ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

<   2016年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

昨日からみずがき湖にて「アストロフェスINみずがき」が開かれ、みずがき天文愛好会のメンバーや、天文ファン、一般の方々と楽しい一夜を過ごしました。
お天気が心配されていましたが、20時頃から晴れはじめ、夜遅くには完ぺきといえるくらいの素晴らしい星空が広がり、土星や火星、M22、M4などの球状星団、M8などの星雲、そして大きな流れ星「やぎ座流星群」を観測できました。
日頃、撮影で夜間お会いしていた方々とゆっくり星の話が出来とても楽しく有意義なフェスとなり、参加された方にも高倍率で土星の環を観測してもらい、大きな歓声も上がりました。
アストロフェスに参加された方、関係各種の方々に感謝いたします。
語ればとても話しきれないほどの楽しいことですが、その中で夜遅くに上がってきたアンドロメダ銀河を題材にして、画角のこと露出の事、ピントの事を勉強したとき、一枚撮りで撮ったアンドロメダを紹介します。
b0100253_2153097.jpg
BKP300、キャノンEOS7D改、ISO6400にて40秒、PSエレメンツで調整。
色々な天体望遠鏡、太陽のプロミネンス、大型双眼鏡での星雲観望、モニターに映る美しい新星影写真・・などなど、体は疲れましたが気持ちはいまだ星空の中にいるようです。
今回のフェスを終えて、いろいろ反省や改良を重ね、またいずれ第二回のアストロフェスに向けて頑張ろうねと話し昼頃に解散となりました。
皆さんお疲れ様でした。
by phyton_info | 2016-07-31 21:10 | 宇宙 | Comments(2)
梅雨明けしそうな雰囲気になってきましたね。満天の星空が待ち遠しいこの頃です。今度の土日に
2016アストロフェスINみずがきが開かれます。
b0100253_15264174.jpg
このように色々な催しや観望会も行います。大小さまざまな望遠鏡で土星や遠くの天体を観測しませんか。
詳しいことは下記まで・・。
みずがき湖ビジターセンター 0551-45-0081
Eメール info@phyton-mori.com

沢山の方の参加をお待ちしています。
by phyton_info | 2016-07-25 15:29 | お知らせ | Comments(0)
きっともうすぐ梅雨明け、綺麗な星空が広がるころ。
昨日みずがき天文愛好会のメンバーが集まり、アストロフェスの打ち合わせをした。ちょっと見づらいが出来上がったポスターがこれ。
b0100253_11194212.jpg
雰囲気出てると思うんだけど。さあもうすぐアストロフェスの日がやってきます、是非この機会に日本有数の美しい星空を眺めてみてはいかがだろうか。
当日は、太陽望遠鏡でプロミネンスの観測をしたり、色々な天体望遠鏡も並び、それらで夜空を探検。
ビジターセンターは20時までオープンし、お土産も食事も、天文グッズも少しだけ。当日に限り駐車場でのキャンプ泊も出来、遠くからの参加もOK。
わからないことはビジターセンターの私まで聞いてほしい。

