人気ブログランキング |
ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

雨の夜に再処理M78星雲・・・

一日中雨降りの今日は、土曜日なのにビジターセンターへの来客は少なく、事務仕事に向いた時間が取れた。お昼前には愛好会のびゅーるさんと星空写真展の打ち合わせや天文機材、画像処理などの話をし有意義な時間を過ごした。現在ビジターセンターで開催している環境庁アクティブレンジャー写真展も素晴らしい作品ぞろいで、私も天体以外にも色々撮影し発表もしたいと思うのだが、持ち歩きのカメラはスマホのみで、ゆくゆく小さめのアウトドア撮影一眼が欲しいと感じた。
季節は梅雨時で、まとまった雨の日も多く、昨年とは違いメリハリある梅雨の天気となっていて、近くに梅雨の晴れ間が続くような時もあるかもしれない、そしたら天体撮影のチャンス到来だ。
どうも今の思考の中心は宇宙となっていて、そのニュースや最新情報は常に確認してしまうし、最新の機材にも注視している。(ポチり菌除去スプレー)
そして今夜も目薬を差してから取り組んだのが、オリオン座のM78星雲再処理だ。↓
b0100253_23125721.jpg
これは2015年11月に撮影したもので、BKP300+eos7d、120秒×22コマ ノータッチガイド                以前のより細部が浮き上がりカラーもメリハリをつけた。いろんな作例を見るとこの辺りは豊かな色彩にあふれているが、なかなかその様にはいかなかった。
2015年にステライメージ7で処理したものがこちら↓
b0100253_23154333.jpg
細部が飽和して潰れてしまって、色彩も単調な感じ、これだけ見るとこの領域が豊かな色彩に覆われていることが忘れてしまいそうだ。そういう意味からも何年か後に、処理の仕方が進化したところで再度作業してみることの重要さが分かった。
宇宙にシフトした私の頭から天体写真は離れず、その熱心さに家族どころか自分でも驚いている。


by phyton_info | 2019-06-15 22:31 | 宇宙 | Comments(0)