ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

望遠鏡の設置に行く・・・

みなさんご存知のように北杜市は星空が綺麗なところで、民間だけでなく行政でも「星見里」と銘打って星空を売りにしている。市内のほとんどの場所が星空観望に適し、宿泊施設などには大抵天体望遠鏡や天文台を完備しているほどだ。
今回はその中でも大型のホテルの天文台に望遠鏡を納入する事になり、業者っぽい制服を着て設置に向かった。
b0100253_1173370.jpg
今までは25センチのシュミカセが経緯台に載っていたが、今回はセレストロンC11に自動導入式の赤道犠だ。ホテルの屋上まで運ぶのがとても大変で、3人がかりで取り組んだが、一日では設置しきれず、翌日も道具を沢山持ち、基礎への穴あけとネジを切り頑丈に取り付けた。
このホテルの天文台、天文デッキからは富士山、南アルプス、八ヶ岳、秩父の山々など360度フルコースで見ることができ、視界の良さを生かした星空案内が毎夜行われている。今回納入した望遠鏡も美しい星をクローズアップしてくれることと思う。
by phyton_info | 2015-10-08 11:29 | 宇宙 | Comments(0)