*参加お待ちしています。
by phyton_info | 2016-07-23 11:25 | お知らせ | Comments(0)
西から東海まで梅雨明けとのこと。もうすぐ梅雨明けとなる山梨県は甲州市で37.5度の猛暑となった。
そこまで上がるといくら涼しい我が家も熱帯夜。昼間に欲張って農業部門で球の汗をかき、少しは痩せた?と聞いても首を横に振る家族いる。
それなら系外銀河NGC天体で涼しくなろう・・?なんて、またまた始めた再の再の再の画像処理。撮影日を見ると今年2月8日とある。あの頃のキーンと冷えた空気を思い起こしながらモニターとにらめっこした結果。
b0100253_2254737.jpg
こんなん出ました。何度やっても上手くいかず、でも少しずつ良くなってないかな?この天体NGC4565は、みずがき湖ビジターセンターのゆるキャラ「ラジウム星人」の故郷なのだ。だからなるべくきれいに仕上げたい。月末のアストロフェスINみずがきで綺麗な写真を紹介するためにも毎夜の画像処理&勉強は続くのです。
痩せたと思うんだけどなー。
by phyton_info | 2016-07-18 22:10 | 宇宙 | Comments(0)
そろそろ梅雨明けになるのでしょうか?以前どんより天気と蒸し暑さが続づくみずがき湖です。
先日、2日にみずがき湖で天文の集まりを行い、集まった方々で「北杜市みずがき天文愛好会」を立ち上げました。会員相互の交流や観測技術向上のための勉強会、そして一番に考えている天文普及や、美しい星空の継承など、長く続けていこうと話し合われました。
会員は随時募集していて、現在みずがき湖やみずがき山で観測されている方を中心に首都圏、遠くは関西の方などで構成されています。
・・・でも天文学の堅苦しさは一切ありません、気のいいおじさん、ダンディーなおじさん、個性的なおじさん・・おじさんばっか?そうでもありません、今後若い方や女性の会員も増えてくるだろうと憶測は止みません。
さて、せっかくみずがき湖で出来上がった天文愛好会ですので、早速活動を始めようと企画されたのが「アストロフェスINみずがき(仮称)」の開催です。詳しい内容はこれからですが、すでに日にちが迫ってきています。
b0100253_22515137.jpg


開催日 2016年 7月30日~31日昼頃まで。  開催集合時間は7月 30日の14時頃からです。
場 所 北杜市みずがき湖ビジターセンター及び駐車場
    どなたでも参加できます、会費などは無料です。(但し施設での買い物、食事などは有料)
    
    星空のイベントですので、昼間の太陽観測、夜の星空観望会、また参加者同士の交流会が中    心です。詳細は決まっていませんが、食べ物などの出店も計画しています。遠くから参加さ    れる方のために、車中泊やテント泊できるスペースも作ろうと思います。
    アストロフェスの企画は現在も進行中で、色んな事が決まり次第この場で紹介していきます
    。美しい星空の見えるみずがき湖で、大小さまざまな天体望遠鏡を使い宇宙の魅力に迫りま    す。どうぞ奮ってご参加ください。  

