人気ブログランキング |
ブログトップ

みずがきの森から

phyton.exblog.jp

 山梨県北杜市須玉町   田舎暮らしのブログ

カテゴリ:暮らし( 384 )

今は一月中旬、例年ならはしっこに雪などつもり、地面もカチカチに凍り付いているころ。でも今年の一月は違う、寒いとはいえ氷も珍しく、雪などない。スタッドレスタイヤが減る一方。
そんなおかしな一月の今日、地域の道祖神祭りが行われた。
道祖神、手作りのお札で家内安全五穀豊穣祈願・・・_b0100253_20520663.jpg
まずは我が家の梅の枝をとって、枝の先に米粉の団子をさし、家の中の鴨居などに供える。小さな枝は地域の道祖神に供える。
道祖神、手作りのお札で家内安全五穀豊穣祈願・・・_b0100253_20543646.jpg
我が家の団子は俵型とシイタケ型で・・昔からそうなのだ。
地域の公民館に数人の役員で集まり手作りのお札を作り始める。
道祖神、手作りのお札で家内安全五穀豊穣祈願・・・_b0100253_20565200.jpg
やがて苦労してカッコいいお札が出来上がるのだ。
それらをもって道祖神さんにお供えする。
道祖神、手作りのお札で家内安全五穀豊穣祈願・・・_b0100253_20581722.jpg
よくある道祖神だがトップの円い球は地球か太陽か?それとも月なのか?小さいころ不思議でならなかった。
道祖神、手作りのお札で家内安全五穀豊穣祈願・・・_b0100253_20594830.jpg
もう一か所の道祖神さんにもお供えしお参りし、一連の儀式は終わる。公民館に戻り地域の方向けに放送しお札の配布をするのだ。
そんなこんなで冬の一日は地域行事をみっちりこなす、午後からは地域の総会を執り行い、皆で楽しく飲み食いしながら世間話に花が咲き・・・、とかいうものの10人にも満たない小さな地域コミュニティーだ。いつまでこうした営みを続けることが出来るだろうか。
これを見ていて、このような小さな山村の集落、限界を超えてまだ続く営みに加わってみたいなんて方いたら嬉しい。今日もあちらの空き家、こちらの空き家、だれか住んでくれれば・・・、見たいな話に希望を見つけようと、地域のお年寄りはまだ元気だ。

by phyton_info | 2020-01-12 21:05 | 暮らし | Comments(0)
あと数時間、激動の令和一年が終わる、皆さんどんな年だっただろうか?私にとっては「濃厚」という言葉がぴったりの一年、ビジターセンターに農業に、天文に、家庭の事・・・。
明日からは令和二年、2020年オリンピックイヤーだ、何が待っているのか少し楽しみ。
今夜は静かに年を越しをしている。
外には綺麗な星空が見えている。
令和一年いろいろ有難う・・・_b0100253_20113570.jpg
令和一年いろいろ有難う。

