人気ブログランキング |
ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

2019年 03月 14日 ( 1 )

暖冬になれていた体が、このところの冷え込みと気温の乱高下でカチカチになつてしまった。こんな時は熱い風呂。
さて、そろそろテレビや新聞で桜の開花予想や、早咲きの桜の様子が流れているが、私も早く桜が見たいと思い、正月にフィトンチッドの八重桜を選定し、その枝をキノコハウスに入れて暖かな環境を作っていた。
始めは固く閉じていた桜の冬芽が日に日に大きく膨らみ、2月中旬には花が咲いた。昨日にようやく外に出しスマホでパチリとしてみた。
b0100253_20214409.jpg
顔を近づけるといい匂いもして、半径1メートルくらいに春が来た。実際の桜ももう少しで開花となるだろうか?
私の住む地域や増富温泉では例年春の大型連休のころに盛りとなるが、果たして今年はどうか?この先の天気をいろんな方が予想していて、昨年以上の高温だとか、いやいや冷夏だとか・・・。私はこの暖冬があったから、夏場は気温低めになるのではないかと思っている。
今では私もコメやシイタケ、いろいろな野菜を栽培していて、気候はとても気になるところだが、いろんな場合に備えて対応し、成果も出していきたいと思うが、いかに?
もうすぐあらゆるものが芽吹き、植物の時代がやってくる。今年も雑草との戦いが幕を開ける…。

by phyton_info | 2019-03-14 20:31 | 山野草 | Comments(0)