ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2014年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

今日は暖かな一日でした。数日前から取り掛かった大掃除や正月の準備はたった今終わり、家族でテレビを見ながら過ごしています。
あなたにとって2014年はどんな年だったでしょうか?気象の変動による自然災害や、スタップ細胞、号泣にふなっしー、事故事件も沢山あり、目まぐるしく毎日が過ぎ、あれよあれよと大晦日になってしまいました。
また今年はみずがき湖ビジターセンター運営の6年目、いつも大変な管理運営にスタッフも少なく、多忙の極みな一年でもありました。
・・・多忙のストレスからか?ますます星空にロマンを追いかけ、ついついポチってしまった撮影グッズも多々あります。
昨年クリスマスに家内が買ってくれたBKP250、それに合わせてカメラアダプターにあれやこれ・・。
今年のクリスマスにはやはり家内がタカハシJ型赤道義を買ってくれました。これらの現象をスタップではなく星の深追いと最近は表現しています。
館内に沢山貼りつけた天体写真を見て、星空教室に参加される方も多く、ポストカードなども沢山売れました。
翌日が仕事でも大事な天文夜にはテラスで朝まで撮影し、少しの仮眠で店に立ち、天文は健康に悪いとも言っていました。
自然は好きです、でも天文はもっと好きです・・的な2014年でした。
締めくくりに・・・。
「まだあったのか?」「これも撮ったのか?」そんな声が聞こえてきそうな、懲りずによくやるシリーズ化?
しし座トリオ銀河です。
b0100253_2030326.jpg

27日未明、もう春の星座が見えだしました、前回23日も挑戦したのですが、全く違うツイン銀河を撮影してしまいました。今回よく探したらファインダーで簡単に見つかりました。もう少し細かなところまで出ると思ったのですがデジイチではそんなに出ないのでしょうか?
BKP250 F4 EM200、ISO1250、ノータッチガイド、180s×8コマスタック、キャノンios7d、ステライメージ7でいじくりまわしたもの。
・・・さて、あと3時間余りで新年がやってきます。今年ブログみずがきの森からを出来るだけ毎日更新しようと決め、何とかほぼ毎日の更新が出来、合わせて毎日沢山の方々に読んでいただき本とに有難くやりがいの感じられるブログの一年でもありました。
ブログを読んでいただいている方、みずがき湖を訪ねてくれた方、新しく出会った沢山の方、みなさんどうもありがとうございました。
良い新年をお迎えください。
by phyton_info | 2014-12-31 20:43 | 宇宙 | Comments(0)
大掃除、配りもの、年賀状・・慌てまくり年越しに帳尻を合わせようと必死の私です。もうこの年になると年越しにワクワク感は伴わず、毎年あっけなく明けてしまう新年なのです。
・・・今日紹介する写真は北斗七星のミザールからたどるM101です。こいつまだ撮っていたのか・・。という呆れた声も聞こえますが、今だじっくり撮れずあちこちふらふらさ迷うのが私の撮影法なのかもしれません。
気温がどんどん下がる27日の未明、もう寝ればいいものを星図を見ていたら何だか小宇宙を撮りたくなり、テラスに出るとそこには北の宙に上る北斗七星やかんむり座なども見えています。
眠くて眠くて仕方がないのに探し始めた101は手動眼視で捕えました。
b0100253_21491329.jpg
早速ファインダーの真ん中に入れて即追尾です。すでに色んなことが雑になっている時間帯、ピントを追い込むのを忘れていました。ただ、北の宙なのでノータッチガイドでも星はほとんど点にとどまります。撮影中はリモコンに任せ、暖かな部屋でゴロゴロしていると、すーっと睡魔が襲い怖さも感じました。仕方なく厳寒のテラスに出て眠気を取ります。年越しにはさほどワクワクしないものの、この時期に見る春の星座には心がワクワクしました。
いつものようにISO1250、180s×16コマ、ノータッチガイド、玉はBKP250、架台はEM200です。全部のコマは使えず14コマをスタックご今度はフォトショップでいじり過ぎました。この時期夜がとても長いので、頑張ればいろんな天体が撮影できます、しかし疲労困憊もします。

