ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

天体観測タイムラプス動画・・・

もうすっかり普通の生活に戻ってしまった山村での生活。ビジターセンターの営業も、キノコの収穫も盛んにこなし、正月は昔の事のように感じてしまう。
でもPCの中には正月の観測で撮りためた天体画像がいくつもあり、それを少しずつ画像処理している。しかしいくつかの画像はピンが悪かったり、ガイドが悪かったりで没となりそう、そしてピンチ、サブのPCのハードディスクが故障の模様で入院中。データはだめかもしれない。
そんな中、メインのPCにあるタイムラプスを処理し、天体観測動画として完成させた。タイムラプスはあまりやったことが無いので上手ではないが、リンクできていれば皆さんにお見せできるかもしれない。
それがこちら・・・。
撮影したのは大晦日の夜、みずがき湖の観測所で二台の望遠鏡を操作し天体撮影している様子をテラスの端から固定されたEOS6D+超広角レンズで1000コマくらい撮影した。年をまたいでの観測で、私の素早い?フットワーク?がお分かりいただけるだろうか?
星空は南の空で、オリオン座や大犬座が上り、西に移動していく様子が写っている。動画にしてみたら観測の様子がよくわかるので、これを家族に見せ、寒空の下苦労して天体観測しているのだよ・・と、説くと、凄く納得してくれて、ただぼーっと星を見ているイメージだったという私の観測が実は本格的と感じ取ってくれた良い証拠資料となったのだ。
正月の天体観測は殆ど雲もわかず風も弱く、タイムラプスにも最適で、これに味を占めてこのあと何度もこうした撮影を試み、ハマりそうになっている。
深宇宙のクローズアップも良いが、動く星空もとても魅力を感じる。

by phyton_info | 2019-01-07 22:01 | 宇宙 | Comments(0)