人気ブログランキング |
ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

カテゴリ:お知らせ( 57 )

今年もいよいよ始まった「星空写真展2019」。みずがき天文愛好会メンバーの力作約40作品が展示され開催中だ。土日には沢山の観覧者が来てくれ、お気に入りの写真にシールを貼っていた。いいねシールの多い上位の人気作品群を集めたフォトブックも制作する予定で、今からとても楽しみだ。
b0100253_19441149.jpg
会場は余裕のある広さで、中央にはくつろぎコーナーもあり、昨日ヤマボウシさんがお手製天文パズルを置いてくれてある。(難しい)
b0100253_19461199.jpg
所々に天体望遠鏡や赤道儀も配置され、なおさら天文宇宙感?たっぷり。時々入館するなりまっしぐらに奥の会場に行く方がいるが、きっと業界人?だろう。シールを一つ貼ったらお帰りにお土産の天体写真L版がもらえるので、そこでも悩んでしまうお客さんが続出・・・。みんな宇宙には大きな関心を持っていることがうかがえる。
・・・ただ、いまだ明けぬ梅雨のせいか、ビジターセンターへのお客さんは例年の30パーセントくらいと少ないのだ。きっと梅雨明けすれば沢山の方が来られて写真展も、ビジターセンターでの買い物もしてくれるだろう。(写真展観覧はもちろん無料で午前10時から午後5時まで)
雨降りなので今日は一日中ビジターセンターでお仕事、農作業時もそうだが机で書き物やPC、計算などするとお腹がすく。
b0100253_19534979.jpg
ダイエット中はどうなった?いいのかよ?・・・・食べちゃった、焼うどん。

by phyton_info | 2019-07-18 19:54 | お知らせ | Comments(0)
梅雨らしい梅雨のこの頃、星が一つ見えただけでも救われたような気持になるのは私だけだろうか?今の星空はどんなだっけ?なんだか見えないのが普通になってきて、もやもやして買っちゃった・・・、なんていう方いません?
梅雨はもうすぐ明けるのでしょうが、その前にお知らせを・・。↓
b0100253_20204104.jpg
ポスターの通り、今月15日から9月8日まで、みずがき湖ビジターセンターにて「星空写真展2019」が開催されます。
愛好会会員及び、そのお友達などの星空、星雲星団、銀河、惑星などの傑作写真を多数展示します。昨年から導入した「良いねシール」を今年も実施する。良いねシールが沢山ついた人気天体写真は、後程フォトブックとして作成し、ビジターセンターをはじめ多方面でも販売する予定。
これからの夏休み時期に、また避暑に来られる方、それから天体観測に来られる方、ビジターセンターに寄って展示会を楽しんでほしい。
今月15日からみずがき湖ビジターセンターギャラリーで開催・・・。

by phyton_info | 2019-07-03 20:27 | お知らせ | Comments(0)
久しぶりにまとまった雨が降る今日、環境省のアクティブ・レンジャー・さんと明日からの写真展に備え展示をしました。全国の国立公園内でレンジャーさんが撮影された自然写真が28点、地元写真家氏原氏の山の写真が10点、ビジターセンター1F奥のアミューズメントで1F明日8日~30日まで開催されます。
b0100253_16035638.jpg
会場はみずがきの森の中をイメージし、自然の丸太や枝を使い装飾されています。
b0100253_16051623.jpg
どの写真も一瞬の光や雲の動き、カタツムリ、日の出・・・、など劇的な写真です。パネルにはレンジャーさんの日頃の活動の様子も紹介され、全国の国立公園のパンフレットも設置されています。
b0100253_16074701.jpg
ここは秩父多摩甲斐国立公園内ですので、近隣の山に生息するカモシカをセンタースタッフがフェルトで制作し合わせて展示しています。
展示会期間中どなたでも無料でご覧いただけます。午前10時から16時まで(火曜お休み)

