ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

ぎんぎら銀に・・・

先日の大雪がなかなか解けないみずがき湖、普段天体観測会や撮影に使用している二階のテラスにもまだ30センチ近く積もったまま。
教室や撮影を再開出来るようにと今日星友の田中さんと除雪作業をした。天気は良く空もみずがき湖も綺麗で気分も良いのだが、体力的にとてもきつい作業で、高校バドミントン部の合宿を思い出してしまった。
b0100253_22291381.jpg
二人で一生懸命除雪し、一時間半ほどで観測スペースを確保する事が出来た。これで観測会の予約もとれると一安心。
昼前には日差しも強くなり床の氷も解け始めた。よし、天気も良いのあれもやろう・・。と、念願だった観測所のペンキ塗りに取り掛かった。
b0100253_22372040.jpg
こちらも二人で一時間半ほど塗り、「ぎんぎら銀」観測所が出来上がった。太陽を反射して眩しいこと・・。宇宙っぽいね、と話しながら塗装が終わった観測所を眺めながらコーヒーをいただいた。
b0100253_22411964.jpg
良い天気とは言っても朝晩は厳しい冷え込みとなるみずがき湖、気が付けば湖面もぎんぎら銀だ。次に西側、40㎝反射の
観測所も雪かきしようと二人で取り掛かるが私は体力的にきつくなりちょこちょこ手を休めてしまった。夕方までには西側の観測スペースも確保でき、いつでも観測会OK。でも冬の増富にはお客さんは少ないのだ。いっぺん来てみろしー。
この他二階南側テラスも、一階通路も、予想以上に進んだ除雪作業。膝はがくがくだけどいい汗かいた。
しかしまた雪の予報を聞いてしまった・・。別にいいけど・・。
by phyton_info | 2016-01-27 22:52 | 自然 | Comments(0)