ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2015年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

何度まで上がった?外は日差しも強く暑いくらいだった。昼まできのこハウスで汗を流し、午後から半袖のシャツを着てみずがき湖に向かった。
今日で年度末、色々焦りながら用事をこなし、夕方からは町に買い出しに行った。山のような食材、明日からは高校運動部の合宿が来る。3食の賄いに大わらわしそうだ。ただ、これだけ動いても体重は減らず、お腹出っ張り・・・。半袖が似合う体型には程遠いけど、いよいよシーズンが始まる。
by phyton_info | 2015-03-31 22:33 | 暮らし | Comments(0)
朝から天気も良く気温がぐんぐん上がった。至春だ・・。あとは桜がいつ咲くか?それで完春。
公園の片隅にはこんな花も咲きだした。
b0100253_21312511.jpg
ムスカリだ、背の小さい花だが、立ち止まって観察するととても綺麗だ。
中より外の方が暖か、いや 暑いくらいだ。いよいよいい季節到来だ。ワクワクするね・・。
by phyton_info | 2015-03-30 21:33 | 自然 | Comments(0)
過ごしやすい日が続いています。新月期も終わり、月も私も太ります。
先日、明け方まで粘り、増富の夏銀河を撮影しましたが、色が緑っぽくなってしまい、今日あらためて調整しました。
b0100253_22585030.jpg
私が小学生の頃見えた銀河はこんな感じじゃなかったかなー?と記憶していて、肉眼で入り組んだ暗黒帯も見えていたように思います。
時代と共に光害は進み、ここ増富でも低空の空が明るく感じます。でも、こんなに星の見える空は全国的にも少なく、最近は多くの天文ファンが訪れ、観測をしています。この先、時代が進むと星空はどんな風になっていくのでしょうか?次世代に残したいと思うほどの星空、しっかりと観測したいと思います。
by phyton_info | 2015-03-29 23:04 | 宇宙 | Comments(0)
わりと暖かな土曜日、先頃までの土曜日とは違う。各地で桜が開花するころ、色んな人が行動的になり、ここみずがき湖へも大勢の方が訪れた。
みずがき湖の桜はまだまだ、4月の下旬だ。でもこの時期の空気は気持ちよく、湖畔の散歩、公園でくつろぐ・・外では何をするのにも良い気候。
昼ころからは一層来客が多くなり、いつもの常連の方が、珍しそうな顔をしていた。
何はともあれ、あと数日で平成27年度がスタート、7年目のビジターセンター運営が始まる。
by phyton_info | 2015-03-28 21:28 | 暮らし | Comments(0)
我慢できず星空の元へ立った24日の夜は寒の戻りが有りとても寒く、BKP250の調整と極軸の追い込みを始めた。少し月が残り、真っ暗になるのは23時ころ、ゆっくりやるさ・・と接眼部にアイピースを差し込んで、星像確認のためアークトゥールスを視野に入れてみると、鋭くない、これじゃだめだ。試しにカメラを付け、バーチノフでピントを追うと、像にいつもの切れは全くなかった。
一瞬途方に暮れたものの、気を撮り直しEM200にMTを組み始めた。タカハシ160Jはガイド星を追わせたまま、MTに球状星団を入れた。
b0100253_23295949.jpg
EM200は最近使っていなかったので、少しまごまごしながら、ようやくリモコンを押すことが出来た。以前1000㎜で撮影したが、今回はレディューサーで短くして挑んだ。というのも、最近星仲間の単焦点屈折などの写真を見て、広い視野も宇宙感たっぷりで綺麗だなと感じていたからだ。750㎜くらいだろうか?