問い合わせ 0551-45-0081 みずがき湖ビジターセンター
沢山の方の来場をお待ちしています。

by phyton_info | 2019-06-07 16:11 | お知らせ | Comments(0)
高い山は葉が落ち始めている増富の紅葉も、もうすぐ終盤となります。暖冬との予想もあり遅れ気味の紅葉は沢山の人を感動させてくれたはずです。この地に住んでいることを嬉しく思える季節でもあります。
暖かな・・とはいえ、もう11月も中旬になり、次第に気温も下がりはじめ、夜にはその冷え込みに応えるような素晴らしい星空が見えています。
そんな折、今月10日の夜18時から21時まで「ライトダウン山梨2018」のイベントが開かれ、山梨県下の企業や施設、家々の明かりを消し星空を見上げようというイベントで、それに伴いみずがき湖ビジターセンターでも星空観望会を無料で開催します。どなたでも参加できます。
b0100253_15392985.jpg
写真は昨年の観望会の様子です。
b0100253_15402188.jpg
今年のライトダウンの夜も晴れそうな予報で、昨年同様満天の星空が見られるかもしれません。ビジターセンターでは、大型の30センチ反射、25センチ反射、10センチ双眼鏡をはじめ色々な機器を駆使して皆さんに美しい天体をお見せしたいと思います。
夜間イベントのため、冷え込みが予想されますので暖かな服装と手袋マフラーなどでお越しください。
この夜は、出来ればビジターセンターの特産品のコーナーなど夜間でも利用できるようにと考えていますが、スタッフの数や、私の動けるかの都合で変更となることもあり得ます。
みずがき湖への道順はネットや地図であらかじめ調べてください、ナビに入れる場合は「みずがき湖ビジターセンター」もしくは、電話 0551-45-0081を入れてください。
夜間のイベントのため、どうぞ安全に気を付けてお越しいただきますようお願いします。
では皆さんお待ちしています。

by phyton_info | 2018-11-08 15:47 | お知らせ | Comments(0)
大型連休も近づき、いろいろな予定を立てられていることと思います。

明日27日金曜日は急用のため臨時休業いたします。
御迷惑をおかけし申し訳ございません。
28日からは通常営業いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

by phyton_info | 2018-04-26 10:48 | お知らせ | Comments(2)
振り返ると今年は新聞やラジオ、それにテレビの取材やロケが多く、フィトンチッドやビジターセンターのいい宣伝にと思ったのだが、毎回そういうチャンスを生かすことが出来ないでいる。今回はどうだろうか?
明日、午後4時半から、テレビ朝日の「帰れまサンデー」に出ることになっている。タレントが秘境のバス路線に乗り、飲食店や面白そうなものを探してゴールを目指すというもの。
b0100253_12142021.jpg
途中ビジターセンターにも立ち寄り飲食や、天体観測所の様子など楽しくお話しできたと思うがはたしてどうだろうか?
情報によると、タレントの方が特に星空や望遠鏡に興味を持っていたという事なのでそのあたりが多く紹介されると思う。
明日の午後お時間ある方、また興味のある方は是非番組を観てほしい。

by phyton_info | 2017-12-23 12:23 | お知らせ | Comments(2)
12月、早すぎる時の流れにあたふたして、あっちにこっちにドタバタの日々。ビジターセンターは冬営業に突入し、火、水、金曜がお休み、時間は10時~16時までとなっている。もちろんこれ以外に私などがいる場合はちょこちょこと開けたりしているが、お間違いの無いよう・・・。
先日夕方の時間に生放送となったビジターセンターでのテレビ撮影、今日になりようやく録画゛を見た。上手いものだ・・私でなくテレビ局の方がた。
b0100253_20270364.jpg
これは、まだ当日の準備をしているところ、据え付けの2台にKさんの太陽望遠鏡、ヤマボウシさんのAPのシステム、佐久ちゃんのスカイメモSなども組み立て、まるで大きな天文現象を観測しているプロジェクトのようで壮観だった。
駆けつけてくれた皆さん有難うございました、また残念ながら待機されていた会員さん、とても良い愛好会PRになったと思うので、今度録画をながします。
・・・12月になったけど、わりと暖かでお天気もいいから?ビジターセンターへもお客さん来てくれて、なので奥のスペースにまた天体写真飾ったのだ。
お昼に食べたのは・・
b0100253_20343698.jpg
月見そば、玉子一つ落とすだけで更においしくなる。最近はこれがお気に入りで、一日に何回か食べてるのだ。
売り場には我が家のきのこ達、大粒の花豆、野草茶は相変わらずの人気商品。30周年セールはやってないけど何かサービス出来ればなーと思案中。
夜になると一気に冷えて氷点下となるけど、せっかくだから天体観測会も多めにやりたいなー。見せる日と撮る日を決めてみようかな。