・・・ところで今のみずがき湖辺りはどうなっているの?と、そちらの写真もアップしなければいけ   ませんが、つい星の深追いで昼間の写真を撮っていません。近々冬のみずがき湖やお店、染の   方も撮ってきたいと思います。
   先日雪が降りましたが、もう解けてしまい道路に凍結箇所はありません。
   さて、鳴いても笑っても2014年は明日一日だけ、何をしながら年を越しますか?
by phyton_info | 2014-12-30 22:05 | 宇宙 | Comments(0)
星の深追いに走った今月の新月期、始まりはふたご座流星群から・・新しく加わったタカハシJ型架台の極軸合わせをしながら、その横でEMに乗せたMT160、初めてレデイューサーを装着して撮ったのはオリオン座の暗黒星雲「馬頭星雲」だ。ただ、馬頭星雲は眼視では見えないので高感度短時間撮影により構図を少しずつ決めていく。これがなかなか首の痛い作業で、いつもどこかで妥協せざる負えない。
今回のテスト撮影も10コマほどした、ようやくまあまあ的な構図が決まり本撮影に入った。
b0100253_2105239.jpg
撮り始めるとあまりすることが無く、そばにいた田中さんと話をしながらリモコンがパシャッと撮影を繰り返していた。
色々考えた挙句、露出は180s 使えたコマ6コマ、ISO1250、気温はマイナス3度とか言っていたが、それは勘違いですでにマイナス8度となつていた。フィルム時代から感じていたこと・・寒いとよく写るは、きっと当たっているだろう。
これが良く撮れたかそうでないかは、微妙なところだが、近くの輝星アル二タクの光が影響あり有でいつも苦労する。
その中でも一番影響を受けず星雲が浮き上がるところをスライダーで捜したのがこれ。
天体撮影を30年ぶりに再開し、星の深追いに走るまでにはそう時間はかかっていない。折角の深追いついでに星空教室の方も盛況になると嬉しい。

・・・いよいよ年の瀬29日、ビジターセンターの営業は年末休業となっている。ただ、毎日みずが   き湖には行っているので、用事の方は電話などしてみてください。
   新年の仕事始めはまだ定めていないけど、おおよそ3日もしくは4日からだと思います。
   今年1年間大勢の方にビジターセンターを利用していただきほんとに有難うございました。
   
by phyton_info | 2014-12-29 21:16 | 宇宙 | Comments(0)
毎日寒い日が続きますね、あちこちの地面が霜で持ち上がり、犬の飲み水は毎朝ガチガチに凍ります。今年は早い時期から強い寒波がやってきて、いつもの12月より寒く感じます。
良いか悪いか?次第に天文にのめり込み、天体を深追いしている私ですが、この新月期には何と一週間に三晩も徹夜していまい、いまだボーっとしている感じでシャキッとしません。
私の撮影しているみずがき湖ビジターセンターには、自分の望遠鏡機材のほかにも古い天文の友人から回ってきた機材が沢山集まっていて、ついついそれらを試したくなり、このくそ寒い中星の深追いをしてしまうのです。
今日の写真は、23日の明け方撮影したとも座の散開星団M46です。とも座はシリウスで知られる大犬座の左にあり、M46もシリウスから検討をつけて探しています。すぐ横にはM47という明るい散開星団があり、M47の左を探すと淡く密なM46が見つかります。この星団の特徴はその中に小さな環状星雲がある事です。こと座のリング星雲を可愛くしたようなものがある程度の長さのレンズなら写すことが出来ます。
b0100253_22333799.jpg

写真は3分露出を4コマスタック、ステライメージでいじりすぎたもの?です。もっとナチュラルに仕上げると環状星雲がぽっかり口を開いて綺麗に撮れます。30年ぶりにこの星団を撮りながら当時の天文同好会の事などを思い出していました。
撮影の夜は毎回氷点下10度以下に気温が下がり顔が痛く姿勢も悪くなるので翌日、翌々日へと疲労を持ち越すことになるのですが、何より一晩中暖もとらずに撮影されている多くの方々には頭の下がる思いです。

年内の深追いはもう終わりですが、新年にはもう少し楽に撮影できるようなアイテムを探してきたいと思います。
2014年ももう少しだけ、いよいよ年の瀬を実感している私です。
by phyton_info | 2014-12-28 15:27 | 宇宙 | Comments(0)
昨夜よく晴れていたので夕飯を済ませて再びみずがき湖にやってきた。気温は低く、鏡筒の乗せ換え、バッテリーの充電・・などしていたら時間はどんどん過ぎ日付が変わっているのにも気が付かなかった。
もうだいぶ前から上がっていたであろうラブジョイ彗星に25センチ主鏡を向けた。
b0100253_1132726.jpg
彗星はとても大きくなっていて、5センチ双眼鏡でも楽に見つけられる。ただ、他の方などの情報で尾が消えている・・なんて聞いていたので、果たしてどんなだろうか?言われるとうり立派な尾は見えないものの淡く太い尾が伸びているのが分かる。
コマの大きさは光学系が25センチ1000ミリなので、とても大きく写る。短時間の露出を4こまスタックした。
このように尾が薄くなってしまう現象は太陽の活動と関係があるらしい。今後太陽君にも頑張ってもらって、綺麗な長い尾をなびかせたラブジョイ彗星となる事を期待したい。
by phyton_info | 2014-12-27 11:37 | 宇宙 | Comments(2)
寒いのには変わりないが撮影の夜はマイナス3度、いつもよりは大分暖か。ラブジョイ彗星を撮影でき、まだ夜は長い。
星空の状態はとても良いが、北東側みずがき山の上には大きな雲がのったまんま。いつこちらに来るかもしれないと一晩中気になっていた。
MT160にレディューサーを付けて撮るのはこの夜が初めて、750ミリほどの写野は大きめの天体にちょうどいい。
何度もなんども撮っているけど、高く上ったプレアデスに主鏡を向けた。
b0100253_16372756.jpg
画角もちょうどいいくらい。沢山撮ったのだが、ノータッチガイドと強風のため、つかえたのはわずか5コマ。でも5コマをスタックして処理してみた。
BKP250のプレアデスに比べると可愛い感じがする。撮影はまだ続くが、そろそろ雑になる時間、目もしょぼしょぼしてきて星が点に見えなくなっていた。
疲れも溜まり、部屋に入って田中さんと夜食を食べた。星の話は尽きないものの腹が良くなり眠気も強くなる。もう少し頑張らねば・・と雲を気にしながらも外に出て作業は続いた。

