ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2015年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

特にシリーズというわけではないが、ビジターセンターにはこの時期山で採ったキノコを持ち込んで食べられるかそうでないか鑑定してくれという依頼が良く来る。
でも私もキノコに関しては保守的で、昔から知っているもの以外は毒・・という判断を下してしまう。
今回お客さんが持ち込んだのはこれ。
b0100253_10584960.jpg
まるで怪獣かゴジラか・・のようなこのキノコ、香茸だ。とても山っぽい良い香りがするキノコで、湯がいたり焼いたりして大根おろしで和え食べる。
b0100253_1114337.jpg
傘の裏側はこんな感じ、無数の針のような突起がある。香茸は一か所に沢山生えていることが多いので、見つけるとお宝の山を掘り当てたような感覚にもなる。
・・・この日は他にも一件鑑定の依頼が入ったが私は保守的、知らないものには毒の鑑定を付けてあげた。
明らかに食べられるキノコと分からない場合は食べないようにしましょう。
by phyton_info | 2015-09-29 11:05 | 自然 | Comments(0)
昨夜は十五夜、お団子を食べた後、ゆっくり大きな月を眺めました。とても明るく青っぽく、しばらくじーっと見つめていました。
それら秋を代表する風物詩、そして秋の香りの王様「松茸」も食べました。
b0100253_13183316.jpg
キノコ採りが好きなのに、もう十年も山に入っていないという話をしたところ、仲良くしてもらっている氏原さんが松茸狩りの帰りに寄って、こんなに立派な松茸を届けてくれました。今年はいつもよりキノコが沢山出ているようで、みずがき湖で扱っている増富財産区入山証を求める人も多いです。
秋ならではの味覚の数々、旬のものなどはほんとに良いものです。
by phyton_info | 2015-09-28 13:22 | 自然 | Comments(0)
昔から縁あって犬や猫との関わりが多い。前回の捨て猫事件には困惑したが、幸い優しい飼い主が現われ気持ちも救われた。
その一軒と時を同じくして、フィトンチッドでも子猫が誕生していた。こちらは私たちの愛猫「ジュピ」の子だ。
b0100253_1555613.jpg
茶トラ系の小さな子が三匹。ジュピは子育てが凄く上手で、今となってはあまり労力を掛けずとも可愛がりながらすくすくと育つ感じだ。
目が開いたらビジターセンターにも連れてこようと思う。ニャンが突然いなくなったり、捨て猫騒ぎがあったりと、少し猫疲れしているものの、この小さな子らを優しく見守りたい。
by phyton_info | 2015-09-26 15:58 | | Comments(0)
今日は冷たい雨の一日。
秋も深まりいよいよ寒さを感じるような日も増えてきた。みずがき湖の木々も上の方はすでに赤く紅葉が始まったものも増えてきて、何となく2015年の紅葉は早いような気がする。
時々合間を見つけてわずかながらの自然散策をし、公園のとちの木の下でこんなものを拾った。
b0100253_16104122.jpg
じゃーん・・巨大とちの実。下の50円玉と比べてこの大きさ、今までで最高に大きい。またまたレジ横に置いてトチの実話に花が咲く。
明日の天気はどうだろう?早いものでまたまた土曜日になる。寒い日も出てきたのでラーメンや肉うどん、カレーうどんなどの食材を増やして美味しく食べてもらおう。
明後日は十五夜、大きな丸い月を一緒に眺めませんか?