by phyton_info | 2017-12-02 20:41 | お知らせ | Comments(0)
まだまだ紅葉のお客さんの多いみずがき湖です。夜になり寒くなっていますが、夜空にはフォーマルハウトやくじら座そしてすばるも見えていました。
いよいよ明日夜はライトダウン山梨に協賛の星空観望会が開かれます。心配したお天気ですが、予報は晴れです。ただ風が強いようで夜にはかなりの冷え込みとなります。お越しの皆さんは真冬の服装で来てください。
明日は18時頃からビジターセンター一階で受付をします。その後二階の観測所に上がり、夏秋の星座解説や大型望遠鏡による天体観測を行います。
見えそうな天体、例えばアンドロメダ大銀河やすばる、機材の調子が良ければ遥かかなたの惑星、天王星なども観測できるかと思います。
夜には甲府市を中心とした地域で街の明かりが消えてきますのでいつもになく素晴らしい星空が見られると思います。
道路状況は凍結などは全くありませんが夜道ですのでくれぐれも安全運転をお願いします。観望会への参加は無料です。
ビジターセンターにはきのこやお土産を販売していて、夜の初めの方ではお店での買い物もできます。
観望会への持ち物は防寒着、手袋、マフラーなど、懐中電灯、お持ちの方は星座早見盤などお持ちいただいてもいいです。
では、明日の夜、満天の星空のもとでお会いしましょう。
by phyton_info | 2017-11-10 20:38 | お知らせ | Comments(0)
と言っても、私が取材を受けている様子ではありません。明日朝7時半からのNHKおはよう日本「土曜すてき旅」で増富温泉の星空温泉バーなどのイベントを紹介するとの事で、その中で使われる星空のタイムラプス映像をみずがき湖で撮影しました。
あまり撮影したことのないタイムラプスで、難しかったですが、何とか放送になるようですので、お時間のある方は明日朝、テレビ見てください。
by phyton_info | 2017-10-06 21:09 | お知らせ | Comments(4)
いったいどうなってしまったか?8月の夏休み真っただ中、そしてお盆・・なのにずーっと、ずーっと、雨ばかり降っていて、涼しいを通り越し、朝晩は冷えるではないか。
楽しみなペルセウス流星群も、星空も・・全然見えない寂しいこの頃。
でも、でも今月26日ー27日に「アストロフェスinみずがき」が開催される。その時はきっと晴れるはず、星が見えるはず。
ということで、フェス当日の内容を「やまねももんがさん」が作ってくれて、遅くなってしまったが、ここに紹介します。
b0100253_1058265.jpg
昨年同様、昼間の太陽観測は、望遠鏡でプロミネンスも観測できるはず。めったにお目にかかれない生の太陽活動は凄いのだ。
涼しくなる宵の口には土星も見える、昨年も夜には晴れて満天の星空が広がった。今年もそうなることと信じている。是非沢山の参加をお願いしたいし、お待ちしている。
駐車場は今年は自由に入れて、この夜は車中泊もOKとするので、夜遅くまで星を眺めることが出来る。
まだ検討中だが、ビジターセンターレストランで、アストロフェスにちなんだ宇宙メニューや宇宙夜食を作れるよう計画している。
今は戻り梅雨とか、何とか前線とかで、雨ばかりだが、アストロフェス当日頃はきっといい天気になるはずだ。
by phyton_info | 2017-08-16 11:05 | お知らせ | Comments(0)