人気ブログランキング |
ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

夏至の夜の夢・・・

ボタン押し間違えて消えちゃって、再度投稿、ちょっと萎えた。
昨日は夏至、一年で一番昼が長い日として有名だが、その一方で、一年で一番夜が短い日というのは知っているだろうか?そんな変わった暦の日に偶然?晴れてきた。もちろんカバンに荷物を詰めて向かったみずがき湖。月はもうすぐ沈みそう、西の低空には木星が光り、ビジターセンターの後ろには銀河が立っていた。
b0100253_22281100.jpg
構図やピントを見るために試写を繰り返しながら完全に暗くなるのを楽しみにしていた。この夜の機材は、三脚にスカイメモS、EOS6Dの組み合わせだ。私が撮る星景は少しガイドする。スカイメモの0.5倍速で約50秒の露出で、星も景色もほぼ止まるのだ。南の空にはアンタレス、土星、接近中の火星などとても賑やかで、その中央から銀河が沸き立っているのだ。撮影機材が軽いので、抱えてあちこち移動し、その都度極軸合わせし撮影する。極軸望遠鏡は使わない、スカイメモの横穴に北極星を入れるだけ、ほとんど置いただけで極軸が合うのだ。
こうして、夏至の夜の限られた時間を謳歌しようと、高く上った銀河の下には私しかいないのだ。

by phyton_info | 2018-06-22 22:36 | 宇宙 | Comments(0)