人気ブログランキング |
ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

M94 銀河の環っかは見えるか・・・

忙しかった大型連休も終わり、今日はしとしと雨でスローな一日。連休中には沢山の方が訪れ、ギャラリーの星空写真展を見ていた。
そして今週末12日土曜には「アストロフェスINみずがき2018」が開催される。何とか晴れてもらって金星や木星、星雲星団をお見せしたいところだ。もちろんうちの愛好会でもハイテクな観望、電視を取り入れ宇宙を色彩豊かに見てもらおうと計画中だ。
宙の季節はすでに夏へと移りかけ、春の銀河祭りもそろそろ終わる、今日は4月の忙しい合間に4撮影していた天体、M94を紹介する。
しっかりと撮れさえすればとてもカッコいい銀河なのだが果たしてどうか?
b0100253_15252110.jpg
ASI1600MMCにて撮影
渦巻の外にお堀のような黒い溝が、またその外輪に淡いガス状の物があるという不思議な形。ちゃんと調べてないのでどういう構造化説明が出来ないが、ずーっと前から好きな銀河の一つ。前回撮影したのは3年ほど前で、その時は外輪は写らなかった。
今回なんとかこねくり回してようやく外輪のように環っかが浮かんできたのだ。露出を増やせばもっと浮かんでくるはず、来期の課題としよう。
少し前まではこのような淡い天体は一般の方にお見せすることはめったに無いことだったが、近ごろではライブスタックや電視など、ハイテク観望も試みられるようになり、このような銀河でさえもお見せできるという時代になってきた。

今週末のアストロフェスにも淡い天体をハイテク観望でお見せすることになっている、県内外の星好きな方、望遠鏡ファンの方、週末のみずがき湖に集結してみては如何か。

by phyton_info | 2018-05-07 15:35 | 宇宙 | Comments(0)