・  もっと星の色が上手くく出れば良いけどどうすれば良いか? もうこれを撮ってる頃は寂しくて心細くて帰りたかったけど まだやっている
b0100253_16401882.jpg
 こちら蟹座のプレセぺ星団・・肉眼でも見えるので昔は魂が集まってるって言ったって。
厳冬の今だけと夜中になると春の星座が上って来て何となく気持ち暖かになるけど気持ちだけ・・実際はものすごく寒い、 ただ楽しみな天体もやってくる、春に大きな彗星が現れると言う どのくらい凄いのかはまだわからないけど楽しみだ。
この冬の厳しい寒さでみずがき湖もだいぶ凍りついた 全面結氷も近いと思う・・お店の方はと・・明日からの三連休営業しています  外は寒いけど中は薪ストーブの暖かな火があるので厳冬のみずがき湖、凍りついた川や湖を見物に来てみませんか?
by phyton_info | 2013-01-11 16:57 | 宇宙 | Comments(0)
新年になり連日寒い日が続いています、増富の夜空から月の影響が無くなった7日の夜、夕飯を食べた私は暗闇へと消えた  寒いし暗いしめんどくさいし・・嫌なことが三拍子そろった天文をするべくみずがき湖ビジターセンターにやってきた。  空は時々うす雲が通過するまあまあの天気、重たい望遠鏡をせっせと運びセッティング   頭の中では撮りたい天体があれこれ思いつくが順当にM42や馬頭星雲などから始めた、撮ってみてそれなりに写るのだが何かいまいち極軸もピントも良くなかったりして苦労する
b0100253_9251011.jpg
このバラ星雲はこの日一番撮りたかった天体・・焦点距離が長いため全部は入りきらないが思ったより良く写ってくれた、肉眼では見えないので何処だ―っと探すのだが増富の空は良すぎてそれらしき領域があちこちに見えてしまう 贅沢な悩み。
b0100253_9285172.jpg
今度は思いつきでオリオン座のM78星雲を狙った・・ご存知ウルトラマンの故郷だ、この星雲を撮るのは30年ぶり、案外明るくカメラのファインダーでも確認出来た・・いつのまに人工天体が通過していた
b0100253_9324141.jpg
北西の空を見るとカシオペアももうすぐ沈んでしまいそう、慌てて望遠鏡を振り、ペルセウス座の二重星団hχを撮る、星団なんか大したこと無いだろうと思っていたが撮ってみると案外迫力で、この後しばらくおお犬座の星団、ぎょしゃ座の星団など星団のはしごをする。
b0100253_9362115.jpg

外は尚更に冷えてきて、顔も痛いくらいになる・・でもベテルギウスの爆発前の姿は撮っておかなければと、ラストショットにベテルギウスのみを写野に入れる、この真っ赤な赤色巨星がもうしばらくすると超新星爆発をおこし昼間でも輝くと言われている、でも今夜は大丈夫・・まだいつものベテルギウスでした。
やがて東の方にアークトゥールスが駆け上がり、髪の毛座も上がってきた、上限の月が上る前に機材を方付けこの夜の天体撮影は終了した   とても寒く体がパンパンになっていた・・部屋で爆睡するつもりが寒さのため目が覚めてしまい翌日つはボーっとしたまま、それでも仕事をしなければならないという天文の過酷さを思い知った。
・・・・しかし元気を取り戻した今日考えれば素晴らしき天文、また今夜にでも撮影したいという懲りない奴。

同じ趣味の方、どうぞ今度ご一緒しませんか?連絡待っています。
by phyton_info | 2013-01-09 09:47 | 宇宙 | Comments(0)
明けましておめでとうございます 今年も変わらぬご愛顧宜しくお願いいたします

それにしても今朝は寒かったですね、すぐ下のデジタル温度計が氷点下11℃だったらしいです 確かに窓もタオルもがちがちに凍っていました。
みずがき湖ビジターセンターは今日か゛仕事始め、とはいえ元旦から店を開けていましたが・・とりあえず仕事始めのあいさつをしました。
さて、新春なのですが じーっと観察すると春らしきことをいくつか発見しました・・まず 日が長くなりましたよね・・ほんのちょっと。  寒さも今からが本番なのでしょうが、この冬は初めから寒いので今になると体が慣れてきた感が有ります。
そして・・標高1000メートルのフィトンチッドの片隅に今年も見つけましたふきのとう。
b0100253_1636930.jpg
自然は休むことなく時を刻んでどんどん進みます、自然のスピードはかなり速いようです、色んな事に乗り遅れぬよう頑張っていますが、大した成果が出ないうちに日は沈んでしまいます、自然は速い 捕まえるのが大変そうです。
昨夜天気予報の一か月予報で今後も低温状態が続くと言っていました、みずがき湖も今年は速く結氷が進みそうです  近年景気の低迷やお店の経営も大変で明るい話題も少なかったのですが、今年1013年明けて見たら何となく明るい気持ちで過ごしています・・色々ふっきれた面もありこれから晴れ晴れ進みたいと思います。
この記録的に寒い増富の冬にあいつ生きてるかな?ってのぞきに寄ってください。
今のところ路面の凍結はありません。
by phyton_info | 2013-01-05 16:45 | 自然 | Comments(0)