宇宙空間に浮かぶ球状星団は写真はもちろん、眼視で観てもとても美しい。何度も撮っている天体だが、密集しているだけにガイドミスは大きく響く、今回も20コマ撮影中何とか使えたのが僅か5コマのコンポジット。
三月の目の回る忙しさの中、無理してでも星空の元にたって、とても満足だった。月は巡り、次第に大きく丸く・・・。
次は皆既月食だ、4日は土曜日で時間も19時ころからの始まり・・みずがき湖ビジターセンターで、集まって月食観測など如何だろうか?今のところワンドリンク付いて1000円位の参加料で開催しようかと思っている。
皆既月食を見てみたいという方は、私まで連絡ください。
by phyton_info | 2015-03-27 23:39 | 宇宙 | Comments(0)
メインに天体撮影していたSW BKP250のアライメント、光軸が狂ってしまい、時間を掛けて直せばいいや・・と、思っていたところ、頼りになる宙友のKさんが来て、早速調べてくれた。
b0100253_2213471.jpg
鏡筒両側に糸を張り、まずはアライメントを調整・・後、レーザーコリメータで光軸調整をする。小さなネジや、精密なネジ、押引きのネジ・・私なんかどちらかというといい加減になってしまう部分も妥協なく調整を試みてくれて、夕方にはほぼ完ぺきに合致した。
じゃ今夜早速・・なんて行きたいところだけど、焦ってはダメ、明日も朝からきのこ作業。
望遠鏡のトラブルも色々経験しないと成長なし、と感じた時間だった。Kさんにはどうも有難うございました。
今夜も月や土星が綺麗。来月4日の皆既月食観測会に向けて、計画を急ごうと思う。
by phyton_info | 2015-03-26 22:19 | Comments(0)
疲れも溜まってるし、寒いし、うたばんやってるし・・家でゆっくりしよう・・と楽しくテレビを見ていた。
ストーブが強く付いていたので西の窓を開けて外の冷気と交換した。おやっ?星が見えるぞ・・??
曇りのはずじゃ?今度は庭に出てみた。あれーっ、晴れてる星出てる。そわそわそわ・・。
「星に行ってくる」いつものセリフを言って車に乗り込み一路みずがき湖へ向った。望遠鏡の調整が目的だが、それをしながらも何とか撮影したりして・・。宙は春の星座から夏に向かい、かんむり座、こと座も見えている。
これは明け方銀河が上りそうだ、楽しみ。
b0100253_16275375.jpg
夏銀河ゲット。目が疲れてるせいか、肉眼では良く見えなかったものの、16枚コンポジットして銀河らしくなったか?
なんか出てないとこもあるようだけど、今年初銀河はこれでいいや。
さそりも土星も、白鳥座も私には久しぶり。無理してでも来て良かった。この時期夕方の金星から、オリオンやふたご座、そして春のしし座、北斗七星、しばらく待てば夏の銀河も見られるのです。
盛りだくさんの天体観測となり、今は疲れた目で写真を見ている。
是非今度一緒に星みませんか?お待ちしています。
by phyton_info | 2015-03-25 16:33 | 宇宙 | Comments(0)
こんなに・・と言うのを山梨では「このくに」という。どうするでー は「どうするの」?の意味。
b0100253_20141621.jpg
こんなに沢山どうするの?・・なんて聞こえてきそうなくらい大量の干しシイタケづくり進行中。昼過ぎまでの快晴が夕方一変、吹雪となり慌てて戻り間一髪。

いよいよ春休み、この機会に星空を眺めてみませんか?来月4月4日夜には皆既月食もあります。
みずがき湖ビジターセンターでも月食観測会を計画中です。
by phyton_info | 2015-03-24 20:18 | 農業 | Comments(2)
寒さが戻り強風も吹いた。
天気は良く星が綺麗に見えているこの頃、ビジターセンターの駐車場には観測体制のKさんもいた。
私も観測したい・・と思うのだが、連日仕事が忙しくなかなか実行できない。
仕事帰りにハウスに寄りキノコの収穫、採り終えてカゴをつるして外に出ると、西空に月と金星が並ぶ。
b0100253_20411985.jpg
持っていたスマホで撮ってみた。二匹の犬を可愛がりながら暫くその夕方のビーナスを眺めていた。気温はどんどん下がり明日朝はきっと氷点下。
・・・自分ではなかなか観測時間もとれないが、色んな天文仲間や天文ファンが訪れ、頭の中は星でいっぱいだ。
by phyton_info | 2015-03-23 20:44 | 自然 | Comments(0)
実はニャンがいない、もう10日になる。いったいどうしたのか?日常に当たり前にいたニャンがいないのは心が詰まる思い。
どなたか知っていたら教えてほしい、ニャンは何処?
by phyton_info | 2015-03-22 22:10 | | Comments(0)