by phyton_info | 2015-09-25 16:17 | 自然 | Comments(0)
この連休中、心無い人に捨てられていた二匹の子猫。
多くの方が心配してくれ、ミルクをあげたり抱っこしたりしてくれましたが、先ほど市内在住のsakataさんという男性の方に貰われていきました。
とても優しそうな方でした。子猫のことで皆さんにご心配おかけしましたが、いろいろ有難うございました。可愛がってもらえるとの事で安心しています。
by phyton_info | 2015-09-23 14:57 | お知らせ | Comments(0)
天気に恵まれたシルバーウイークも今日で終わりです。みずがき湖へも沢山の方が来られ賑やかな連休でした。
この連休が終わると一気に紅葉へと季節は向かいます。
シルバーウイークの代休として明日24日(木)はビジターセンターがお休みとなります。25日からは通常営業です。
連休中にここを訪れてくれたみなさん有難うございました。
by phyton_info | 2015-09-23 11:45 | お知らせ | Comments(0)
シルバーウイーク、あちこちで込み合い高速道路も大渋滞とか・・。ここみずがき湖も毎日沢山の方が来店し賑わっている。
この大型連休は山登りや温泉、それにキノコ採りのトップシーズン。以前に書いたように私は山に居て山に行けないもどかしい生活。
そんな中、仲良くしてもらっている氏原さんが自身のキノコ採りの帰りに寄ってくれ、キノコのおすそ分けをくれた。
b0100253_1685618.jpg
このキノコは通称「くろっと」と呼ばれ、炭火やゆでてから大根おろしでいただく。少しほろ苦い味が山の香りと共に美味しいキノコ。肉がしっかりしていて重みがある。この時期山に入ると色んなキノコが生えている、食べられるキノコや運よく松茸などが採れると秋を深く実感できるはず。ただ、増富の山にキノコ採りに入るには入山証が必要で、ここみずがき湖ビジターセンターでも取り扱っている。
入山証を手にして、ゆっくり山のキノコを採るのもこの時期のお勧め。
カレンダー上のお休みもあと一日、天気は晴れの予想・・。思いっきり秋を満喫しよう。
by phyton_info | 2015-09-22 16:16 | 自然 | Comments(0)
朝出勤した家内が見つけた
b0100253_1223142.jpg
心無い人に捨てられた小さな子猫が二匹。赤トラと三毛猫・・。ビジターセンターで保護し、貰い手探しを始めている。
by phyton_info | 2015-09-20 12:25 | | Comments(0)
朝から気持ちの良い晴れ。今日から一般的に5連休となるシルバーウイークだ。寒くも暑くも無く、山には美味しいキノコに栗。みずがき湖の公園でわんこと遊んで、レストランで食事・・とか如何ですか?
私、先日からちょくちょくと出かけているすぐそこの公園の林にまたまたキノコ狩りなどと言って歩いてきました。この時期になると色んな見知らぬキノコたちがにょきにょき生えてきます。
おやっ?これは?
b0100253_11225853.jpg
見るからに美味しそうなしめじ系きのこ?食べられそうだけど、名前も分からない。よく見るとあちこちに生えている。いよいよここの公園もこんなんが生える環境に変わってきたか?
晴れの連休・・私は出かけられないけど、お客さんとあちこちの山やキノコ、自然の話をして、いかにも出かけた気分に・・。少しだけ。
さあ、晴れの連休、増富みずがき湖辺りにドライブどうですかー?今日のお勧めメニューはざるラーメン。
by phyton_info | 2015-09-19 11:26 | あそび | Comments(0)
冷たい雨が降り続きます。今季初めてストーブのスイッチを入れました。いよいよ朝晩の寒暖の差が大きくなり、増富が紅葉の時期へと走り始めました。
今回は、この増富温泉みずがき湖周辺の紅葉マップを紹介します。
b0100253_13312933.jpg
二年前増富地域はまれに見る大雪に見舞われ、今まで紅葉に合わせて通行で来た通仙峡が崩落の被害を受け、通行が出来なくなってしまいました。そこで、通仙峡に勝るとも劣らぬ紅葉コース「みずがき湖畔紅葉ライン」を特に強くご紹介しています。
紅葉ラインは、その名の通りみずがき湖をぐるーっと一周している4キロの舗装道路です。ここは広く歩きやいばかりでなく、眼下に常にみずがき湖を見ながら山々の紅葉を観る事が出来、増富大橋や鹿鳴峡大橋といった珍しく綺麗な橋、展望台、塩の炭酸水が湧くヨシャーの泉などを巡るコースです。車はほとんど通らないので安全に子どもからお年寄りまで紅葉を楽しみながら歩くことが出来ます。一周すると4キロ、徒歩1時間ですが、ツアーなど時間制限のある場合は、半分のコース設定や、バス下車の位置で時間短縮も延長も出来ます。
新聞によると今年の山梨の紅葉は少し遅めとの事・・。しかしここは増富、標高が高いため10月の中旬には紅葉が始まるでしょう。紅葉見物の楽しみ方は、その期間に2度3度同じ場所を訪れる事だと思います。紅葉の始まりから次はピークの頃、そして山の上の葉が落ち、麓が強いオレンジに染まる終盤・・こういう山々の変化を何度も来ることに寄って味わうことが出来ます。朝早く、または夕刻、風が止んだみずがき湖には山々の紅葉が映ります。写真にしても絵にしてもこれほど素晴らしい一瞬は他にありません。
どうぞ、今年2015年の紅葉シーズンには増富みずがき湖へ来てみませんか?
隣接のみずがき湖ビジターセンターには地元特産品、土産、食事やカフェが有り、ゆっくりとした時間をお楽しみいただけます。

みずがき湖の紅葉のお問い合わせは 0551-45-0081ビジターセンターまでどうぞ。
by phyton_info | 2015-09-17 13:47 | 自然 | Comments(0)