●新年4、5日(土日)ビジターセンター営業予定です。


by phyton_info | 2019-12-31 20:14 | 暮らし | Comments(0)
11月も終わろうとしていた29日の事、暖冬の影響か、まだ木々の葉が残り一部は真っ赤に紅葉していて、それを写真に収めたり、まだ綺麗だと遅い紅葉を楽しむお客さんが多く来ていた。
・・・、天気予報はこのころの晴れが数日間続くと発表していて、その通りすこぶるいい天気になっていた。
ビジターセンターも冬支度をしていて、色々な隙間を埋めたり、ストーブの薪を運んだりといまだやることは沢山あるが、とにかく、ついに、、ラッキーなことに‥?とてもいい晴れなのだ。
考えることは一つ、「天体撮影」だ。
昼間のうちから望遠鏡をセッティングしたリ、整備したりと楽しみな満天星を待っていた。
翌日には「みずがき天文愛好会」の忘年会を控え、前日から現地入りの人もいるだろうと読んでいた。
・・・・、そしてKさんが到着し、ご飯の後西側テラスの40cm反射の赤道儀の汚れを取りスプレーで綺麗に塗装してくれた。
ついに晴れの日がやってきて・・・_b0100253_20154486.jpg
もう30年以上前に導入していた頑固な骨董?この古いアナログ駆動40センチ反赤で写真が取れたら最高にうれしい・・・と、それを目指してコツコツ修理しているのだ。他にも愛好会メンバーがいろんな場面で手伝ってくれている。
錆が進んで汚かった赤道儀も黒く重たく綺麗になって、極軸を合わせるべくネジを射しこんだり、鉄板を挟んだりとその時を待っているのだ。
ついに晴れの日がやってきて・・・_b0100253_20200406.jpg
こんなに綺麗になって、蘇った40cm。
ミラーの精度は未知数だけど、40cmではどんな像を結ぶのか‥?楽しみでならない。苦労していたところが、10年ほど前に取り換えた接眼部の仕組みに、手持ちのカメラアダプターが合わない事。
色々なリングを試すもすべてダメ、そこでいつもお世話になっている「星見屋さん」に相談するとすぐに合いそうなリングを見つけてくれて、ピッタリとカメラアダプターも装着できた。
後は、短時間露出に耐えうる極軸を絞り出す事。
・・・、夜中にカンカン金づちでピラーをたたき方位を調整する私がいた。フレミング・・・。

by phyton_info | 2019-12-01 20:25 | 暮らし | Comments(0)
未だに雨が多く、時として高温の日も。
例年ならもう山の方も色づき始める頃なのだが、今年は何だか遅い。みずがき湖公園の樹木は色がついているものの、山はまだこれから、標高の高いみずがき登山口辺りが綺麗だとの事で、ここみずがき湖まで下りてくるのはもう少し先になりそうだ。
・・・しかし忙しさは突然始まり
紅葉シーズン到来・・・_b0100253_14525650.jpg
椎茸やしめじも日ごとに増えてきて、早朝暗いうちからごそごそとハウスの中で収穫をしている。今年のきのこ達はいつものように肉厚で大きなシイタケや、しっかりと締まったナメコ、香りの高いしめじなど、夏からのキクラゲも交えて四種類のきのこが採れている。
・・・、ぼーっとする時間が今は無くて、突然電話で弁当の注文などはいり、
紅葉シーズン到来・・・_b0100253_14564703.jpg
値段を聞いて作り出すも、やっているうちにどんどんおかずが増えて、ボリューム弁当になってしまうのがフィトンチッド流。
「みずがき山里尽くし弁当」・・・、みたく。
紅葉シーズン到来・・・_b0100253_14591117.jpg
しばらくの間、こんな調子で一年で最高に込み合うころとなる。これだけの人がこの時期に来るということは、ここの紅葉がずば抜けて素晴らしいからだと思う。
紅葉は一年に一度、増富みずがき湖の紅葉を、前半、中盤、後半、後後半と、なんども訪れて、その変わりゆく様子を見てほしい。

by phyton_info | 2019-10-24 15:03 | 暮らし | Comments(0)
小雨の降る肌寒い一日の今日、最高気温も20度に届かなかったようだ。何という激しい気温の変化か。
今夜は十五夜さんのお月見だというので、みずがき湖畔のススキをカマで集め束にしておいた。でも夜になっても月が見えるかは分からない天気。
明後日の映画祭の準備や、そのお知らせをしてくれると言うとNHKさんと打ち合わせをしたり、来店者は少ないもののすぐに夕方となってしまった。
暗くなるころ家のあがりっとのテーブルにススキとコスモス、我が家の野菜と渓月さんの月見団子をお供えした。
今夜は十五夜さんのお月見だ・・・_b0100253_20110465.jpg
ここから月の光が入るようにとカーテンと障子も明けておいた。しかし雲はなかなか取れない、果たして月は見えるのか?庭に椅子を持ち出し暑い雲の先を見つめたがそれらしきものは見えてこない。
今夜は十五夜さんのお月見だ・・・_b0100253_20133885.jpg
おおっ、
このままでは寂しいので、パソコンに月を選びそれを大きな家のテレビに繋いで家族で月見した。もちろん過去の月だけど。こんな風に見えて居たらよかったのに。
・・・・、そして良からぬことを考えて、
今夜は十五夜さんのお月見だ・・・_b0100253_20152716.jpg
おおーっ。
2018年皆既月食も投影、雰囲気が出てきた、月もなかなかいい天体だ事。
今夜は十五夜さんのお月見だ・・・_b0100253_20170593.jpg
うおーっ。
またまた余計なものを見つけて大騒ぎした。
やっぱ月もいいねー。満月の夜は外も明るいし、満月を杯に映して飲んでみても最高かも。今夜はもう少し月が出てくるのを待ってみよう。


