ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

炎踊る傍らで・・・

もう12月中旬だというのに何だか暖かい。昨夜の強風も収まり空はみずがきブルーだ。天気に誘われてかお客さんもよく来店し、椎茸や干しきのこが良く売れている。
この時期ビジターセンターは冬営業となっていて、広い館内も半分に仕切りをしている、一階のフロア奥には薪ストーブが置かれ、ゆらゆらと赤い炎が揺れている。
冬のレストラン食事はここで提供する、ストーブの火を眺めながら暖かくゆっくりできる。
b0100253_154413.jpg
時々薪をたしながらゆっくりと時間は過ぎ、皆時間をかけて食事をしているようだ。今の人気メニューはきのこたっぷり「きのこ蕎麦、うどん」まだ写真が間に合わないが毎日一番出るメニューで体も温まる。
この時期夕暮れは早いものの、少し暖かさが残るせいかさほど寂しさも感じない。以前はあまりの寒さと日の短さで気持ちも沈んだものだ。今年は大分過ごしやすいので冬のみずがき湖で散策も楽しいかもしれない。あれもこれもやること、やりたいこと盛りだくさんの冬なのです。
by phyton_info | 2015-12-12 15:12 | 暮らし | Comments(0)