人気ブログランキング |
ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

実は大晦日から今朝まで連続観測だった・・・

とても良い天気に恵まれている今年の正月、新月期とも重なることから優先的に天体撮影をしようと、毎夜毎夜みずがき湖に出かけて一生懸命活動していた。晴れの天気は長続きしそうだったので観測所も5日間開けたままにし、用事を済ませた時間にみずがき湖に向かうという生活をしていた。でもご存知のようにビジターセンターは正月休業でも、その管理や家業のきのこ収穫は元旦から始まり、休むことなく出荷を続け、昼も夜ものきつい数日間となり、ぼーっと眠い顔のまま過ごしていた。
その間の観測結果や、出来事、トラブル、感じた事など、これからだらだらと載せていこうと思っている。気がかりなのはサブで使用しているパソコンが過酷仕様からかトラブってしまい、もしかしたらデータが消えてしまうかもしれず、必死で修復しているのだがいかに・・。
・・・・初日の観測は大晦日の夜、良く晴れて風もなく絶好のコンディションだった。この夜楽しみにしていたのは最近導入したASI294MCCのファーストライトだ。選んだのはやはりオリオン星雲M42。
ようやくそれに慣れてきたEQ6PRO赤道儀のWi-Fiでのコントロールは快適、スマホとの接続は短時間で切れてしまうのだが、情報は赤道儀側に保持されていて、未接続でもオートガイドをしてくれる。驚いたのはガイドモニターに映ったM42だ。
b0100253_22094024.jpg
望遠鏡とガイド鏡の光軸が有っているので、こんなふうにモニターにM42がリアルタイムで表示され、これを見ているだけで感動できる。QHY5ⅡLのモノクロだが素晴らしい感度だ。ガイド鏡は50ミリF4の屈折だ。
b0100253_22131137.jpg
こちらはM81.82銀河だ、こんなくらい天体もリアルタイムで映し出す。こういう楽しみもあるし生の星空も見たいし、撮影機器の操作は超忙しい、更に今回は毎夜、タイムラプスも撮っていて、カメラは3台をフルに稼働させ幾つもの天体画像を取得している。ただ、もう明日からはビジターセンターの通常営業が始まるので、その画像処理は少しずつとなる。
思えば、昨年の夏場にほとんど晴れず、天体観測もままならない悪い天気のめぐりや、多忙な仕事などで、星を見ることも出来ず、仲間と何のために高価な機材をこんなにそろえているのか?持っていても使わないなら意味ないし・・、なんて投げやりにもなっていた。
そこで、今回の連続した晴れ予報の新月期にはすべてをぶつけようと(おおげさ)と連続観測を組んでみたのだ。
一言、満足。疲れた。休みたい。
・・・明日からビジターセンター営業が始まる、特大の肉厚シイタケ沢山持っていくので冬のみずがき湖畔の風景など楽しみに来て見てほしい。

by phyton_info | 2019-01-04 22:23 | 宇宙 | Comments(4)
Commented by やまねももんが at 2019-01-05 14:48 x
こんにちは。
1/3の晩はお世話になりました。
昨年の夏からのすっきり晴れない天気のお返しがまるごとやってきたよう感じですね。
今年もよろしくお願いします。
Commented by viewru3103 at 2019-01-05 15:59 x
こんにちは。
3日の晩はお世話になりました。
暖をとらせていただき、撮影に関することも
見て聞いて参考になりました。
画像処理が楽しみですね。
Commented by phyton_info at 2019-01-05 22:09
やまねももんがさんこんばんは、暗い夜の撮影も仲間がいると楽しいですね。何晩も晴れてくれて沢山撮りためることが出来ました。また是非ご一緒しましょう。
Commented by phyton_info at 2019-01-05 22:12
viewru3103さんこんばんは。楽しい撮影が出来ましたね、こちらも有意義な夜が何晩も続き嬉しかったです。ただ、ピンが来ていないとかフィルターが回っていないとか・・今になり色々発覚。出来る者から処理していきます。また是非ご一緒しましょう。