by phyton_info | 2019-09-13 20:19 | 暮らし | Comments(0)
太陽ってどんなのだっけ?暑さってどんなだっけ?・・・、お日様の見えない日々はいまだ続き、そろそろ憂鬱になってきた。
草は伸びるし、刈れば別の所が伸びる、まき散らした草のフィトンチッドを吸い込み、なぜか心穏やかに草刈りは進んでいるよう。
昨日のこと、トマトの屋根掛け等、畑仕事を終え、ビジターセンターに来るとまだ雨の降る感じではなかったので、少し前に天文仲間から譲ってもらったバランスウエイトを塗装することにした。塗装はへたくそなんだけど・・。
ウエイトの塗装と大漁のイワナ君・・・_b0100253_09345112.jpg
雨が心配で早く終わらせようと吹き付けすぎて液だれ、乾かぬうちに持ち上げて指の後が・・・。
なんて思いバランスなのだろう。
そんなことしてたらお客様が・・・。仲良くしてもらっている氏原さんだ、釣りに行ってきたという、そして沢山のイワナを貰った。
ウエイトの塗装と大漁のイワナ君・・・_b0100253_09375507.jpg
大中あわせて11匹、これだけ釣れるってすごい腕。そして魚の話、望遠鏡の話、ホタルの写真も貰った、氏原さんの蛍写真はまた玄人。
‥‥バランスウエイトは何とか白色に塗ることが出来、タカハシの赤道儀に取り付けた。
ウエイトの塗装と大漁のイワナ君・・・_b0100253_09430811.jpg
なかなかいい感じではないか。古い赤道儀だから躊躇なくいじりまくれるのだ。前のウエイトは一部機械のプーリーを使っていて、これでようやく純正のウエイトとなった。
・・・そういえば天体撮影時の接眼部のたわみがどうなんだろうと、手でグイっと引っ張てみたけど、特に問題なさそうで、それでもネジをきつく締めてみたら、もっと良くなった感じ。
ウエイトの塗装と大漁のイワナ君・・・_b0100253_09465717.jpg
こんな風に、テレプラス×2を取り付け、3000ミリで撮影することが有り、こうなるとたわみが気になっていた。こんどはどうだろうか?BKPは案外しっかりした作りなのだ。
・・・こうして、晴れない憂鬱な時期に望遠鏡を整備することでモチベーションを保とうとしている私。
こういう時間もなかなか楽しいもの。
・・・・大漁のイワナ君は夕飯に塩焼きにしていただいた。もうすぐ七夕、星見えればいいなー。

by phyton_info | 2019-07-06 09:52 | 暮らし | Comments(0)
あれよあれよと7月になってしまった。
少し酸っぱいにおいとまとわりつく湿気、風のない夜にはホタルが沢山飛んで、しかも一つ一つが強い光を出しているように見え、粒がおっきいって感じた。今さっき家族と見に行ってきたのだ。
毎日色々な事が起こり、色々な事をしようとするので、何を話そうかと話したいことは山ほどあるけど、まだお見せしていなかったもの、そう フエルトの大作が仕上がっているのだ。
ニホンカモシカと鹿のツーショット。↓
夏の匂いが漂う子安の森・・・_b0100253_21584731.jpg
なかなかの獣感だ。
これは先日まで開催していた環境省アクティブレンジャー写真展に合わせてスタッフが製作したもの。大きくはないけど物凄く手間のかかる作業で、こんな風に立体や、実物に近く作るのはかなり高度な技なのだ。
ビジターセンターにこれらフエルトのマスコットや、フエルト猫、カエル、人形などが沢山あるのを見られた方や購入された方もいるはず。
実は今年の秋にはフエルトや草木染ウールなどの暖かな展示会をしようかと話しているが、是非実現できるよう頑張っていきたい。
7月になりホタルは少し冷たい川の流れにも現れるようになり、今夜は我が家の田んぼの水路の上をたくさん飛び回っていて、梅雨らしい梅雨期と夏とのはざまに綺麗なグリーンの点滅はとてもも幻想的だった。

