ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2015年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

日に日に美しくなるみずがき湖の紅葉、もう見ごろとなっている。特に通仙峡の見える増富大橋からの眺めが綺麗だ。
大勢の方が湖畔紅葉ラインを散策していた。西の山も綺麗に紅葉している。
b0100253_1653087.jpg
そして今日は通仙峡など遊歩道の整備を行った。11月1日に実施されるもみじウオークの準備だ。今はこのもみじウオークの一日だけしか通行でき枚のだが、こんなに綺麗な渓谷をなんとか通年通る事は出来ないのだろうか?
b0100253_1659345.jpg
天気も良く暑いくらいの日差しだった。一日かけ通仙峡も遊歩道も、それからみずがき湖畔道路はダム事務所で綺麗にしてくれた。いよいよみずがき湖も紅葉のピークとなる。今でなければ見られない美しい紅葉を楽しみに増富みずがき湖へ来てほしい。
by phyton_info | 2015-10-28 17:01 | 自然 | Comments(0)
みずがき湖の紅葉ももうすぐピークになる。私も右往左往の毎日。
夕方フィトンチッドの犬猫にご飯をあげに行き、廊下にそろって座る三兄弟をパチリ。
b0100253_17564465.jpg
なんと可愛らしい光景。手前の小さい女の子は近所に貰われる予定、後ろの男の子二匹はまだ募集中。これから寒くなる季節、あったかい猫と暮らすのもいいものですよー。
by phyton_info | 2015-10-27 17:59 | | Comments(0)
みずがき湖の紅葉も綺麗に色づき、日曜の今日は混雑するほどの人出があった。ビジターセンターも目が回るような忙しさだった。
電話の問い合わせも多く、紅葉は今何分位かと聞かれる。七分いや八分・・どんどん綺麗になっていく。
来月一日にはもみじ祭りウオークも行われる、一年に一度しかない紅葉、是非みにこーし。
by phyton_info | 2015-10-25 20:52 | 自然 | Comments(0)
先日の火曜の夕暮れ時、外の見回りをしながら、ふと、通仙峡上の山を見ると、見事に紅葉していて思わず携帯で写真を撮った。
b0100253_164329.jpg
日暮れははやく、17時になるともう暗い。その間の一瞬の時間に西日が当たり、山を照らすのだ。今日は金曜日で、写真からは三日が過ぎている。みずがき湖の紅葉は今が八分くらい。
b0100253_16453577.jpg
明日からの週末にはもう見ごろとなる。今年は少し早めに進んでいるようだ。
ただ、暖かな日も多く、最後まで観察したとしたら平年並みだった・・なんてことが常。色の方はいつもより赤が多い感じか。
・・・まだまだこからも深まる紅葉。ぜったい来てみろし。
by phyton_info | 2015-10-23 16:48 | 自然 | Comments(0)
この頃天気が良く行楽日和が続いています。昼間は気温も高くさわやかで、紅葉と合わせて沢山の人で賑わっています。
こんなに天気が良いのだから夜には天体撮影をしたいと思うのですが、もちろん多忙のため叶いません。
しかし、少し前の12日深夜に少し無理をして、リモコン任せに撮影していた天体が有りました。
方錐状銀河NGC891です。
ずーっと塩付けになっていたデータをようやく処理し始めました。
b0100253_16123015.jpg
久しぶりにDSSでのスタックですが、このソフトは私には少し難しく、あれこれやった挙句に、色の感じが上手く出来ませんでした。ISO2500 120秒×31コマ、BKP300 F1500mm タカハシ160J赤道儀にてノータッチガイド。
DSSでスタック後Photoshopで微調整、少しトリミング。スタックは早く出来て有難いDSSですが、その後の処理はまだ課題が残ります。
この12日ごろからすでに繁忙期に入っていて、体が変になりましたが、ここまでしてでも撮りたくなる「天体」という素晴らしい対象がここには有ります。
by phyton_info | 2015-10-21 16:20 | 宇宙 | Comments(0)
忙しさの渦に突入していて、なかなか写真が撮れないのだが、みずがき湖の紅葉は進みとても綺麗になっている。
一階のテラスから眺める通仙峡や大橋、そして湖に映るもみじ・・。
毎日見ていて毎日変わっていく紅葉。
移りゆく山々の色彩を存分にお楽しみください。
by phyton_info | 2015-10-20 12:23 | 自然 | Comments(0)
少し遅めに家を出るつもりでいたいた時、電話が・・。水が出ない!