PS・・今日の天気も晴れ、気温はどんどん低くなっている。明日からの土日はビジーターセンター   営業日、晴れそうな夜はどうぞ天体観測などしませんか?これからの季節はオリオン座やスバ   ル、木星なども見えてきます。
   お申し込みはみずがき湖ビジターセンター 電話 0551-45-0081まで。
by phyton_info | 2014-12-26 16:46 | 宇宙 | Comments(0)
撮影の夜はいつもよりは暖かく、マイナス3度位か。張り切ってズボンを四枚、上も四枚、顔には毛糸の頭巾をかぶり完璧な防寒具で臨んでいた。
ラブジョイ彗星も無事撮ることが出来て、さて冬至の夜は長い、何を撮ろうか?先ほどまでのレディューサーをはずし、今度は1000ミリでかに星雲を狙った。私は手動導入なので構図を決めるときは大概アイピースで確認するので、写真のついでに観望も楽しめる。視野に入ってきたかに星雲はとても淡く小さい。どこまで写せるのか?
b0100253_11265385.jpg
撮ってみるとカメラモニターでも赤いフィラメントが確認できた。フィルムの時代はなかなか手ごわい対象だったけど、ずいぶん楽に撮れるようになった。
b0100253_11284866.jpg
ISO1250・180s×13コマスタック・ステライメージで画像処理。
トリミングするとボケてしまうが星雲の中の構造も見えてくる。30年ぶりのかに星雲撮影。少し大きく広がったか?なんて・・。
深夜になると色んなことが雑になり始め、目もボケて星が二重に見える。でも冬至の夜は長い、今度は何を撮ろうか・・?
by phyton_info | 2014-12-25 11:36 | 宇宙 | Comments(0)
昨日は冬至、そして新月。なんか珍しい日和に夜も晴れるだろうと、天体撮影の準備をしていた。
強い冬型のため、GPVの予報どうりみずがき山の上空に大きな雲が停滞していた。西から南は良く晴れていて空も良い。
夜半には楽しみにしていたラブジョイ彗星も見られるだろう・・と、テスト撮影を繰り返し調整。
この夜の玉はMT160。レディューサーを付けてみたり外してみたりと気持ちの定まらない私。
あれこれ撮りながら南の低空を双眼鏡で流すと、すぐに彗星、ラブジョイ彗星が飛び込んできた。明るい・・。
b0100253_16154237.jpg
このままいけば肉眼彗星になるかも、と期待は膨らむ。750ミリ、120秒、4コマスタック。MTの眼視でも尾が伸びているのが分かったが、今日調整してもなかなか表現できない。まーいいや、が出てしまった。
J型赤道義がお休みの間、しばらくはEMとMTの組み合わせが続きそう。また昨夜は田中さん、やまねももんがさんと、ボーグのk氏も来られていて、それぞれの場所で明け方まで撮影が続いた。
まだ夕べの星々が瞼に焼き付いている、そんな綺麗な星空だった。
by phyton_info | 2014-12-23 15:01 | 宇宙 | Comments(2)
先頃の断食はどこへやら?冬になり寒さ対策とばかりに食うは食うは・・・。こんな大盛りならすぐに体重増加、レットゾーンへ。
b0100253_14304549.jpg
こちら家内特製のチャーハン、家族みんなが大好きだ・・もちろん大盛り。ゆっくり食べて・・と言ってももう食べちゃった。
b0100253_14315573.jpg
ラーメンにベーコンをのせて、こちらもペロリ。大食いの早食い・・良いことなし。
これでこの冬の天文活動はバッチリ、脂肪ものって寒くない?どーかねー。

今日は晴れ、風が強くなってきた。寒くなりそう。
明日23日祝日は営業します。
by phyton_info | 2014-12-22 14:35 | ごはん | Comments(0)
昨日の激しい雨も上がり、今日はとてもいい天気。雨が凍り路面が少し滑ったものの今は大丈夫。
4WDの安全運転できのこの納品に行き、帰りにフィトンチッドへ。
b0100253_11374057.jpg
ぐにゃぐにゃしてるしろたんが日向で寝ていた、今日は暖かでいいね。
天気がいいと星空のことも気になる、大犬座近くにラブジョイ彗星見えてるらしい、撮ってみようかな。
今夜は天体観察会の予約も入っていて、他にも見たいという方いたら連絡してください。天気はいいけど夜は極寒の増富、たくさん着込んで星みにどうぞ。
by phyton_info | 2014-12-21 11:43 | 暮らし | Comments(0)