by phyton_info | 2019-07-02 22:14 | 暮らし | Comments(0)
みずがき湖ビジターセンターには幾つかのくつろぎ椅子が置いてあり、お客さんが座って休んだりソフトクリームを食べたり、色んなことに使っている。年月とともに雨風にさらされ可哀そうに色落ちし寂しげなベンチになっていた。
それを先日、仲良くしてもらっているHさんがペンキの塗り替えをしてくれた。
曇り空に映える赤ベンチ・・・_b0100253_11184931.jpg
どうです?真っ赤に塗られた木製ベンチが生まれ変わったよう。曇り空には余計に映えてキレキレの赤に。
実はこのベンチ、Hさんがやっておられたお店から頂いたもの。全部木で作られた立派なベンチなので、大事にしなきゃと思う。
梅雨時は色んなものが錆びたりかびたりしけったり、なのでこういうメンテはとても大事。        ・・・誰が最初に・・・座るだろうか?。

by phyton_info | 2019-06-21 11:24 | 暮らし | Comments(0)
晴れたり曇ったり、突然の豪雨・・・、むしむしと、なかなか良いではないかこの季節。こんな時こそ普段できない事をすると良い。
先日から我が家の裏庭の小梅や、フィトンチッド校庭の中梅などをとり、シソを入れて漬けたり、ビジターセンターにも持ってきて沢山ありすぎてどうしよう?そうだ子どもの頃は梅をボールに入れ塩を振りその上に重しを載せて・・、かりっとした青い梅漬けが美味しかったな、と。それで今回もやってみよー。
バランスウエイトは今・・・_b0100253_16020075.jpg
ボールの梅に、今回は岩塩を振ってみたがどうだろう?後は重しを載せて・・・。??石でも拾ってくるか?何て事はせずに、良いものが有る。
バランスウエイトは今・・・_b0100253_16042409.jpg
バランスウエイトだ、タカハシのだ。他のよりシャープな美味しさになりそう。追尾加減もいい塩梅。?
おかしなこと考えながらもう一つ持ってきて、やはりタカハシ製。
バランスウエイトは今・・・_b0100253_16065670.jpg
果たしてどんな梅漬けが出来るだろう?
バランスウエイトは今、こんな風に使うことも出来る。他にもやってる人見かけたよ。

by phyton_info | 2019-06-20 16:08 | 暮らし | Comments(0)
春先から観光協会青年部でこつこつと準備を進めていた火祭り用の巨大瑞牆山。いよいよ明日火が点火される。
午後6時より、増富温泉駐車場を主会場とし、鹿焼肉、焼き鳥、お酒類、婦人部による一品料理などなど・・・。多彩な出店もあり、午後5時頃から販売される予定。神事の後、須玉、甲斐源氏太鼓の演奏に続きいよいよ6時半頃にはその巨大瑞牆山に火が点火される。
増富温泉に湯治に来る人、地域の方、火祭りに来られる方の健康と長寿を祈念する火祭り。ブログを見ている方、天気もよさそうだし増富温泉に上がってきてはいかが?
私は駐車場青年部出店の焼き鳥を焼いていますので声かけてください。

・・・火祭りの画像が見つからず、このようなPRに、燃え上がる炎は大きな感動を呼ぶこと間違いなし。

by phyton_info | 2019-05-17 16:58 | 暮らし | Comments(0)