連絡問い合わせは  みずがき湖ビジターセンター
          0551-45-0081  Eメール info@phyton-mori.com まで。
by phyton_info | 2016-07-15 22:53 | お知らせ | Comments(0)
先日月曜、火曜と地元観光協会や増富温泉の女将の会の天体観測会を開いた。まだ梅雨の最中で、曇り空が多く、時々のぞく晴れ間を狙いあちこち望遠鏡を操作した。ちょうど半月の月や、火星 土星などが見え隠れし、皆で歓声を上げながら涼しいテラスでの観測となった。観光業者向けとあって、増富の星空が日本有数のもの、ここでは天の川が当たり前に観測できることなど、地元の星空が貴重な財産であることなどを話しながらの観測会だ。
b0100253_15593143.jpg
満点の星空は見られなかったが、顔なじみの仲間で楽しく時間を過ごし、今後宿泊者向けの星空観測会を進めていこうと話した。
もうすぐ梅雨が明ける、毎日の農業とビジターセンター運営で体も締まり(うそ)体力も付いた。前途多難ではあるが星空や天体観測は続けていきたいと思う。
by phyton_info | 2016-07-14 16:09 | 宇宙 | Comments(0)
重力式コンクリートダムとロックフィル左岸壁からなる珍しいダブルダム「塩川ダム」ですが、完成後通称「みずがき湖」として登山やラジウム温泉に来られる方に親しまれています。私たちみずがき湖ビジターセンターでも以前から、このダム湖にちなんだ「ダムカレー」を提案しイベントなどでお出ししてきましたが、このたび塩川ダム事務所さんからのお勧めもあり、「ダムカレー」をメニューに加えることにしました。
b0100253_12405620.jpg
ダブルダムなので角度をつけて二つの壁を作りました。福神漬けはダム放流の際の水を表現しています。カレーはスパイシーカレーですが、お子様用に甘口も作ることが出来ます。カレーに浮かぶコーンは、星の名所みずがき湖に映る星をイメージしています。星降る湖みずがき湖で「ダムカレー」をいかがですか。
by phyton_info | 2016-07-09 12:44 | ごはん | Comments(0)
今日も照り付ける太陽、田んぼの中で足をとられながら草取りをした。午後には雷雨となる予報が出ていて、昨日のようにびしょ濡れはごめんだ。空と風と気温を五感で読みながら作業し、もう来るかいつ来るか・・と少しびくつきながら草を抜く。
次第に風が強くなり空が暗くなったのを見て田んぼから上がり軽トラに避難。でもポツポツ位の雨、ちょうど涼しいから外で休んでいた。
車の陰に、やはり避難しているクロがいる。
b0100253_20404450.jpg
この頃は私の仕事中ずっと近くで待っている、犬は暑がりだからせぎの中に座り込んで涼んだり、畔をあちこち歩いたり、近くにいながら捕まらないクロ。何か方法はないものかと考える毎日だ。
降りだした小雨は次第に強くなり、田んぼの作業を断念して自宅に帰った。夜は涼しく、庭では暗がりでクロが寝ている。
by phyton_info | 2016-07-05 20:49 | | Comments(0)
朝から蒸し暑いと感じていたが、増富温泉にシイタケを納品に向かうとさすがに涼しい。先日の天文の集まりから天気は曇りで、時々晴れ間から夏の銀河がのぞき、夜中の縁側に寝そべり微光星をたどったりしていた。
・・・暑いけど曇り空だからと、短パンに田んぼ靴を履いて息子と二人でヒエやオモダカ草を田を這いながら抜いていく。大変な作業なのだが時折涼しい風が吹き抜け顔の汗がひき、再び雑草を抜く。こんなことを3時間くらいやっていたら急に空が暗くなりほんの数十秒で集中豪雨の雨が・・。
頭から足先までずぶ濡れ、しかも軽トラの窓が開けっぱなし・・あちゃー。
b0100253_20255186.jpg
降りだす前にみずがき湖の様子を撮影していた。怪しい雲、やっぱり降らせた。
バタバタと一日が終わり家で夕食を食べながらニュースを見ていると、甲州市で37.9度の猛暑日だったとか。そりゃ大変だーと裏の窓を開けるとひんやりした夜風が入ってきて、ここの夏は極楽だ。今度山梨田舎住宅の冷やっこい夜風体験でもしてみたい。                       暑いところの皆さんお見舞い申し上げます。
by phyton_info | 2016-07-04 20:32 | 自然 | Comments(0)
梅雨の晴れ間は強烈な太陽が照り付けています。そしていよいよ7月に突入、また明日はみずがき湖で天文の集まりがあります。どうせ雨だろうなんて思っていましたが、北杜市の明日の天気は曇り時々晴れとなっています。
もしかしたら夜に火星や土星など見えるかもしれませんね。b0100253_1361467.jpg星好きや宇宙好き、天文家の皆さんにぜひ参加してもらいたいです。とくに何をするかとは決まっていませんが、星空の事、天体撮影の事など話しながら楽しく交流できたらと思っています。
b0100253_1392612.jpg
晴れても晴れなくとも、ビジターセンターに設置してある望遠鏡なども眺めながら天文談義も出来ます。近くには増富ラジウム温泉という名湯もあり、そちらにつかりこのあたりのロケハンをするのもいいかもしれません。
明日はみずがき湖ビジターセンターに午後3時集合です。レジのカウンターで「天文の集まりに来た」と声をかけてください。
ではお待ちしています。
by phyton_info | 2016-07-01 13:13 | お知らせ | Comments(0)