ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

M42の東には何がある‥?

先日17日夜、凍えるような寒さの中、二台の望遠鏡で天体撮影をしていた。30センチに取り付けたZWO1600MM冷却では、フィルターのスイッチを入れ忘れたことが原因でL画像を何枚も撮ることとなった。寒いと思考も弱まるので注意がいかなくなるという事か。いろいろなL画像はおいおいアップすることにして、今回は隣の25cm+EOS6Dで地味に何コマも撮影していた画像を紹介する。
機材を複数台使うのはとても疲れるが、上手くいけば成果も上がるのであまりこだわらずにこつこつ重ねたのがこちら・・・。
b0100253_23380357.jpg
6Dの縦構図だと寂しい感じだし、いっそのこと横構図でM42の東にある何かを写せればと、撮り始めた。ISO25600で10秒試写すると驚くべき画像が浮かんだ、大星雲の東に広がるもくもくだ。今までの撮影だとこうは撮れなかった、これはアイダスのLPS-D1フィルターの効果で、驚くほどの光害カットと赤い成分のコントラストアップが見られた。一枚でだ・・。
しかし未熟な私の画像処理では13コマコンポジットしながら、一枚物のイメージより落ちてしまった。今まであまり信用していなかったフィルターの効果だが、使ってみて「恐るべし」と感じた。
この夜みずがき湖には愛好会メンバーが集結していて、Kさん、ももんがさん、Tさん、南プスの青年など、時々ビジターセンターの階段を降り、皆と楽しく星見が出来、こういう交流もとても楽しいものだと感じる。

by phyton_info | 2017-12-21 21:07 | Comments(0)