人気ブログランキング |
ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

2019年 04月 03日 ( 1 )

いよいよ四月に入りビジターセンターもお客さんが増えてきた。まだしばらく冬営業のままだが、一角で集中して染のストールや生地、Tシャツなどを作っている。寒気の入った今日はとても寒く風も強いけど午前には畑の耕運も始め、一気に忙しさも増す。
寒気→冬型→晴れ→満天星・・・と、今のうちに色々な天体も撮影したいし、あれもこれも・・・、でも体は一つなんだよ。
なので、夜にはパソコンに向かい集中して天体画像処理をしている、昨夜は4時間くらいやった・・・が、途中からは訳が分からない迷路に入ってしまい、そこで止めた。
改めて別の天体画像を映し出し調整に励んだ。  先月31日から翌1日にまたいで露出していたのがマルカリアン銀河鎖だ、魅惑中の魅惑領域、宇宙感、宇宙創成・・・、などなどそれを現わす言葉さえも魅惑的だ。今回このマルカリアンを、冷却モノクロCMOSで撮影していた。(期待しないで)
30センチ1500ミリの組み合わせは初めてだ。
b0100253_15470361.jpg
・・・結果的にそれ程すごくもなかった写真だ。天体は凄いのにこれを現わすのは大変だ。良いのは一度に沢山の系外銀河が写るため、銀河祭りにはもってこい。
銀河内のHα領域を出そうと赤を強調したりしたが、そうすると他がダメ、細部を出そうとするとバルジは潰れ・・・、で、落ち着いたのが彩度の低いこちらの画像だ。
1500ミリでもこんなに沢山の銀河が同一写野に入るのは嬉しいね。ダークもフラットも撮ってあるけど上手くはまらないから、ソフトでちょこちょこマメな周辺減光軽減を繰り返し、少しは良くなったところだ。
いつもRGB合成でずれて、青赤緑のダブった恒星になるので、拡大縮小を繰り返しながら手動でRGB合成した。でも低いレベルのままやったらカラーが乏しくなってしまった。この辺難しい・・・・。

ちょっとちょっと・・・。今週しばらくは冬型で晴れるらしいよ❕
ここを逃したら絶対後悔するはず、明日か?明後日か?いやいや今夜か? 予報とのにらめっこが続いている。

by phyton_info | 2019-04-03 16:05 | 宇宙 | Comments(0)