一気に嫌な気持ちに襲われ慌ててみずがき湖に行った。原因は給水ポンプの故障。色々試しても全部だめ。胸をえぐられるような苦しい感覚。
急きょトイレを閉鎖し来館者に事情を伝えた。レストランは休業。そして業者に連絡した。
この繁忙期にこういう事は襲い掛かる。
祈るような気持ちの中業者が到着し作業を頼んだ。もう夕方になった頃蛇口から水が流れた。
設備は日ごろ点検し、お子守もし、上手くつないでいたのにショックだった。
それ以上にトイレを我慢されていた方、お腹が減って来店した方・・。ほんとに申し訳ありませんでした。
時々この手の緊急対応を迫られることが有るが、今日のお客さんの逆に心配してくれたことに嬉しく感じた。

・・さあ、いよいよ紅葉もピークへと、明日からも頑張ろう。
by phyton_info | 2015-10-19 19:19 | Comments(0)
今日は良い天気、絶好の行楽日和です。ビジターセンターにも朝から沢山のお客さんが来ていました。皆紅葉狩りをメインに来ているので、みずがき湖より少し上、本谷川渓谷や自然公園辺りが素晴らしかったと口々に感動を語ってくれました。
ここみずがき湖の紅葉もいよいよ綺麗になり、あと一週間もすれば周辺の山々が赤く染まりそうです。
この時期が増富温泉や瑞牆山、みずがき湖辺りの観光の繁忙期になります。お昼からはビジターセンターから本谷川渓谷を抜けて一路金山平に行ってきました。そう、木暮祭に参加したのです。
b0100253_17154738.jpg
金山平には木暮さんという秩父山系の登山や観光などを開拓した先人の方の碑が建てられていて、そこで木暮祭は行われます。式典の後は私たちほうとうスタッフ?が作った大鍋ほうとうを皆でいただくのです。
b0100253_17181665.jpg
約100食分のほうとうを一度に作るのは大変ですが、大鍋のおかげでとても美味しく仕上がります。具材の量ももの凄いのです。
担当者が味を調えて完成。私も味を確認し、・・この後用事が発生したため食べずに山を下りました。きっと皆さん美味しかったことでしょう。
写真のように金山平の紅葉は美しく、ほぼピークの模様です。この後紅葉は駆け足で山を下り数日でここみずがき湖まで下ってくるでしょう。
今、この素晴らしい紅葉を見なければ次まで一年待たねばなりません、明日、明後日と時間を作って増富みずがき湖への紅葉狩りにお越しください。
今週の火曜日はビジターセンターも休まず営業しています。
by phyton_info | 2015-10-18 17:24 | 自然 | Comments(0)
昼頃まで晴天でしたが、いまになり空は曇ってきました。今日も紅葉狩りのお客様が沢山訪れているみずがき湖です。
風が止んだ瞬間に湖面に映る山々を見たいと、皆湖畔の方へと歩いていきます。お土産として販売している天体写真や紅葉の風景写真も良く売れています。
皆さんお電話や、実際に紅葉の下見に来られる人が多いので、今日の紅葉情報を載せます。
b0100253_145759.jpg
山々の紅葉にはまだ少し早いような気もしますが、ご覧のとおり公園内の樹木は見事な紅葉になっています。東の通仙峡上の山も紅葉が始まっています。
b0100253_14585041.jpg
ドウダンつつじも見事に赤くなっています。
今年も昨年同様、通仙峡の通行が出来ないので、ビジターセンターでは、新しいルート・・「みずがき湖畔紅葉ライン」の散策をお勧めしています。一周4キロ、徒歩一時間弱のこの紅葉ラインは歩きやすく、紅葉のみずがき湖周辺が一望できます。
これから11月にかけ刻々と変化する増富みずがき湖の紅葉をお楽しみください。
by phyton_info | 2015-10-15 15:09 | 自然 | Comments(0)
秋晴れの毎日、しかし朝晩の冷え込みは強く、もうじき霜が降りるのだろうか?みずがき湖の紅葉も進み、公園の樹木が美しく色づいた。辺りの山の色も変わり始め、もうすぐ綺麗な赤黄色に染まりそう。
ビジターセンターのお客様も増えてきて、少人数の営業はきついものがある。その合間に星やらキノコやら書類やら・・やること満載で疲労も溜まるこの頃。
束の間癒してくれるのが子猫。
b0100253_1835218.jpg
ふと見たら熟睡してる、気持ちよさそうに。暖かな陽だまりで抱っこされて眠くなったか?これを見て再び仕事に頑張る私。
一年で一番忙しい季節を迎えている。寝る時間はあまりないが、その代わり食べてこの忙しさを乗り切ろう。
by phyton_info | 2015-10-14 18:38 | | Comments(0)